楽天モバイルの格安スマホのお得な料金プランは?店舗でサービスの相談ができる

楽天モバイルの格安スマホ・格安SIMは、楽天グループが運営しているため知名度が高いですよね。そうはいっても、本当に乗り換えるとしたら、料金プランや通信速度、サポート体制が気になるところです。

そこでこの記事では、楽天モバイルの料金プラン、通信速度、乗り換えるメリット、サポート体制、現在開催中のキャンペーンについてご紹介します。

 



楽天モバイルの利用料金は?人気のプラン

ここでは、楽天モバイルの利用料金や、オススメのプラン、人気のプランについてまとめています。

 

楽天モバイルの料金プランでオススメは?

楽天モバイルには、大きく分けて「組み合わせプラン」と「スーパーホーダイ」の2つのプランがあります。ここではそれぞれのプランの概要とおすすめをご紹介します。

 

組み合わせプラン

下記の3つの通話オプションの中からいずれかを選び、さらにデータ容量も6段階から選んで組み合わせることによって、自分に合ったプランを設定することができます(金額はすべて税別)。

 

・通話オプション

「通話SIM」(ドコモ・au回線)

「データSIM(SMSあり)」(ドコモ・au回線)

「データSIM(SMSなし)」(ドコモ回線)

 

・データ容量

「ベーシックプラン」(525円~)

「3.1GBプラン」(900円~)

「5GBプラン」(1,450円~)

「10GBプラン」(2,260円~)

「20GBプラン」(4,050円~)

「30GBプラン」(5,450円~)

 

おすすめの組み合わせプランは以下のとおりです。

 

・インターネットをあまり利用しない方:「通話SIM+ベーシックプラン

・インターネット経由で動画を見たい方:「データSIM+30GBプラン

・電話や動画を頻繁に利用する方:「通話SIM+10GBプラン

 

注意点として、ベーシックプランは通信容量も無制限で最も料金が抑えられますが、低速通信のみ使い放題が適用されるため、高速通信は使用することができません。

 

スーパーホーダイ

スーパーホーダイは、「高速データ通信+国内通話10分かけ放題+月額基本料」(ドコモ回線)に、下記の4つのプランのいずれかを組み合わせることができます。スーパーホーダイは、8割以上の方に選ばれる人気のプランです(金額はすべて税別)。

 

「プランS(2GB)」(1,480円~)

「プランM(6GB)」(2,480円~)

「プランL(14GB)」(4,480円~)

「プランLL(24GB)」(5,480円~)

 

スーパーホーダイであれば、高速データ通信量を使い切ったとしても、最大1Mbpsは使い放題です。1Mpbsあれば、メッセージやメールは快適に利用でき、ウェブサイトの閲覧や地図・ゲームアプリなどもストレスなく閲覧することができます。

 

多くの方におすすめできるのは「プランM(6GB)」ですが、最大1Mbpsの速度があれば問題ないという方は、「プランS(2GB)」を選ぶと良いでしょう。スーパーホーダイは、10分かけ放題が必要な方や、楽天カードのダイヤモンド会員の方に特におすすめのプランとなっています。

 

楽天モバイルはつながらない?楽天モバイルの通信速度

楽天モバイルはなかなかつながらない、という口コミを見て不安になった方もいるのではないでしょうか。

他の格安スマホ会社にも言えることですが、キャリアと比較すれば多少速度は遅いかもしれません。また、楽天モバイルの発表している「上り最大50Mbps」「下り最大500Mbps」という数字を見ると、他の格安スマホより通信速度が遅いようにも思えます。

 

楽天モバイルの通信速度は、理論値は問題ありません。それでも「つながらない」という口コミが寄せられるのは、楽天モバイルの契約者数が多いことや、通信回線が混み合う時間帯の使用、端末の環境によるもの、などの原因が考えられます。

 

 

楽天モバイルのメリット

ここでは、楽天モバイルに乗り換えるメリットを4つご紹介します。

 

楽天ポイント

楽天モバイルの通話SIMを契約すると、楽天市場で買い物をした際にポイントが2倍付与されます。さらに、楽天スーパーポイント支払いを申し込めば、楽天グループやコンビニなどで貯まった様々なポイントを、楽天モバイルの月額料金の支払いに使うことができます。

 

使い放題

楽天モバイルは、「組み合わせプラン」のベーシックプランであれば、低速通信とはいえ通信容量が無制限です。さらに「スーパーホーダイ」であれば、高速データ通信容量を使い切ってしまったとしても、最大1Mpbsでデータが使い放題です。

 

解約

楽天モバイルは「組み合わせプラン」「スーパーホーダイ」どちらのプランも最低利用期間や契約解除料が一切かかりません。また、「組み合わせプラン」「スーパーホーダイ」内であれば、毎月1回まで手数料無料でプランを変更することができます。楽天モバイルなら、自分の好きなタイミングで解約やプランを変更することができます。

 

現在使用中の端末で乗り換え

楽天モバイルは、動作確認済み端末であれば、現在使用中のiPhoneやスマホなどのSIMカードを差し替えるだけで乗り換えることができます。ドコモやソフトバンクはSIMロックを解除する必要がありますが、SIMフリー端末あるいはauの端末であればSIMロック解除の必要もありません。

 

 

楽天モバイルのサポート体制:店舗で相談できる!実機が触れる

楽天モバイルはサポート体制が充実しています。特に、全国に実店舗が展開されているのは安心できるポイントです。楽天モバイルは、大型店舗を含め全国で500店舗以上展開しています。端末の不具合や疑問点がある場合は、直接店舗に行って相談することができます。

 

楽天モバイルの店舗では以下の3つのサービスを受けることができます。

・MNPで乗り換えて、即日受け渡し

・サービスに関する疑問点をその場で解決

実機に触れることができる

 

なお、来店する際は、事前に来店予約をしておくとスムーズに対応してもらえます。

 

 

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルはお得なキャンペーンが頻繁に開催されています。乗り換える際は、キャンペーンを上手に利用したいですね。

ここでは現在開催中のキャンペーンをご紹介します(2019年11月時点)。

 

・お友達紹介キャンペーン(2019年11月1日~2019年12月2日)

楽天モバイルの通話SIMを契約した方の紹介で対象プランを契約すると、紹介した方もされた方もポイントがもらえます。紹介した方は1人紹介につき最大3,000ポイント、紹介された方は契約プランに応じて最大1,000ポイントもらえます。

紹介された方が平日に店舗で契約すると、さらに1,000ポイントを追加でもらうことができます。お友達紹介キャンペーンは店舗でもウェブショップでも申し込みできますが、せっかく利用するなら平日に店舗で申し込むと良いでしょう

 

・機種変更応援キャンペーン(2019年10月24日10:00~2019年11月14日9:59、店舗は2019年11月13日閉店まで)

期間内に機種変更をすると、以下の対象製品が6,000円引きになります。

・AQUOS zero SH-M10

・AQUOS R2 compact SH-M09

・AQUOS sense2 SH-M08

・Reno 10x Zoom

・AX7

・Find X

 

特にオススメなのは、「AQUOS sense2 SH-M08」です。ウェブサイトと店舗で、それぞれ下記の金額で購入できます。

 

・ウェブサイト

一括払い:20,820円(税別)

24回分割払い:954円(税込) ※初回のみ960円(税込)

 

・店舗

一括払い:23,800円(税別)

24回分割払い:1,090円(税込) ※初回のみ1,110円(税込)

 

一括払いの場合は、ウェブサイトで購入した方が3,000円近くお得です。楽天モバイルはこのようなキャンペーンを頻繁に実施しているため、万が一今回のキャンペーンを逃してしまったとしても、次のキャンペーンも期待できるでしょう。

 

 

まとめ

楽天モバイルで自分に合ったプランを見つけられましたか?

楽天モバイルは全国に実店舗が展開されているため、キャリアに近い充実したサポートを受けることができます。楽天モバイルを検討している方は、この機会に、一度店舗に足を運んで乗り換えについて相談してみてはいかがでしょうか。