人気ブランドのスマホケースおすすめ15選【いつも使うものだからこそオシャレなものを!】

今や日本国民のほとんどがスマートフォンを利用している時代ですよね。

スマホ自体も色々な機種やデザインのものがあって使う人の好みによって選ばれています。

そんなスマホのカバーを選ぶのも楽しみのひとつではないでしょうか。

高級ブランドであるCHANEL(シャネル)や  LouisVuitton(ルイヴィトン)からスポーツブランドのadidas(アディダス)などがあります。

さまざまなブランドからスマホケースが販売されていますね。

そして、類が豊富ということはその分自分好みのものを見つけやすいということにもなりますね。

あれもこれもと1つに絞れないという人も多いでしょう。

そこで、今回は人気ブランドのスマホケース15種類を取り上げて紹介していきたいと思います!

可愛いものから大人っぽいものまで混ぜて紹介していきますので、アナタのスマホケースもこの機会にぜひ衣替えをしてみてはいかがでしょうか。



そもそも、どうしてスマホにケースをつけるの?

スマホケース 花柄

スマートフォンを利用している人のほとんどはケースを付けて利用しています。

スマホ本体に色がついていたり、デザイン性があるものの場合にはケースを付けずに利用している人もいます。

こういった人は比較的少ないのかもしれません。

そのくらい必須となっているスマホケースですが、スマホにケースを付けるメリットとは何なのでしょうか。

おそらく「ケースのデザインが好きだから」「スマホを落としても保護できるから」という人が多いと思います。

一旦スマホケースを付ける意味というのを確認してみましょう。

また、スマホケースを付ける目的を明確にしておくと自分に合ったスマホケースを見つけやすくもなりますね!

スマホの保護機能

ひと昔に流行ったガラパコス携帯と比べて、スマホは本体や画面、背面が大きい分傷がつきやすいという特徴もあります。

価格も高額なものが多く、通話やメール以外にも様々な機能を持ち揃えた機器なので、まさに通話ができる小型パソコンです。

そのため、長く使い続けるということを前提として購入している人がほとんどでしょう。

しかし、多種多様の機能を装備しているとはいえ通信機器には変わりありませんので、どうしても故障しやすいというリスクがあります。

現代では防水や衝撃対応などといった比較的壊れにくいスマホも販売されています。

それでもいつ、どんなタイミングで故障を起こすかわかりません。

そういった外的損傷からスマホを守るという目的でスマホケースを使用する人が多いですね。

衝撃に強いシリコン素材のものや傷つきやすい四隅を重点的に守るバンパー型のタイプがあり、スマホ本体を手厚く保護することができます。

オシャレや気分転換

これもスマホケースを付ける大きな理由の一つでしょう。

現在では本当にたくさんのスマホケースが販売されていて、そのデザインも本当にさまざま。

自分でスマホケースのデザインを作ったり、サイズオーダーすることもできるので、自分らしさを表現できるアイテムの一つとなっています。

いつも持ち歩くスマホなだけあってファッションの一部として考える人も少なくありません。

自分の好きなデザインをいつも持ち歩くことで、仕事や日常生活のモチベーションも違ってくると思います。

逆に、どんなスマホケースを使っているかによってその人のことが何となくわかったりもします。

また、長く使っているとどうしても買った当初の新鮮さがなくなってきてしまいます。

ケースのデザインをガラッと変えることで大きな気分転換ができたりもするのです。

機能性の拡張

多種多様化されているのはスマホケースのデザインだけではありません。

現代では色々な機能がついたスマホケースが販売されています。

ICカードやクレジットカードを一緒に持ち歩けるカード収納付きのものなどもありますね。

また、栓抜きなどの工具を内臓したものやマクロ撮影ができるレンズを搭載したものも人気です。

スピーカー機能があるものなどもあり、スマホケースも凄まじい変化を遂げているのです!

こういった機能付きのスマホケースを利用することで日常生活が便利になったり、余計な荷物を減らすこともできますね。

スマホ1台あれば大抵のことができてしまいます。

利便性を考えてスマホケースを選ぶことで、普段の生活をより快適に過ごすことができるでしょう。

欲しいスマホケースが見つかる可能性の高いスマホケースの専門店サイト

ネットショップや店頭などで自分好みのスマホケースが見つからない!そんな事はありませんか?

また、他の人と違うものが手に入れたかったりする場合もありますよね。

そんな時には「スマホケース専門店」を検索してみるのもおすすめです。

おすすめのスマホケース専門店としてiPhoneケース・スマホカバー・スマホアクセサリー専門店の「Hamee」があります。

Hameeでは毎週スマホケースやスマホグッズの新商品が続々追加されていますよ。

品揃えが豊富なHamee

Hameeは「iFace」「salisty」「patchworks」等のスマホケース・スマホグッズブランドを展開する総合公式通販サイトです。

その他商品も直販メーカーと正式契約を結び取り寄せた、商品の品揃えが揃え豊富です。

スマホケース・スマホアクセサリーに精通した専門のバイヤーがこだわりをもって厳選しています。

可愛い柄や形のスマホケースや実用性が優れているスマホケースまで、他の人と差をつけたい場合はHameeがおすすめです。

欲しいスマホケースが見つからない場合は、自作してみては?

スマホケース専門で探しても、コレといって自分の気に入ったスマホケースが見つからない場合には自作してしまうのもひとつの案です。

自分の好きな柄や、ペットの写真、子供の写真など自作でデザインしてスマホケースを作製してみましょう。

世界にひとつだけのスマホケースとなり、他の人とも被らなくておすすめですよ。

スマホケースをプリントしてくれる業者さんは、たくさんありますが早くで綺麗な業者さんにお願いするのが良いですよ。

おすすめの自作プリントサイト

おすすめの自作プリントサイトは「オリジナルプリント」がおすすめです。

みなさんも一度は見たことがあるのではないでしょうか?

Tシャツやスマホケース・マグカップなどに印刷してくれる業者さんです。

自分のお気に入り写真などをネットでアップロードして注文できます。

メッセージなども入れられますのでプレゼントにも最適です。

自分だけのスマホケースを簡単に自作してみましょう。

携帯を新規購入した人は古い機種を買い取ってもらいましょう!

スマホケースを探している人は新規購入した人が多いと思うので、古い機種を買い取ってもらいませんか?

新しいスマホに機種変更した場合、古いスマホが溜まっていってしまうなどの経験はないでしょうか?

保管していても邪魔になってしまう古いスマホを、買い取って貰いお金に換えるのも賢い処分の方法となります。

おすすめ業者はネットオフ

東証マザーズ上場企業運営のネットオフは、使わなくなったスマホを高額で買い取ってくれる業者となります。

実店舗を持たない事で運営コストを買い取り価格に反映してくれるので、他の店舗より高い金額で買い取ってくれるのです。

依頼方法も簡単で、WEBや電話で申し込みしたあとに梱包して送料無料の宅配便で送るだけです。

もちろんデーターも完全消去して貰えるので個人情報が洩れる事なく安心です。

不要になったスマホを売って賢くおこづかいをふやしましょう。

人気ブランドのおすすめスマホケース15選を一挙公開!

では、さっそくおすすめのスマホケース15選を紹介していきます!

今回は人気のブランドに絞ってスマホケースを紹介していきますので、デザイン性に優れたものが多くなっています。

日本国内で良く売れているものや海外セレブが愛用しているものもあるので、アナタのケース選びにも参考になるはず。

また、人気のケース型全てが登場するので、使いやすさや保護力でも選べるようになっています。

見ているだけでも欲しくなってしまうものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

No.1 華やかな上質レザーでつくられた商品が女性に大人気!【AETHER(エーテル)】

耐久性 ★★★★★
対応機種 iphone8(7/6S/6兼用)/iphone Plus/Xperia
重量
素材 プラスチック、レザー
ブランド・メーカー AETHER(エーテル)

女性らしいエレガントな印象の花柄スマホケース

上質な本革を使用したスマホケースは、耐久性があるだけでなくデザインにもこだわっています。

ピンクを基調とした花柄のデザインが多く、カラフルで持ち運ぶのも楽しい印象。

女性らしいエレガントな印象なスマホケースを探している人にはぴったりです。

財布やバッグなど他のアイテムと組み合わせて持っているリピーターも多いブランドですね。

本格的なスマホケースをお探しの方はチェックしてください!

No.2 iPhone6S ケース【《SKINU》 キースへリング・KEITH HARING】

iPhone6S ケース 《SKINU》 キースへリング・KEITH HARING

耐久性 ★★★☆☆
対応機種 iPhone6/6S
重量 86g
素材 TPU素材
ブランド・メーカー キースへリング・KEITH HARING

カバー型の背面が開くタイプのスマホケース

iPhone6S ケース 《SKINU》 キースへリング・KEITH HARING

カバー型のケースの背面が開く作りになっていて、カードが2枚まで収納できます。

また、背面を開いた部分にはミラーが内蔵されているのでちょっと身だしなみを整えるのにも便利ですね。

TPU素材のケースなので衝撃を吸収してくれます。

また、全面部分は液晶よりも高くなっているため、落としてしまっても液晶部分の直撃を防ぐことができるでしょう。

No.3 OROBIANCO(オロビアンコ) 【iPhone7 ケース 手帳型 高級レザー】

OROBIANCO(オロビアンコ) iPhone7 ケース 手帳型 高級レザー

耐久性 ★★★★★
対応機種 iPhone7対応ケース
重量 141g
素材 イタリアンレザー
ブランド・メーカー OROBIANCO(オロビアンコ)

イタリアンレザーを使用したオシャレなスマホケース

OROBIANCO(オロビアンコ) iPhone7 ケース 手帳型 高級レザー

イタリアトスカーナ州で生産されるイタリアンレザーを使用しており、質の高い高級レザーのおかげで上品さを漂わせるスマホケースです。

使うほどに味が出ることと、革独特の匂いがレザーマイアにはたまらないでしょう。

背面カバーを折りたたんでスタンドとしても利用ができ、カードポケットが2つとフリーポケット1つが付いた機能的なケースとなっています。

No.4 Afternoon Tea Moomin【スマホケース ミイ】

Afternoon Tea Moomin スマホケース

耐久性 ★★★☆☆
対応機種 iPhone7 6 6s
重量
素材 プラスチック(ポリカーボネート素材)
ブランド・メーカー Afternoon Tea

ミィの可愛いデザインが人気

カフェでおなじみのAfternoon Teaから販売されているスマホケースですが、描かれているのはアニメのムーミンで登場するミィ。

透明のプラスチック素材の中にラメが散りばめられていて、動くたびに中のラメ素材も動く仕組みになっています。

アニメキャラクターのデザインとなりますが子供っぽくなりすぎない雰囲気なので、大人の女性にも人気があるケースなんです!

No.5  (ビーピーアールビームス) bpr BEAMS MAN WOOD × BEAMS【iPhone7 専用 ケース】

(ビーピーアールビームス) bpr BEAMS MAN&WOOD × BEAMS iPhone7

耐久性 ★★★☆☆
対応機種 iPhone7対応ケース
重量 141g
素材 ポリカーボネート、木
ブランド・メーカー MAN&WOOD × BEAMS

天然木を素材に使用したスマホケース

(ビーピーアールビームス) bpr BEAMS MAN WOOD × BEAMS iPhone7

天然木を使用することで有名のMAN&WOODとファッションブランドのBEAMSがコラボレーションして作られたスマホケースです。

特許取得の特殊新技術によってケース素材と木を完全に一体化しており、耐水性にも優れています。

シンプルなツートンカラーに幾何学模様、木の素材感がベストマッチしている、珍しいデザインとなっています。

No.6 グッチ GUCCI【スマホケース】

グッチ GUCCI スマホケース

耐久性 ★★★★★
対応機種 横幅:約8.4cm 縦幅:約12.5cm
重量
素材
ブランド・メーカー グッチ GUCCI

ポケットタイプのスマホ完全保護ケース!

グッチ GUCCI スマホケース

グッチも男女問わずに人気のある高級ブランドですね。

そんなグッチから販売されているポケット型のスマホケースは特に男性に人気なんだそう。

使用する際には取り出す手間がありますが、スマホを完全に収納してしまうため保護力は抜群!

また、薄めの作りになっているので思ったよりもかさばらず、デキる男をイメージさせるデザインとなっています。

No.7 シェリーメイ【スマートフォンケース】

シェリーメイ スマートフォンケース

耐久性 ★★★★★
対応機種 iPhone6,6plus,7,7plus対応
重量 150g
素材
ブランド・メーカー Disney ディズニー

ディズニーファンにはたまらないスマホケース!

シェリーメイ スマートフォンケース

こちらはシェリーメイのスマホケースですが、ダッフィーのスマホケースも販売されていて両方一緒に購入する人が多いようです。

手帳型のケースとなっており、スマホをシールでくっ付けて固定するタイプ。

ですのでiPhoneと大きさが同じくらいであれば別の機種でも使用ができるでしょう。

ふわふわなので手触りも良く気分でシェリーメイとダッフィーを使い分けたりも出来ます。

友達とお揃いで利用するなど、ファンにはたまらないスマホケースですね!

No.8 [iFACE]アイフェイスGalaxy Note8ケースカバー【First Class+ Rubystone】

アイフェイスGalaxy Note8ケース

耐久性 ★★★★★
対応機種 Galaxy Note8
重量
素材 PC、TPU 100%
ブランド・メーカー [iFACE]アイフェイス

スマホの保護に特化したケース

アイフェイスGalaxy Note8ケース

カバー型のスマホケースにも関わらず、スマホ本体をしっかりと包み込んであらゆる衝撃から保護してくれます。

少々大きめで厚みのあるデザインにはなりますが軽いのでそこまで気にならないでしょう。

カメラのレンズ部分は高さのあるTPU素材を使用しているため、落とした時やスマホを置いた時にもレンズが傷つきません。

ケース型で保護力を重視したい人におすすめのブランドです。

No.9 【CASEKOO】 アルミバンパー (iPhone8 / iPhone7 ,ブラック)

【CASEKOO】 アルミバンパー

耐久性 ★★★★☆
対応機種 iPhone8 / iPhone7
重量 59g
素材 アルミニウム+TPU素材
ブランド・メーカー CASEKOO

耐衝撃性の高いアルミ素材とTPU素材を使用

【CASEKOO】 アルミバンパー

マットな仕上げのバンパー型スマホケースです。

刀剣をイメージした美しいフォルムなため、スマホ本来のスタイリッシュなエッジを引き立ててくれます。

従来のバンパー型タイプよりもより一体感がある作りで、まるで何もつけてないかのようなスリムデザイン。

カメラのレンズ部分は高さがあって、背面やスクリーンも衝撃から守れるように考慮がされています。

No.10 アディダスオリジナルス iPhone7ケース【TPU グラフィックプリント マウンテン】

アディダスオリジナルス iPhone7ケース

耐久性 ★★★☆☆
対応機種 iPhone7対応ケース
重量 59g
素材 ラバー製
ブランド・メーカー アディダスオリジナルス

耐衝撃性の高いTPUとラバー構造

アディダスオリジナルス iPhone7ケース

スポーツメーカーであるアディダスを継承しながら現代のトレンドスタイルを進化させているアディダスオリジナルズ。

アディダスのロゴと奇抜なカラーデザインが施されたケース型スマホケースとなっています。

ラバー加工のケースと、ヘリの部分が層状になっているためスクリーンもしっかりと保護することができます。

スポーツ好きの人におすすめのスマホケースです。

No.11 LOUIS VUITTON ルイヴィトン【フォリオ M61909  モノグラム ブルー iphoneケース】

LOUIS VUITTON ルイヴィトン フォリオ M61909

耐久性 ★★★★☆
対応機種 iPhone7対応ケース
重量
素材 モノグラム・キャンバス
ブランド・メーカー LOUIS VUITTON ルイヴィトン

ルイヴィトン定番のモノグラム手帳型

LOUIS VUITTON ルイヴィトン フォリオ M61909

男女問わずに使用ができる定番のモノグラムスマホケースです。

手帳型でスマホ本体をしっかりと保護してくれます。

カード収納が1箇所しかないのが少々残念ですが、高級感たっぷりの雰囲気をかもし出しています。

また、素材もしっかりとしているため、長く使えば使うほど味が出てくるタイプです。

自分へのご褒美として購入してみたい商品です。

No.12 kate spade new york Case【Apple iPhone 7 Plus携帯電話ケース】

kate spade new york Case Apple iPhone 7 Plus

耐久性 ★★★☆☆
対応機種 iPhone 6 Plus / 6s Plus / 7 Plus / 8 Plus
重量 118g
素材
ブランド・メーカー kate spade new york

大人っぽくシックな印象のスマホケース

ケイトスペードニューヨークから販売されているカバー型のスマホケースです。

白黒のボーダーデザインにゴールドの細いラインが合わさって、非常に大人っぽい印象が出ます。

全体的に黒が多めなので、カジュアルにもフォーマルにも合わせやすいスマホケースとなっています。

No.13 テッドベイカー TED BAKER【レディース スマホケース・テックアクセサリー】

テッドベイカー TED BAKER レディース スマホケース

耐久性 ★★★★☆
対応機種 iphone6/6S/7対応
重量
素材 ポリウレタン
ブランド・メーカー テッドベイカー TED BAKER

手帳の内側には大きなミラー付き

テッドベイカー TED BAKER レディース スマホケース

フェミニンな柄が特徴の手帳型スマホケース。

カバーを開くと内側には大きめな鏡が内蔵されているので、ちょっとしたお化粧直しもできます。

また、サイドとミラーの縁がゴールドになっているのでゴージャス感がありますね。

少々重さが出てしまいますが、大人の雰囲気を出したい女性にはピッタリでしょう。

No.14 Paul Smith ポール・スミス【iPhone 6 ハードケース】

Paul Smith ポール・スミス iPhone 6 ハードケース

耐久性 ★★★☆☆
対応機種 iPhone6と6s
重量 32g
素材 プラスチック
ブランド・メーカー Paul Smith ポール・スミス

伝統的なモチーフをイメージさせるイギリスの一流ブランドポール・スミス

洗練されたセンスとトレンドマークであるストライプを合わせたデザインとなっています。

男性はもちろん、女性でも使いこなすことができるスマホケースです。

プラスチックなので軽くてシンプル。

しかしハードタイプのケースとなっているので、しっかりとした保護力もあります。

No.15 (マイケルコース) Michael Kors【iphone 7 スマホケース】

Michael Kors iphone 7 スマホケース

耐久性 ★★★☆☆
対応機種 iPhone7対応ケース
重量 86g
素材 サフィアーノレザー
ブランド・メーカー (マイケルコース) Michael Kors

カバー型のカード収納付きケース

Michael Kors iphone 7 スマホケース

マイケルコースはアメリカ発祥のブランドで、婦人服やバッグ、靴などを展開しています。

そんなマイケルコースから販売されている真っ赤なスマホケース。

カバー型のケースにも関わらず背面にはカード収納がついている優れもの。

ロゴがゴールドと女性らしいエレガントなデザイン担っていて、マイケルコースならではの雰囲気が出ています。

人気のあるスマホケースの型は大きく分けて3種類!

3本指

多種多様のスマホケースが販売されているとはいえ、やはり定番としてよく使われるものは決まってきます。

一般的に定番となっているスマホケースは大きく分けると3種類で、おそらく誰もが見たことがあるタイプのものでしょう。

スマホが流行りだした当初はただはめるだけのカバー型が主流でしたが、今では手帳型を使用している人が多いですね。

ではここで、人気の定番型スマホケースを確認してみましょう。

それぞれのメリットとデメリットもまとめてみましたので、スマホケースの購入を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

1.カバー型

スマホが出始めた当初から販売されているタイプのスマホケースです。

スマホ背面にピッタリとはめ込むケースなので、スマホの機種やメーカーによってケースの形も違ってきます。

販売されている期間も長く、定番化されています。

シリコン性、プラスチック製、金属製、布製など多種多様の素材やデザインのものが販売されています。

素材やデザインにもよりますが、比較的スマホ本体の形と重さを保ったまま使用できるので使いやすいと人気があります。

ただ、スマホ背面と側面を保護することができますが、液晶やボタンはむき出しの状態になるので故障や破損の注意が必要です。

また、スマホにピッタリとはめ込むタイプなだけあってわずかな隙間にゴミがたまりやすいという面もあります。

メリット

  • 耐衝撃性がある
  • コンパクトで軽い
  • ケースのデザインが豊富

デメリット

  • 液晶が保護されていないので割れる可能性あり
  • 隙間にコミが詰まりやすい
  • 背面を覆うことで熱を持ちやすくなる

2.手帳型(ブックタイプ)

手帳のようにカバーを開いてスマホを使うタイプで、外見は手帳そのもの。

手帳の内側にスマホがはめられるようになっていて、カメラレンズの穴もあるのでそのまま写真を撮ることもできます。

また、ほとんどの手帳型ケースにはカード収納がついています。

ICカードやクレジットカード、よく利用するポイントカードなどを一緒に持ち歩けて便利です。

スマホ本体も全面が覆われるようになるので保護力は完璧でしょう。

また、メールの受信や着信を画面を他人にみられることがないのも安心ですね。

しかし、カバーを開いて使用することから操作時や通話をするときにかさばってしまいます。

また、片手で画面操作をすることが難しいという懸念点もあります。

メリット

  • スマホ全面を保護できる
  • カードが収納できて便利
  • 画面が隠れるためプライバシーも安心

デメリット

  • 片手で操作ができない
  • 通話中にかさばる
  • 背面を覆うことで熱を持ちやすくなる

3.バンパー・フレーム型

バンパー・フレーム型というのは、スマホ本体の側面だけをカバーするケースです。

最も傷つきやすいスマホの側面をがっしり保護してくれます。

さらに、背面と液晶は覆われていないためスマホ本体の色やメーカーのロゴ、洗練されたデザインをそのまま活かすことができます。

装着時はスマホが一回り大きくなったような感じがしますが、シンプルで軽いため人気がある型となっています。

そしてスマホの背面が覆われていないため放熱性にも優れているんですね。

ただし、バンパー・フレーム型にもそれなりの懸念点があります。

保護されていない背面と影響が傷つきやすくなるということです。

サイドボタンやコネクタ部分も問題なく使えるようにはなっているものの、純正の充電器やケーブルを基準に型取りされています。

純正以外のケーブルが使用できないという場合もあります。

メリット

  • スマホ本体のデザインが活きる
  • シンプルにスマホ側面の保護ができる
  • 背面が覆われていないため熱がこもりにくい

デメリット

  • 背面と液晶がむき出しで傷がつきやすい
  • デザインなどの選択肢が少ない
  • 純正以外のケーブルが使えない場合がある

どうやって選んでる?スマホケースを選ぶ際のポイント

カフェ 女性

スマホケースは型によってそれぞれメリットとデメリットがあり、全てのデメリットをクリアにできるケースは今のところ無いと言えます。

そうなると、スマホケースを選ぶ際に何を重視するべきなのかよくわからなくなってしまいますよね。

スマホを持つのも使うのも自分だけなので、スマホケースを選ぶ際の基準も自分です。

多少のデメリットがあっても自分が納得していれば良いと思います。

また機能性よりもデザインを重視したいのであれば、好きなデザインのケースを探すのも良いですね。

ただ、長く使っていくからには使いやすさも重視するべきです。

ここで自分に合ったスマホケースを見つけるためのポイントを紹介します。

自分が使いやすいと思うケース型を選ぶ

スマホケースを付けることによって、スマホ本体の使い勝手が悪くなってしまっては意味がありませんね。

傷はつきやすくなってもケースをつけないほうがよっぽどマシでしょう。

なので、スマホの基本的な操作を妨げないような、自分が使いやすいと感じるケースの型を選ぶようにしましょう。

もちろん使い慣れているものの方が使いやすいですが、かといってずっと同じ型を使い続ける必要はありません。

型を変えても使っているうちに慣れてきますので、心機一転で試してみるのも良いと思います!

片手で操作をしたい人・よく使うカード類をすぐ取り出せる場所で持ち歩きたい人・よく落とすので特にスマホの側面を重点的に保護したい人など、自分がどうやってスマホを使いたいのかをよく考えてみるようにしましょう。

自分らしさ、自分好みのデザインも重視!

常に持ち歩くスマホなので、スマホケースがファッションの一部になっているという人も多いです。

人は中身が大切とは言いますが、会話をする前は見た目から印象を判断します。

そう考えるとスマホケースもうまく自分らしさをアピールできるものを選ぶと良いのかもしれませんね。

また、飽きが来ないようにシンプルなものを使っているという人も少なくありません。

ビジネスシーンでも堂々とスマホを取り出せますし、どんな服装にでも合わせられて便利だと感じる人もいるでしょう。

スマホケースも自分を表現できるアイテムの一つなので、ぜひアナタの好みや自分らしさを表現してみましょう!

壊れるのが心配な人は衝撃に強いケース

スマホは四六時中持ち歩く通信機器として復旧していますが、現代のスマホは性能が非常に良く金額も高額になっています。

ですので、壊れたからといって何台も買い換えをするということが難しいのが現状でしょう。

だからこそ使い勝手や自分の好みのデザインを考慮しながらもしっかり保護をしたいものです。

ケースを付けるだけでも保護力はアップします。

それでも万が一に備えて手厚く保護をしておきたいという人は手帳型や、バンパー型で画面と背面に保護フィルムを貼るなどしておくと安心ですね。

また、水没の危険性を考慮するのであればスマホ本体が防水になっているものを選ぶという方法もあります。

【PR】月700円の保険料で何度でも修理費用を全額補償してくれる「モバイル保険」とは?

モバイル保険

おすすめ度 ★★★★★
保険料 月700円
補償内容 破損・故障・水没
補償金額 年10万円まで何度でも
補償対象 スマートフォン・タブレット・ノートパソコン
スマートウォッチ・音楽プレーヤールーター・その他無線機器

メーカー補償と比べて「モバイル保険」は断然お得!

今ではほとんどの人が持っていると言っても過言ではない携帯電話やタブレット。

中に入っているデータが消えてしまったら本当に困るという方も多いと思います。

故障や破損、水没をしまった時、メーカーやお使いのキャリアの保険に入っているから大丈夫だと思っていませんか?

実はメーカー・キャリアの保険に入っていても、いつの間にか保証期間が終わっていたりします。

また、正規修理料金が高すぎて追加のお金が必要になって困ったという方は意外と多いのです。

モバイル保険」はそんなメーカー・キャリア保険の不安な部分をがっちりサポート。

安心して携帯電話をお使いいただける嬉しい保険です。

まず嬉しいのは月々700円のお手頃価格で、年間10万円までは何度でも補償してくれるというものです。

しかも、補償対象はスマートフォンに限らず、タブレット、ノートパソコン、携帯ゲーム機などの無線通信が可能な製品は、同一契約で3台まで補償可能なのでお得です。

また、補償期間は無制限なので期限切れの心配もなし。

正規修理店以外での修理費用も補償してくれるのも嬉しいですね。

お申し込みはWebで簡単お手続き。対象機器の追加や変更もWebで簡単にすることができますよ。

この機会に是非お得なモバイル保険を試してみてはいかがでしょうか。

知ってた?スマホケースにまつわる注意事項!

スマホ バッテリー表示

デザインも素材も豊富でもはやファッションの一部となっているスマホケースです。

しかし、このケースがスマホ本体の機能を阻害してしまう場合があります。

ケースばかりに気を使っていてもスマホ本来の機能が快適に使えなければ意味がありませんよね。

ケースによって命に関わる危険性を生み出してしまう可能性もあるくらいなので、ここでスマホケースにまつわる注意事項を紹介します。

デメリットや危険性を知った上でケース選びをすると、ケースもスマホ本体も長く快適に使い続けることができますよ。

手帳型スマホケースでカードが使えなくなる

手帳型スマホケースの多くは、ケースを開くとカード収納ができるようになっているものが多いですよね。

クレジットカードやICカードを入れておけば、財布や定期入れを持ち歩く必要がなくなり非常に便利だと人気があります。

しかし、ここにも落とし穴が…。

スマホは常に電磁波を発している通信機器であり、この電磁波がカードの磁気やICカードに影響を及ぼします。

カードの磁気もICカード機能も、外部からの電磁波によって本来の磁気機能が狂ってしまいます。

登録されている情報や読み込みができなくなるといった不具合を起こします。

さらに、スマホにはバイブ機能として振動を起こすモーターやスピーカーなどに磁石が使用されているため、磁石によっての悪影響も考えられるのです。

これは手帳型ケースだけに限ったものではありません

カバー型のケースにもICカード用のポケットがついていたり、スマホとケースの間にICカードを挟んで使用している人にも言えることです。

ですので、スマホとカードを一緒に持ち歩きたいという人は「磁気を遮断できるケース」や「」をうまく利用するようにしましょう。

特に保護シートは便利で、シートをスマホとカードの間に挟むだけで磁気を遮断してくれます。

かなり薄いシートなのでかさばることもなく、どんなスマホケースにも使用することができておすすめです!

金属ケースは電波を弱める

昔の携帯やPHSではアンテナを伸ばして使用するタイプが多かったですが、最近ではほぼアンテナが内蔵されたタイプが多いですよね。

スマホの場合は本体全体がアンテナ機能となるように設計されているものが多く、どこにいても比較的電波を拾いやすいようになっています。

ですので、スマホをケースで覆ってしまうという行為はアンテナを覆ってしまっているのと同じことになるんです。

そこで気をつけたいのが金属素材のケースの場合。

シリコンやプラスチック製のカバーであればそんなに問題がないのですが、金属製の場合では当然電波の強度が弱くなります。

金属製のケースは他の素材に比べて頑丈で、大事な本体をしっかりと保護してくれるというメリットがあります。

しかし電波環境を阻害してしまうとなると大きなデメリットになってしまいますよね。

また、電波が弱い状況になるとどうなるでしょう。

もちろん、通話や通信が途切れたりスムーズに行えなくなるためストレスを感じやすくなります。

さらに、スマホ本体はなんとかして電波を受信しようとするので、サーチ機能がフル活動し電池の減りが極端に早くなります。

「圏外だと電池の減りが早い」という話を聞いたことがあるかもしれません。

これも電波のサーチ機能が働き続けることによって起こる現象なのです。

金属性のケースを購入しようと思っている人は、こういったデメリットがあるということも知っておく必要がありますね。

スマホケースをつけたまま充電をすると発火の危険性がある

本来はスマホを保護する役目をするスマホケースですが、スマホケースを常に付けたままにしておく場合には注意が必要です。

みなさんもスマホを使用している時に本体が熱を持って熱いと感じたことはありませんか?

スマホはリチウムイオン電池によって動いていおり、普段使用している時や充電時にも常に熱を持っているものなのです。

一般的に言われるリチウムイオン電池の許容温度は、充電時で45度、使用時で60度だと言われています。

この熱を溜め込まないように、スマホ自体が上手く放熱をしているからこそ、私たちが安全に使い続けていられるんですね。

しかし、スマホケースを常につけたままの状態にしておくと、その放熱作用がケースによって妨げられてしまいます。

電池の温度が許容温度を大幅に超えてくる場合があるのです!

ですので、スマホを手に持っていて「あたたかい」と感じた時には50度くらいです。

「熱い」と感じる時には許容温度を大幅に超えてしまっているということになり大変危険な状態なのです。

最近ではテレビでも多く紹介されていますが、経済産業省の調べでは発火や爆発事故も報告されているとのことです。

こまめにケースを取り外して放熱できる環境を作ることが大切です。

自分に合ったスマホケースで自分らしさをアピールしよう!

いかがだったでしょうか。

実に様々なスマホケースがあって知らなかったブランドやデザインを知ることができたと思います!

しかし、ここで紹介しているスマホケースはたったの23種類だけで、世の中には莫大な数のスマホケースが存在しています。

そして同じブランドでも年々デザインは変わっていくので、これからも増え続けていくことでしょう。

逆に、気に入ったデザインが廃盤になってしまう可能性もあります。

「これだ!」と思ったものはその時に手に入れておくべきかもしれませんね。

毎日持ち歩くスマホなので、この機会にぜひ自分らしいスマホケースを見つけてみてはいかがでしょうか。

おすすめのスマホリングはこちら