【小顔メイク】シェーディングおすすめランキング9選! 顔型別使い方もご紹介

丸顔やエラが張った顔の形、顔が長い…顔の形にコンプレックスを抱いている人も多いはず。芸能人で言えば、桐谷美玲や山本美月、武井咲のような小顔には憧れますよね。

「でも、顔の大きさはメイクでは隠しきれないから」と諦めてはいませんか?

そんなお悩みは、顔に陰影をつけることで小顔効果を引き出してくれるシェーディングで解決できるんです!

今回は、シェーディングの選び方や顔型別の塗り方、おすすめのシェーディングランキングをご紹介します。

この記事を読み終わる頃には、自分に合ったシェーディングを選び、使いこなせるようになりますよ!
シェーディングの使い方をマスターして小顔美人を目指しましょう!

最強のシェーディングは「クレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラ!」

典型的な丸顔でずっと小顔になりたい!と思っていた私。何とか小顔に魅せるメイクを研究しようと思い、注目したのが「シェーディング」でした。

シェーディングは、顔の引っ込んでいる部分・側面などに暗めのカラーを入れることで、輪郭がシャープになり小顔効果を得られる最強のアイテムです!

最初は何も考えずにドラッグストアで購入したものを使用していましたが、さらに使いやすく自分にぴったりのものを選びたいと思い、30製品以上のシェーディングを徹底的にリサーチ!

特徴や使いやすさなどを比較した結果、最もおすすめできるシェーディングは「クレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラ」であることが分かりました。

パウダーの粒子が細かく、うっとりするようななめらかな肌触りが特徴の製品で、微粒子の光反射くすみやシミも飛ばし上品で控えめなラメ肌を華やかに見せてくれます。

メーカー【クレ・ド・ポーボーテ】
商品名:レオスールデクラ
実勢価格: 本体8,640円
成分:成分:タルク/ポリメチルシルセスキオキサン/ワセリンなど

絶対にシェーディング選びに失敗しないために気をつけたい3つのポイント

まずは、シェーディングの選び方から解説していきます。
買ってから後悔しないために気をつけたい3つのポイントを見ていきましょう。

シェーディングを選ぶ3つのポイント
  • パウダーとクリームを使い分ける
  • 肌色より2トーン暗めを選ぶ
  • 目的に応じて選ぶ

テクスチャーの使い分け・自分の肌色での選び方・目的に応じた選び方を知り、どんなシェーディングを使えばいいのかが分かると、あなたの肌にぴったり合ったシェーディングが分かりますよ。

初心者ならパウダータイプがオススメ

シェーディングには、大きく分けてパウダークリーム2つのテクスチャーの種類があります。
どちらを選んだほうがいいのか、どうやって選べばいいのかと迷い人も多いでしょう。

テクスチャーの種類"]

  • パウダー・・・広範囲に使える、量を調節しやすい、初心者向け
  • クリーム・・・眉下や鼻筋など細部におすすめ、崩れにくい、上級者向け

パウダータイプは、顔の輪郭など広範囲に使うのに最適です。ふんわりと乗せることができ、少量を付け足しながら調節できるので、初心者でも安心して使えます。

一方クリームタイプは眉下や鼻筋など細かい部分に向いています。しかし重いのでムラになりやすく、失敗すると舞台役者のような濃いメイクに仕上がってしまうことも。

慣れるまで難しいですが、化粧崩れしにくいというメリットがあるので、輪郭など部分的に使用してもいいでしょう。

シェーディングの色は肌色より2トーン暗いものを選ぶ

シェーディングの色は、自分の肌色よりも2トーン暗い色を選ぶのがおすすめです。

暗すぎるカラーは元々の肌との差がありすぎて不自然になってしまうため、自分の肌より2トーン暗めの色なら、自然にファンデーションに馴染んでナチュラルな仕上がりになります。

目的に応じて選ぶ

シェーディングの基本は陰影を作ることですが、使う目的によってタイプを変えると雰囲気もまた変わってきます。

目的別の選び方"]

  • 肌トラブルを隠したい・・・パール入りタイプのシェーディング
  • 小顔に見せたい・・・マットタイプのシェーディング

髪の毛の生え際近くにあるシミや鼻すじ付近の赤みなどを隠したい場合は、パール入りのタイプを使うのがおすすめです。

パール入りのシェーディングは、陰影をつけつつパール粒子の光反射によって、シミや赤みを目立たなくしてくれます。

小顔に見せたい場合は、マットタイプがおすすめ。全体的に塗ることで、ナチュラルな仕上がりになります。

顔型別シェーディングの塗り方

では次に、顔型別のシェーディングの塗り方についてご紹介します。

顔の形によって塗る場所や濃さを変えることで、憧れの小顔に近づきます!

細長な顔の場合

細長い顔の人は、のっぺりした顔になってしまいがち。細長さんの場合、縦のラインを短く見せるよう、シェーディングを額の生え際とあごのラインに塗ります。

顔の両サイドにシェーディングを入れると面長が目立ってしまうので注意しましょう。

チークもあくまでもほんのりと塗り、ハイライトで鼻筋や目頭を強調すると、より立体的な顔に仕上がります。

丸顔の場合

丸顔の人は、肉付きがよく見えがちです。顔全体をシャープに見せるよう顔のサイドにシェーディングを塗ります。

顔の高さに合わせて頬骨の高い部分はやや濃く、それ以外の輪郭は薄く塗ります。気になる頬の部分は濃いめに塗ることで、ほっそりした印象に仕上がりますよ。

四角い顔の場合

エラの張った人は顔の面積が大きく見えがち。面積を狭く見せるように、立体感を作りましょう。

シェーディングを塗るのは、主に額の生え際とこめかみから下の部分。こめかみから口元にかけてひと塗り、耳の付け根からあごのラインにかけて塗っていきます。

鼻筋を高く見せるとさらに立体的になるので、目頭の横、鼻の付け根あたりから鼻の脇のラインに沿って入れるのもおすすめです。

絶対に買うべきおすすめシェーディング 9選

では、いよいよおすすめのシェーディングの発表です! 今回は、初心者でも使いやすい製品に絞り、選りすぐりの9製品をご紹介します。

1位 クレ・ド・ポーボーテ「レオスールデクラ」

シェーディングとハイライトがひとつになった「レオスールデクラ」。イルミネーションビーズのパウダーが作り出す光が、表情が動くたびに流れるような輝きをもたらします。

なめらかな使い心地も特徴で、きらきらときらめく巻き貝の内側の色からインスパイアされた、全4色を展開しています。

レオスールデクラのおすすめポイント
  • 自然な色づき
  • 上品な細かいラメ
  • なめらかで肌なじみの良い微粒子

シェーディングは濃い色を使い、明るい色はハイライトにひと塗り。細かい粒子は肌に乗せるとそのなめらかさがわかります。

レオスールデクラの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

減りが遅くコスパがいい

商品自体の価格は安くはありませんが、肌を優し〜く静かに磨くように、撫でるようにのせるだけなので減りは遅く、コスパはいいと思います。
付属の筆も使いやすく、肌あたりもとても気持ちが良いです。
これをメイクの仕上げに使わないことは考えられないくらい気に入っているので、絶対リピします。(26歳)

女性の口コミ

必ず褒められます!

本当に素晴らしい商品です。
これをつけている日は必ず誰かに褒められます。
顔に立体感が出ますが本当に小さなラメなので、ギラギラせず、控えめです。(27歳)

レオスールデクラの製品情報

メーカー【クレ・ド・ポーボーテ】
商品名:レオスールデクラ
実勢価格:各8,640円(全4種)
成分:タルク/ポリメチルシルセスキオキサン/ワセリンなど

2位 NARS(ナーズ)「サンウォッシュディフュージングブロザー」

自然光を利用し、温かみのある美しさのパウダーです。シルキーな肌触りとマットな質感はあくまでも軽やか。スッと伸びて使いやすく、ポイントにも広範囲にも自在に使えます。

サンウォッシュディフュージングブロザーのおすすめポイント
  • ナチュラルな仕上がり
  • 薄付きで透明感かつマット
  • 少量で足りるのでコスパが良い

イタリアのブランドですが、日本人の肌にもよく馴染む細かい粒子のパウダーです。ひと塗りで理想的なフェイスラインが完成するので、長く使えてコスパがいい製品となっています。

サンウォッシュディフュージングブロザーの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

粒子が細かく使いやすい

それまで使っていたアディクションのシェーディングよりもお値段が高いですが、こちらの方が粒子が細かく肌からも浮かずにしっかり影を作ってくれるので、とてもよかったです。(44歳)

女性の口コミ

自然な仕上がりがお気に入り

ちょっとお高いですが、いかにも塗りましたというシェーディングにはならないのがいいです。
つい塗りすぎてしまう事もあるのですが、重ねても自然に仕上がります。シェーディング以外にチークにも使えます。
やり過ぎない感じに仕上がるところが一番気に入りましたが、ブラシを使ってもパウダーが減らないところにも魅力を感じています。意外にコスパがいいです!(32歳)

サンウォッシュディフュージングブロザーの製品情報

メーカー【NARS(ナーズ)】
商品名:サンウォッシュディフュージングブロザー
実勢価格: 各4644円(全4色)
成分:エチルヘキサン酸セテアリル/ジフェニルジメチコンなど

3位 M・A・C 「ミネラライズ スキンフィニッシュ」

独自のミネラル成分で、目元にも使えるほど肌に優しいシェーディング。日が当たると肌の透明感が増し、上品なツヤを生み出します。

重ね塗りしても重くならず、軽いつけ心地。ほんのりパール感があり、華やかな印象に仕上げます。

ミネラライズ スキンフィニッシュのおすすめポイント
  • 肌に優しい成分で安心
  • 軽いつけ心地
  • パールが肌にツヤを与える

敏感肌からオイリー肌まで、どんな肌質にも使える肌に優しいシェーディングです。

ミネラライズ スキンフィニッシュの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

敏感肌でも荒れません

ライトスカペード使用。仕事柄マスクが手放せませんが、艶肌をキープして毛穴までカバーしてくれます。アイシャドウベース、ハイライト、お顔全体とメイクにより使い分けていますが、メイク落としをしっかりすれば敏感肌の私でも荒れませんでした。(34歳)

女性の口コミ

これ1つで使い方いろいろ

ライトスカペード使用です。 とってもナチュラルに仕上がります。 ギラギラしないんだけど、つやつや! 上品なつやです。 量もかなりあるのでコスパもいい?気がします?笑 使い方もかなり豊富です! ハイライト、アイシャドウ、フェイスパウダー... などなど... 1つ持っていて損はないかと思います! オススメです!(21歳)

ミネラライズ スキンフィニッシュの製品情報

メーカー【M・A・C】
商品名:ミネラライズ スキンフィニッシュ
実勢価格: 各3780円(全6種)
成分:タルク/ジメチコン/ポリソルベート20など

4位 etvos「ミネラルブロンズグロウ」

「ミネラルブロンズグロウ」は、ヘアメイクアップアーティストの河北裕介がプロデュースしているシェーディングです。

河北氏の「どんな肌の人でも簡単に美しくメイクができて、さらに肌がきれいになるものをつくりたい」という想いが込められたエトヴォスとのコラボアイテム。

クリームタイプですが、伸びがよく使いやすいので、薄づきやぼかしも思い通りに仕上げられます。

ミネラルブロンズグロウのおすすめポイント
  • 使いやすいブロンズカラー
  • 石けん+ぬるま湯だけでオフできる!
  • 日本人の肌に合う色み

界面活性剤・香料・防腐剤不使用のほか、植物由来のオイルや美容成分、天然ミネラルで作られているので肌に優しいのが特徴です。

ミネラルブロンズグロウの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

3つの部位に使用してます

チーク、アイシャドウ、口紅として使用。
チークは薄く付けるとオレンジ寄りの色で
シェーディングというか、シュッと見えます。(41歳)

女性の口コミ

自然な立体感

色は見た目がどぎついがたたきこんでぼかせばちょうど良い色み。
ハイライトと組み合わせると立体感が嫌みなく自然にでる。
使用感もとても良いのでおススメ。(37歳)

ミネラルブロンズグロウの製品情報

メーカー【etvos】
商品名:ミネラルブロンズグロウ
実勢価格:3780円
成分:ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル/エステルズなど

5位 THREE「シマリング グロー デュオ」

グローカラーとハイライトカラーの2色がひとつになった製品です。直接指にとって塗るタイプで、パレット上ではクリーム状ですが、肌に乗せるとサラッとしたパウダーに変化します。

シマリング グロー デュオのおすすめポイント
  • 自然な色づき
  • ソフトな陰影が作れる
  • 指でぼかしながら調節できる

指にとったら手の甲などにポンポンと軽くたたき、そのあと顔に乗せると、つけすぎずナチュラルに仕上がります。

シマリング グロー デュオの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

地味ですが立体感はしっかり出ます

あまり目立ちはしないけど頬にシェーディング機能もあるチークがほしくて買いました。
この色、一見地味ですが顔に立体感が出て気に入りました。(26歳)

女性の口コミ

今まで買わなかったのが不思議!

なぜ今まで買わなかったのだろう。。と思うほどよかったです!
練りタイプ苦手なのですが、こちらは塗るとサラサラになるけど、しっとりとした濡れたようなツヤが自然に出ます。(43歳)

シマリング グロー デュオの製品情報

メーカー【THREE】
商品名:シマリング レオスールデクラ
実勢価格:各4860円(全2種)
成分:エチルヘキサン酸セチル/メタクリル酸メチルクロスポリマーなど

6位 ケイト「デザイニングアイブロウ3D EX-4」

製品名はアイブロウですが、「鼻すじの陰影」とうたうようにシェーディングとして使う人も多い製品です。

ふんわりとしたパウダーが使いやすく、立体的な顔を簡単に作れます。

デザイニングアイブロウ3D EX-4のおすすめポイント
  • 手が汚れないノーズシャドウブラシつき
  • 3色の濃淡カラーで調整できる
  • なめらかで肌なじみの良い微粒子

色持ちもよく、プチプラなのになかなかの実力派です。

デザイニングアイブロウ3D EX-4の口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

プチプラでもなかなかの実力

プチプラなのに描きやすく、またなかなか落ちず良いです。
ノーズシャドウとしても使えるので重宝しており、ずっとリピートしてます。(37歳)

女性の口コミ

自分好みの色が作れます

3色入りでノーズシャドウにも使えるし、2色を混ぜて自分の好みに色が作れます。小さな鏡付きなのも助かります。(25歳)

デザイニングアイブロウ3D EX-4の製品情報

メーカー【ケイト】
商品名:デザイニングアイブロウ3D EX-4
実勢価格: 1100円
成分:タルク/マイカ/カオリンなど

7位 アディクション「ザ ブラッシュ」

アディクションをシェーディングとして使うなら、ブラッシュシリーズの中のベージュ006〜010までの5色がおすすめです。
微妙に異なる5つのカラーは、暗すぎず明るすぎない使い勝手のいいバリエーションなので、自分にぴったりの色が見つかります

アディクション ザ ブラッシュのおすすめポイント
  • 自然な色づき
  • 上品な細かいラメ
  • なめらかで肌なじみの良い微粒子

シェーディングは濃い色を使い、明るい色はハイライトにひと塗り。細かい粒子は肌に乗せるとそのなめらかさがわかります。

アディクション ザ ブラッシュの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

少量ですむので結果コスパがいい

肌なじみもよく、少量でも発色もとてもいい印象です。
また、ゴールドラメが肌を艶やかに見せてくれます。
値段は少し高く感じますが、少量で済むので日ごとに換算したらそこまで高くない?(35歳)

女性の口コミ

顎や耳下に入れると引き締まる

シェーディングを探していて、ザ ブラッシュにたどり着きました。色は008 So Moodyです。
BAさんによると006だと薄すぎ005だと濃い目なので、シェーディングに使うならこの色が
一番人気でおすすめとのことでした。顎下や耳下などに入れると薄っすらとしていますが、
ちゃんと引き締まっていい感じです。(28歳)

アディクション ザ ブラッシュの製品情報

メーカー【アディクション】
商品名:ザ ブラッシュ
実勢価格: 各3024円
成分:タルク/シリカ/ジメチコンなど

8位 ルナソル「シェイディングチークスN」

初心者でも使いやすいルナソル。3色のベージュは自然に肌に溶け込む色設計です。自然な立体感を演出でき、小顔効果バツグンです!

シェイディングチークスNのおすすめポイント
  • 初心者でも使いやすい
  • 3色をブレンドして使える
  • 肌なじみがよく小顔になれる

肌色に近く、難しい色が入っていないので使いやすいのが特徴で、シェーディングを初めて使用する人にも選ばれている人気製品です。

シェイディングチークスNの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

初心者でも使いやすい!

思いつきで試しもせずにネットで購入しましたが
シェーディング初心者の私にも、こちらの商品はすごく使いやすいです!
肌馴染みが良く、自然な小顔にしてくれます!
無くなったら困る物になりました!(29歳)

女性の口コミ

もう手放せません!

もう手放せません。するのとしないのとでは顔の大きさが全然違います。
基本混ぜて使いますが色単色でも大活躍です。ブラシ(確かプラス1000円)も柔らかく使いやすいです。(26歳)

シェイディングチークスNの製品情報

メーカー【ルナソル】
商品名:シェイディングチークスN
実勢価格: 本体2700円
成分:タルク/マイカ/ジフェニルシロキシフェニルトリメチコンなど

9位 too cool for school「アートクラス BYロデン シェーディング」

人気の韓国コスメの中でも使いやすいと評判のシェーディングで、YouTuberやモデルにもファンが多い注目のコスメです。プチプラながら自然に陰影を作ることができます。

アートクラス BYロデン シェーディングのおすすめポイント
  • 薄付きなので調整が簡単
  • 色持ちがいい
  • 3色を混ぜて使える

薄付きなので失敗せず、これまでシェーディングを使ったことがないという人にもおすすめです。3色は鼻筋やフェイスラインなど場所によって使い分けることも可能です。

アートクラス BYロデン シェーディングの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

シェーディング難民から脱出

シェーディング難民から救ってくれた商品です。〜中略〜綺麗なアッシュベージュで、色は薄づき。
前にプロのメイクさんがシェーディングは見えないくらいが丁度いいと言っていたのを参考にすると、この薄づき具合がいいと思います。
健康的な肌色の人はもしかしたらついた気がしないかもくらいの薄い色。
でも本当に自然にシェーディングしてくれるのでとても気に入ってます。(26歳)

女性の口コミ

メイクが崩れにくい

これまで、パウダー、スティック、ペン型、クリームなど日本や韓国、アメリカの様々なシェーディングを使ってきました。
その中でもこちらは"人生アイテム"といえるほど、大好きなシェーディングです。
液状やクリームだとメイクがヨレやすい私にとって、こちらのパウダータイプのシェーディングはメイクが崩れることなくコントゥアできます。(42歳)

アートクラス BYロデン シェーディングの製品情報

メーカー【too cool for school】
商品名:アートクラス BYロデン シェーディング
実勢価格: 1420円
成分:無記載

シェーディングおすすめ比較表

⇒⇒⇒表は横にスクロールできます⇒⇒⇒

第1位:クレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラクレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラ

第2位:NARS(ナーズ) サンウォッシュディフュージングブロザーNARS(ナーズ) サンウォッシュディフュージングブロザー

第3位:M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュM・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ

第4位:etvos ミネラルブロンズグロウetvos ミネラルブロンズグロウ

第5位:THREE シマリング グロー デュオTHREE シマリング グロー デュオ

価格 8,640円 4,644円 3,780円 3,780円 4,860円
特徴 超微粒子パウダーで輝くような光を作り出す 自然光の温かみを利用したマットなブロンザー ミネラル成分で肌に優しい 日本人の肌に合う色設計 スルスルと伸びのいい薄付きテクスチャー
成分or機能 巻き貝から着想を得たイルミネーションビーズ マットかつシルキーななめらかさ 上品なツヤと透明感 深みのある自然な発色 肌に乗せるとクリームからパウダーに変化
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆

シェーディングを最大限使いこなすコツ!

顔に陰影をつけることで小顔を叶えるシェーディングですが、一歩間違えれば舞台メイクのように濃く不自然な仕上がりになってしまいます。

そうならないためにも、シェーディングの使い方のコツを覚えておきましょう。

直接肌につけず間接的づけにする

初めて使うシェーディングは、色の濃さがどのくらいか分かりませんよね。

いきなり肌につけてしまうと、濃くつけすぎてしまう可能性があるので、まずは手の甲に試し付けしてから使用しましょう。

塗ったらブラシや指でぼかす

シェーディングを塗ったらブラシや指でぼかしてファンデーションとなじませましょう

塗ったままにしておくと、薄付きでも薄っすらラインができてファンデーションとの境目が分かってしまいます。

自分の肌色に合うシェーディングを購入するのがおすすめ

シェーディングはプチプラからデパコスまで様々なものがありますが、価格で選ぶよりも「自分の肌色に合うもの」を買うのがおすすめです。

今回ご紹介したシェーディングは価格だけでなく初心者にも使いやすくナチュラルな仕上がりになる製品を中心にご紹介しているので、あなたの肌色に合うものが見つかります。

シェーディングはニキビなどができやすい生え際に塗ることが多いので、自分の肌に負担のかからないものを選べるとベストです。

絶対におすすめしたいシェーディングは「クレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラ」!

基本的にシェーディングは部分使いするコスメなので、一度購入したら長く使えます。何度も頻繁に買い替える必要がないので、価格よりも使いやすさや肌色に合わせて選びましょう。

9つのシェーディングをご紹介しましたが、中でも一番のおすすめは、シェルの輝きを取り入れた「クレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラ」

上品で控えめなラメが肌の上で輝く、価格以上に満足できるシェーディングとなっているので、ぜひお試しください!