【システム手帳おすすめ25選!】大人のシステム手帳選びのポイントは?

電子化が進む今の時代にあっても根強い人気があるアナログ手帳。

大人になってアナログ手帳の良さを実感した人も多いのではないでしょうか?

近年は「ほぼ日手帳」「ジブン手帳」といった、自分らしくカスタマイズできる手帳の人気が高くなっています。

そこからアナログ手帳の購入に踏み切る人も多くなっている印象です。

そんな手帳ですが、大人がシステム手帳を選ぶとなると若い時のように何でもいいとはいかないことも・・・

そんな悩める大人のみなさんに、おすすめのシステム手帳をご紹介します!



失敗しない大人のシステム手帳の選び方とポイント!

ポイントは?
大人のシステム手帳に必要なのは「高級感」、そして「自分に合っている」ことだと思います。

大人のシステム手帳選びで失敗しないための選び方とそのポイントをご紹介します。

【ステップ1】システム手帳を使う「目的」を考える

まずは、システム手帳を何の目的で使いたいかを、できるだけ細かく考えます。

例えば、仕事用として使うのであれば持ち歩く可能性とどこにしまうのか。

胸ポケットかバッグか、それともデスクで仕事のタスク管理を中心に使いたいのかなどです。

  • システム手帳を使う目的
  • 持ち歩くかどうか
  • 持ち歩くなら、入れるバッグの大きさはどうか
  • 記入量はどれくらいを想定しているか

その他には、会議内容のメモを中心に使う、スケジュール管理に重点を置いて使うなどの用途があります。

プライベート用であれば、日記として使うなどの目的があると思います。

目的をはっきりさせることができれば、システム手帳選びもスムーズに進みますよ!

【ステップ2】サイズを選ぶ

ステップ1で決まった目的に合うサイズを選びましょう。

システム手帳自体のサイズ、リフィルのサイズ、リング穴の大きさで使い勝手はかなり違います。

リフィルは手帳よりもう一回りは小さいサイズになると思っておくと良いでしょう。

手帳の幅は「ワイド」「スリム」といったサイズもあるので、確認は必須です!

メモをたくさんしたい、書き込みたい人は、リフィルの大きさも考えてのサイズ選びが大切です!

ちなみに、リフィルをもりもり挟みたい!という人は、リング径は15mmより大きいものがおすすめ!

(紙の厚みにもよりますが)15mmで大体100枚挟めるので、一瞬で満杯になってしまった!という事はないと思います!

マイクロサイズに多い8mmで70~80枚、大判の手帳に多い20mmなら170~190枚くらいだと考えると、手帳のサイズも選びやすいと思いますよ!

【ステップ3】素材を選ぶ

目的に合った手帳のサイズが決まったら、素材を選びましょう。

大人のシステム手帳として選ぶなら革がおすすめですが、その他にもいくつか素材はあります。

  • 合皮
  • その他(ファブリック・プラスチックなど)

大人の手帳選びには本革をおすすめしたいところ。

お値段がするものが多いですが、経年変化を楽しむことができるのが最大の魅力!

使うごとに味が増して、自分で育てている感じがたまりません。

大切に使えば十数年は使い続けることもできるのも、大人の手帳らしくていいですよね。

革の種類も、アースレザーやブライドルレザー、ピッグスキンなど様々。

手に馴染みやすい一品が見つかると思います!

しかし、雨や湿気に弱いのが難点・・・。

濡れた後のメンテナンスをしないとカビが・・・

合皮

合皮は本革よりも軽く手入れの必要もないですが、経年劣化で剥がれてくることがあります。

普通に使っていれば数年は持つと思います。

本革のにおいや特性が苦手だけど大人っぽい手帳が欲しい人や、手帳は毎年買い替えたいという人にはおすすめです!

その他

ファブリックは温かみのある優しい雰囲気。

ビジネス向けとは言えませんが、プライベートで使うにはとてもマッチする素材だと思います。

手あかや手汗を吸いやすい素材なので、汚れるのも早いのが気になります。

しかし、値段はそこまで高くないので、汚れたら気分転換に買い替え!というのも楽しみの一つになるかもしれません。

プラスチックなどの素材は今や100円均一でも購入が可能なものです。

保存用として使う人が多いとも思いますが、プラスチック製でもデザインや色味で大人らしく持てるものもあります。

プラスチックなどの素材を選ぶ場合は、定番デザインより少し趣向を凝らしたものの方がいいかと思いますよ。

【ステップ4】デザインを選ぶ

自分の目的に合った手帳のサイズ、好きな素材を選んだ後は、手帳のデザインを選びます。

  • 開いた時の大きさとポケットの見え方
  • ペンホルダーの有無と軸径
  • リング径
  • ポケットの数や手帳を留めるベルトの有無

こういったポイントに注目しつつ、デザインを選んでいきましょう。

特に開いた時の大きさは、デスクで確保できるスペースに関わってきますのでしっかりイメージするようにしましょう。

ここではデザインを最後に選ぶようにしていますが、ステップ3とステップ4はどちらが先になっても構いません。

デザイン重視ならまずデザインから入ってもいいですし、素材を重視したいなら素材から選ぶといいと思います。

どこまで追求するか、妥協するかも自分次第。

悩むところではありますが、一番楽しい時間です。

しっかり悩みましょう!

【マイクロ(ミニ5穴)サイズ】システム手帳のおすすめランキング4選!

コンパクトさ最重視ならこれ!

手帳としては限界の大きさともいえるマイクロ(ミニ5穴)サイズです!

リフィルの種類やシステム手帳のデザインも、ポピュラーなスモール(ミニ6穴)サイズバイブルサイズよりも限られている印象を受けました。

しかし持ち歩きのしやすさは群を抜いています!

何より、ポケットからさっと取り出し素早くメモを・・・

なんて洗練された大人っぽくてかっこいい!そんなスタイリッシュな演出(?)もできる、マイクロサイズの手帳をご紹介します!

第4位 Cookday/アクュード システム手帳ミニ5穴 コッコ クロコ型押 CM-10 BK

名刺やメモ入れにぴったり

サイズ 縦12.7cm×横8.5cm×厚さ1.4cm
重量 約75g
材質 牛革(キップスキン/クロコ型押し)
リング内径 10mm
その他 リフィルサイズ:61mm×105mm(市販サイズ使用可能)
マチ付きポケット
ポケット×3
ペンホルダー

コンパクトさにこだわった「メイドインジャパン」シリーズ!

名刺やメモ入れにぴったり
日本の職人が断裁から縫製、仕上げまで手掛けるこだわりが詰まったマイクロサイズのシステム手帳です。

素材はクロコ型押しのイタリア素地!

本物のクロコダイルのような表情が高級感を演出してくれています!

左側には名刺などを入れられるポケット付き!

リフィルの量にもよりますが、50枚くらいは余裕で収納できちゃう大きさ!

ペンホルダーは軸径約7mmまでのペンが挿せます。

日本製、高級感、コンパクトさを求めるならおすすめの一品です!

第3位 Ashford(アシュフォード)/システム手帳ミニ5穴サイズ キャロル 名刺フォン 2075-041

Ashford(アシュフォード)/システム手帳ミニ5穴サイズ キャロル 2075-041_

サイズ 縦12.5cm×横8.3cm×厚さ1.8cm
重量 約122g
材質 羊革
リング径 8mm
その他 裏面:カードポケット
内側左:マチ付きカードポケット
内側右:カードポケット、ペンキャッチャー

手帳の老舗「Ashford」のマイクロ手帳はワンランク上の大人を演出!

シンプルなポケット_
柔らかくしなやか、軽く手に馴染みやすい羊皮で作られたアシュフォードのマイクロサイズ手帳バインダー「キャロルミニ5穴サイズ」。

名刺フォンの名の通り、メモと名刺ケースの2役をこなしてくれます。

クセのないシンプルなデザインも◎。

大人にぴったりのシステム手帳です。

第2位 Ashford(アシュフォード)/システム手帳ミニ5穴サイズ ディープ 名刺フォン ブラウン 2077-022

Ashford(アシュフォード)/システム手帳ミニ5穴サイズ ディープ 名刺フォン ブラウン

サイズ 縦12.5cm×横9cm×厚さ2.5cm
重量 約145g
材質 水牛革
リング径 11mm
その他 背ポケット
裏表紙:片側マチ付きファスナーポケット
ペンホルダー(最大軸径15mmまで)
内側左:ポケット×2
内側右:ポケット×2、ジョッター

財布としても使える、収納力が高いシステム手帳

財布としても
手帳背面に作られたポケットは、メモを挟むのにはもちろん便利です。

ここに紙幣、裏表紙の片面ファスナーポケットに小銭入れにして、手帳兼財布として使っても◎。

メモを取る時に若干かさばりそうな気もしますが・・・持ち歩く小物類を減らしたい人にはちょうどいいと思います。

ペンホルダーは軸径約15mmまでのペンが挿せます。

私の手持ちの多色ボールペンで軸径約13mm程度でした。

結構太めの軸ですが、それでも余裕を持って挿せそうですね!

また、この手帳に使われている水牛皮は、日本未入荷のもの!

人とは違うものを使いたい人におすすめです!

第1位 i-stock CLUB/システム手帳 ミニ5穴サイズ

i-stock CLUB/システム手帳 ミニ5穴サイズ

サイズ 縦12.2cm×横8.2cm×厚さ1.5cm
見開き外寸:縦12.2cm×横17.2cm
重量 約70g
材質 牛革
リング径 内径:11mm
外径:14mm
その他 内側左:カードポケット×2、差し込みポケット
内側右:差し込みポケット、ジョッター

「栃木オイルレザー」を使用!自分好みのカラーにカスタマイズできる手帳!

コンパクト
国産皮革最高峰との呼び声高い「栃木オイルレザー」を使用し、ダブルピット製法で1カ月かけてじっくり染め上げる・・・

皮の傷・シワ・トラを活かして世界に一つの表情が楽しめる、職人のこだわりが光る手帳です。

コンパクトさを重視しペンホルダーは付いていませんが、カスタマイズでペンホルダーを付けることができます。

また、ペンホルダーの大きさも変更可能!

さらに、名前入れや内面皮・ステッチ・裏地のカラー変更が可能で、自分好みの手帳にすることができるのも大きな魅力!

選べる種類が少ないマイクロサイズのシステム手帳には嬉しいカスタマイズですね!

マイクロ(ミニ5穴)サイズの手帳で迷った時にはまずおすすめしたい1品です!

【スモール(ミニ6穴)サイズ】システム手帳のおすすめランキング6選!

続いては、スモール(ミニ6穴)サイズの手帳をご紹介したいと思います!

こちらのサイズはポケットサイズとも言われています。

スケジュール管理やメモとしての機能性と、ポケットや小さなバッグにも入れられる携帯性の両方を兼ね備えた手帳と言えます。

持ち運び手帳をお探しの方は、まずこちらのサイズを試してみてはいかがでしょうか?

第6位 FILOFAX(ファイロファックス)/システム手帳 Saffiano(サフィアーノ) スモール

FILOFAX(ファイロファックス)/システム手帳 Saffiano(サフィアーノ) スモール

サイズ 縦15.0cm×横11.5cm×厚さ3.0cm
重量
材質 表地:クロスグレイン柄レザー調ポリウレタン製(合皮)
裏地:ポリエステル
リング径 内径19mm
その他 内側左:カードポケット×2、ポケット
内側右:ノートパッドポケット、ゴム製ペンホルダー
留め具:隠しボタン

見た目の可愛さ&コスパならサフィアーノがおすすめ!

丸みのある可愛いフォルム
システム手帳のパイオニア、ファイロファックスから出ている「サフィアーノ」です。

ノートパッドポケットがあるのか特徴。

縦型のメモを挟みこめるので、伝言を残したい時には重宝します。

そしてファイロファックスと言えば、カラー展開の多さと付属リフィルの多さが際立ちます!

サフィアーノは9色展開

定番のブラックに加えて、アクアやビスタブルーといったくすみカラーも豊富です。

そしてすぐに使える週間ダイアリーやToDoシート、ページマーカーやジッパー付きポケットなどがついています。

システム手帳を使う上で必要なものが揃っているので、リフィルをあれこれ揃える手間が省けて◎。

ただ、リフィルの使いやすさという点ではどうかな・・・というところ。

日本向けではないので、「使いづらいな」と感じた場合は、メモ以外のリフィルは別で揃えるといいかもしれません。

第5位 Ashford(アシュフォード)/システム手帳バインダー ディープ 1236-011

Ashford(アシュフォード)/システム手帳バインダー ディープ

サイズ 縦15.0cm×横11.0cm×厚さ3.2cm
重量
材質 水牛革
リング径 内径:13mm
その他 背ポケット
裏表紙:片側マチ付きファスナーポケット
ペンホルダー(最大軸径15mmまで)
内側左:ポケット、ジョッター
内側右:ポケット×2、ジョッター

コンパクトでも収納力が抜群!

少し大きめのメモも収納できる_
マイクロサイズ第2位でご紹介した、アシュフォードディープシリーズのミニ6穴サイズです。

マイクロサイズよりも内側のポケット収納が大きくなって、メモや名刺が挟みやすくなった印象。

さすがに財布として使うには大きさも厚みもあるので無理そうです。

しかし資料や地図などを背ポケットに収納して、ファスナーポケットにはクリップなどの小物を入れておくといいかもしれませんね!
 

第4位 レイメイ藤井/システム手帳 Davinci(ダ・ヴィンチ) スタンダード

レイメイ藤井/システム手帳 Davinci(ダヴィンチ) スタンダード_

サイズ 縦13.6cm×横8.6cm×厚さ1.5cm
重量 約115g
材質 スーパーロイス(牛革)
リング径 8mm
その他 内側左:カードポケット、サイドポケット
内側右:サイドポケット
ペンホルダー(最大軸径14mmまで)
対応リフィルサイズ:縦12.6cm×横7.6cm

従来より一回りコンパクトに!ジャストリフィルサイズですっきり収まる!

コンパクトさはピカイチ
リフィルと手帳の大きさを限りなく近づけたことによって、胸ポケットでのもたつきを軽減し綴じ手帳のような感覚を実現したシステム手帳です!

無駄なスペースが一切ない・・・見事です。

しかし、リフィルの対応サイズがちょっとネック。

カバーがリフィルとほぼ同じ大きさなだけに、適当に買ってしまうとはみ出してしまう可能性があります。

126mm×76mmのリフィルがすぐに手に入る場合は特に問題にはなりませんが、購入の際は必ずサイズを確認してから購入しましょう。

第3位 デザインフィル/システム手帳 ミニ6穴サイズ PROTTER(プロッター) Shrink(シュリンク)

デザインフィル/システム手帳 ミニ6穴サイズ PROTTER(プロッター) Shrink(シュリンク) 

サイズ 縦14.0cm×横10.0cm×厚さ1.5cm
重量
材質 ステア(牛革)
リング径 11mm
その他 原産国:日本

手帳の右内側にはPROTTERのこだわりが印字!大人のためのシンプル手帳!

中身も超シンプル_
皮の手帳とは思えない柔らかな手触りと、ポケットもないシンプルな作り。

金具はドイツKRAUSE(クラウゼ)社製で、バックプレートをあえて見せることで洗練されたデザインになっています。

180度以上開くので、開いた後に片側が上がってくるストレスもありませんね!

他にPuebro(プエブロ)やHouse Hair(ホースヘアー)といったラインもあります。

ですが、Shrinkはカジュアルに使える色が揃っていて、他二つに比べて皮も柔らかいように思います。

PROTTERはKNOXbrainと同じ販売元なので、品質は間違いなし!

今後注目が集まると思います。

第2位 knoxbrain(ノックスブレイン)/システム手帳バインダー ミニ6穴サイズ PEARCE(ピアス) 125-010

KNOXbrain(ノックスブレイン)/システム手帳バインダー ミニ6穴サイズ ピアス 125-010

サイズ 縦14.5cm×横10.0cm×厚さ2.5cm
重量
材質 バッファローカーフ(水牛革)
リング径 13mm
その他 内側左:サイドポケット、カードポケット×3、アオリポケット
内側右:サイドポケット
ペンホルダー

ノックスブレインといえば「ピアス」!

シンプルで使いやすい_
1993年の発売以来、ずっと愛され続けているPEARCE(ピアス)。

丁寧に作られたディテールは、一目で「ああ、いいものだなぁ」と思わせてくれます。

こちらも金具はクラウゼ社製で、安物にあるバチン!と閉まる感じがなく、個人的に好きです。

持ち歩きやすさ重視ならこの辺り(もしくはバイブルサイズ)の大きさまでだと思いますし、社外の方とお会いする機会の多い人なら小物にまで気を配りたいところ。

こういった希望にもしっかり答えてくれる手帳だと思います。

第1位 BlancCouture(ブランクチュール)/システム手帳 ミニ6穴 ポケットサイズ 国産フルタンニンドレザー

BlancCouture(ブランクチュール)/システム手帳 ミニ6穴 ポケットサイズ 国産フルタンニンドレザー_

サイズ 縦14.0cm×横9.5cm×厚さ1.8cm
重量
材質 フルタンニンドレザー(牛革)
リング径 8mm
その他 内側左:カードポケット、チケットホルダー
ペンホルダー

カスタマイズ可能!自分だけのシステム手帳に!

シンプルでジェンダーレスな手帳
国産のフルタンニンドレザーで仕上げられた大人の手帳。

そのこだわりの皮ももちろんですが、この手帳のおすすめはなんといってもカスタマイズできる点!

名前入れ、ペンホルダーや差し込み式ベルト、綴じゴムバンドへの変更、しおりの追加、各パーツの色の変更までできるんです!

贅沢にカスタマイズできる数少ない手帳なので、プレゼントにもピッタリ!

既成品にありがちな単色手帳とは違った楽しみができるおすすめ手帳です!

【バイブルサイズ】システム手帳のおすすめランキング5選!

スモール(ミニ6穴)サイズよりも二回りほど大きくなった手帳で、持ち運びにかさばらないぎりぎりのサイズだと思います。

持ち歩きたいけどスモールサイズではメモできる量がちょっと少ないと感じる人はこちらのサイズがおすすめです!

第5位 DUCT d/b/システム手帳 バイブルサイズ ラウンドファスナー SVV-560

DUCT d/b/システム手帳 バイブルサイズ ラウンドファスナー SVV-560

サイズ 縦23.0cm×横16.5cm×厚さ4.5cm
重量
材質 牛革オイル・シュリンクレザー
裏地:コットン
リング径 内径25mm
その他 内側左:カードポケット×5、サイドポケット、ペンホルダー
内側右:サイドポケット×2、ペンホルダー

「セカンドバッグのように持てる」をコンセプトに!

もりもり挟める
ベジタブルレザーの本場イタリアの最高級バケッタレザーを使用した、何とも存在感のあるシステム手帳です。

コンセプトは「セカンドバッグのように小脇に抱えて持ち運びたくなるシステム手帳」だそうです。

その名の通り、持ち手が付いている面白いデザインとなっています。

これのおすすめポイントは、内径25mmの大きなリングと、なんでも入れられそうなポケットの多さ、そしてラウンドファスナーです。

カードポケットとかがフラップになっているのかとも思いましたが、サイドポケットと一体型で、サイドポケットには少しマチが付いていました。

ちょっと入れすぎてもファスナーでなんとか閉められそう・・・

コンパクトサイズでも、とにかくたくさん挟み込みたい人のための大人手帳です。

第6位 FILOFAX(ファイロファックス)/システム手帳 クリップブック A5サイズ

FILOFAX(ファイロファックス)/システム手帳 クリップブック A5サイズ

サイズ 縦21.2cm×横18.5cm×厚さ2.8cm
重量 約327g
材質 合成皮革
リング径 25mm
その他 付属リフィル:罫線、無地、方眼ノート×15
ToDoリスト×5、折り畳み日付なし年間月間週間予定表

You Tuberも紹介してる大人気FILOFAXのclipbook

折り返して使用可能
ポップな見た目と豊富なカラーデザインが特徴のファイロファックスのクリップブック。

リングが外に見えているうえに、背表紙部分が丸くなっている変わったデザインが目を引きます。

出ているリング部分にチャームを付けたり、表紙を自分好みにデコレーションして紹介しているYou Tuberもいますね。

なんといっても折り返して使えるのが便利!

A5サイズという特性を存分に生かせるのではないかと思います!

個性的で自分のカラーを出したい人にはおすすめの手帳です。

第5位 Franklin Planner(フランクリン・プランナー)/POLARIS(ポラリス) クルール・バインダー 63014

Franklin Planner(フランクリン・プランナー)/POLARIS(ポラリス) クルール・バインダー 63014

サイズ 縦23.5cm×横18.5cm×厚さ3.3cm
重量 334g
材質 スプリットレザー
リング径 20mm
その他 内側左:横型カードケース、あおり、書類ポケット
内側右:縦型カードケース×2、書類ポケット、ペンループ

北極星のように私たちを導く手帳「ポラリス」

メモも付箋もまとめて収納
フランクリン・プランナーはアメリカ発祥の手帳です。

「理想の自分に近づく」「手帳で人生は変わる」ことを目標に、自分の時間管理や仕事効率を上げるための手帳です。

この手帳を使ったおかげで、営業成績が伸びたとのエピソードも出てくるぐらい・・・すごい。

でも、時間管理云々はリフィルのことなので、スプリットレザーでこの価格なら本革のシステム手帳がいいかなぁとも思わないでもないというのが本音・・・

と言いつつも、フランクリン・プランナーのリフィルを綴じるための手帳ですから、リフィルを付けた時のなじみはいいと思います!

ポラリスのデザインもごちゃごちゃしてなくて、ベルト留めの金具の形がいかにも仕事できます!という感じで好き。

この気持ちに賛同してくれる方におすすめしたいです!

第4位 BRIT HOUSE(ブリットハウス)/システム手帳 グラータ A5サイズ

BRIT HOUSE(ブリットハウス)/システム手帳 グラータ A5サイズ

サイズ 縦23.0cm×横18.0cm×厚さ2.0cm
重量
材質 表:山羊革 裏:牛革
リング径 約20mm
その他 内側左:カードポケット×2、窓付きポケット、ペンホルダー、ポケット
内側右:カードポケット×4、ポケット、ペンホルダー

異なる皮を最適な加工で合わせる技術。「本当にいいもの」を作る職人の技

格子模様も大人かっこいい
長く使い込める「耐久性」と使い勝手の良さによる「愛着」こそ、本当にいいものに必要なもの。

職人がこだわりが感じられる手帳です。

子ヤギの柔らかい革に格子柄をあしらっています。

さらに表面にはほとんど化粧を施さないことで、経年変化によって革の柔らかさやツヤをより感じられるようになっています。

本革の手帳はほしいけど、ノーマルなデザインより人と違ったものがいいという方におすすめです!

第3位 KAKURA/システム手帳 A5 ブラウン LS006ABR

KAKURA/システム手帳 A5 ブラウン LS006ABR

サイズ 縦23.5cm×横18.5cm×厚さ3.5cm+革ひも
重量 約325g
材質 牛革
リング径 内径:26mm
その他 カードポケット、フリーポケット、ペンホルダー(最大軸径13mmまで)
ブックマーク&クリップホルダー、ペン&クリップホルダー
無地ボンドペーパー50シート付き

あえての紐巻き手帳。それも大人の余裕です。

革のインデックス
手帳本体の軽さを追及し内装にはあえて別革を貼らず、ふ糊を刷毛塗りして毛羽立ちを抑えたKAKURAのシステム手帳。

なんといっても心惹かれるのは、レザーのオリジナル手帳リフィルでしょう。

リフィルの使い方で自分に必要なものがコンパクトに収納できます。

その日の気分や必要なものの量によって着脱すれば、いつも使いやすい手帳にすることができます!

ゆったりと革紐を解いて開く手帳も、なかなかいいものではないでしょうか?

第2位 レイメイ藤井/システム手帳 Davinci(ダ・ヴィンチ) スタンダード A5サイズ DSA3001C

レイメイ藤井/システム手帳 Davinci(ダ・ヴィンチ) スタンダード A5サイズ DSA3001C

サイズ 縦26.3cm×横19.5cm×厚さ3.5cm
重量 652g
材質 牛革(植物なめし)
リング径 内径:25mm
その他 内側左:カードポケット×2、サイドポケット、ポケット
内側右:サイドポケット
ペンホルダー(最大軸径14mmまで)

付箋も書類も落とさない!意外と便利なフルジップA5手帳

フルジップが意外と使える
手帳をカバンから出そうとしたら、端っこが折れていたり、中に貼っていた付箋がどこかへ行ってしまっていたりという経験、ないでしょうか?

そんなストレスも、この手帳なら心配なし!

ジッパーでしっかり保護されるので、リフィルが折れる心配も付箋がどこかへ行ってしまうこともありません!

また、ペンホルダーが引っかかってちぎれてしまうハプニングとも無縁です!

収納ポケット自体はそこまで多くはありませんが、ファイリングしなくても挟んでおけるのが魅力!

会議や商談で使った資料、買い物のレシートなど、すぐにファイリングできないものが多くなる方におすすめです!

第1位 BRELIO(ブレイリオ)/システム手帳A5サイズ サフィアーノ 727-70

BRELIO(ブレイリオ)/システム手帳A5サイズ サフィアーノ 727-70_

サイズ 縦24.0cm×横18.5cm×厚さ2.5cm
重量 385g
材質 カーフ
リング径 16mm
その他 内側左:ポケット
内側右:縦ポケット、ペンホルダー
背面ポケット

「高品質」をリーズナブルに

メモパッドも挟める
生後6か月までの子牛の革を「カーフ」と言い、牛革の中でもきめが細かく、薄く柔らかいもっとも上質な素材とされています。

そのカーフで作られたブレイリオのシステム手帳は柔らかな手触りで、手帳を開くのが楽しみになりそうな1品。

リング径は16mmと、A5サイズのシステム手帳のリング径としてはやや小さめではあります。

しかし、すっきりと持つことができるので大人の手帳としてはばっちり。

革自体はいいものなので、シンプルかつ高品質なシステム手帳をお得に手に入れたいならぜひともおすすめしたい手帳です!

【A4サイズ】システム手帳のおすすめランキング3選!

A4サイズの資料を綺麗に保管でき、かつ自分のスケジュールも一緒に見たい人にこそ必要なA4サイズのシステム手帳をご紹介します!

マルマン バインダー ソメス 高級本革 ファイルノート ジウリス

サイズ A4サイズ
重量 -
材質 本革
リング径 20mm
その他 ジウリスリフィル20枚(メモリ入り7mm罫)
専用インデックス6山・
下敷き2枚

シンプルで洗練された手帳

余計なデザインが一切なく、シンプルで高級感のあるデザインとなっています。

高級な本革を使用した大人向けの手帳となっています。

ダブルロック構造になっていて、簡単には開きづらく、人に見られる心配もありません。

使っていくうちに革が馴染んできて味が出てくるので、味のある手帳を使いたい方におすすめです。

カラーバリエーションはブラックとブラウンがあるので、お好きな色を選ぶことができます。

Homehalo クリップボード ビジネス手帳

サイズ 約324×235mm
重量 -
材質 レザー
リング径
その他 名刺入れ
フォルダー
書類入れ
ペンホルダー
ノート・付箋挟み

多機能手帳

手帳としても使用感がいいですが、とにかく多機能なのがこの手帳の特徴です。

また、素材は撥水加工されているので、水に濡れても安心です。

薄型なので、バッグに入れてもかさばらずに手軽に持ち歩くことができます。

男女兼用デザインなので、男女ともに使いやすいデザインとなっています。

資料も挟んでおけるので、会議や講義などにも便利です。

HOMESTEC スマートノート

サイズ 221×285mm
重量 -
材質 石紙
リング径 -
その他 消せるペン

付箋

消せる手帳

こちらの手帳は、珍しい石紙でできていて、なんと水で文字を簡単に消すことができます。

珍しい手帳が欲しい方や、間違えた文字を消したい方におすすめです。

付属の布を濡らして消しゴム代わりに使えて、ペンで書いた文字も消せます。

また、耐水性、耐久性に優れていて丈夫なので、長く使いたいという方にも向いています。

ドット線と横線が選べるので、好きな線の手帳を使うことができます。

まとめ

まとめ
「これだ!」という手帳にまだ出会えないでいるという方は、人気ブランドから攻めていくのもいいと思います。

人気が出るには理由がありますし、大部分の人が使いやすいと感じる点があるからでしょう。

そこから、自分ならもっとこうだったら使いやすい、という部分を見つけていくと、自分にぴったりの手帳が見つかると思います。

大人になったからこそワンランク上のシステム手帳を選びたい。

そんな気持ちに応えてくれるシステム手帳が必ずあります!

今回ご紹介したポイントを参考にしつつ、探していただけると幸いです。

今、システム手帳選びで迷っている方々が素敵な手帳に出会えますように・・・