ソファでくつろぐ女性

ソファといえば洋の家具、多くの人が、そのようなイメージを持っていることでしょう。ですが、意外にもおすすめなのが和室との組み合わせです。和洋の絶妙なバランス感が、独特のモダンな雰囲気をかもします。

とはいえ、もとは洋の存在であるだけに、ソファのどれもが和室にフィットするというわけでもありません。和室に適したタイプを、しっかりこだわって選ぶことが大切です。

和室向けソファの選び方、そしておすすめアイテムについて特集しました。不二貿易LAWYADORISなど、和室に合いそうなソファを展開するブランドは多く存在します。和室にぴったりフィットするアイテムを手に入れて、空間のセンスをワンランク上に押し上げてみてはいかがでしょう。

和室なのにソファ?あえての組み合わせにこだわるメリットとは

和室と着物姿の女性

ソファは、英語の名称がついている通り日本古来のものではありません。そのため、日本的な空間である和室には基本的に適しているといいにくいです。ですが、アイテム次第では和室への配置だからこそともいえる魅力を放ってくれます。どのような魅力があるのか、ご紹介します。

和室とソファそれぞれだけではかもせない…和洋折衷の雰囲気

和の空間である和室と洋の家具であるソファは、一見相性が良くないように思えます。ですが、異なる雰囲気をもつもの同士を合わせることで、それぞれだけではかもせない特別な空気感を表現できます。

和洋折衷という言葉を、ご存知でしょうか。これは異国の文化が徐々に持ち込まれ始めたタイミングであった、幕末頃に作られた言葉です。日本と西洋の文化が程よく織り交ぜられた、絶妙な雰囲気のことを表しています。和室とソファの組み合わせには、まさにこの和洋折衷が感じられてなりません。

また幕末にできた表現だけに、明治期頃の絶妙なモダンテイストが楽しめるのも大きな魅力です。アイテム選びが重要になってきますが、ぴったりハマったときの味わいは何ともいえません。

こだわり派におすすめ!インテリアの楽しみが広がる

日本人は、古来そもそも華美な飾りつけをあまり良しとしない性格でした。シンプルやもの悲しさを美とする、詫び寂びの文化が受け継がれていることからも、そのことが窺えてなりません。ですが現代的な感覚を重視する現代人にとって、この考えはあまり理想的でないでしょう。

和室における寛ぎ方といえば、畳にじかに座る、座布団を使うといった程度でしょう。ソファに近いものとしては座椅子がありますが、昔ながらの雰囲気を考えるなら理想的とはいえません。そうした理由から、和室は何かと質素になりがちです。

存在感ある家具であるソファを置けば、インテリアコーディネートの楽しみが大きく広がることでしょう。素材やカラーリング、形状などを工夫することで、空間はさまざまにアレンジできます。和室もインテリアにこだわりたい、そんな人にもソファはおすすめです。

クッション性や背もたれが寛ぎと健康をサポート!

和と洋の組み合わせだけに、見栄えの特徴に目がいきがちかもしれませんが、ソファそのものの機能性についても大きなメリットとなります。畳の上にじかに座る場合、正座やあぐらが一般的でしょう。この場合、足や腰への負担が否めません。そのため、せっかく落ち着ける空間であるにもかかわらず、しっかり寛げない可能性もでてきます。

寛ぎを考える上で、ソファはとても魅力的です。考えられたクッション性に、リラックスを追求された背もたれ、またものによっては十分な広さがあるなど、メリットは少なくありません。寛ぎ、そして体への負担を和らげることによる健康のサポートなどにも期待できるでしょう。

どんなソファが合うの?和室向けソファの選び方について

ソファでくつろぐ女性

今回の「本題」といっても過言でないほどに重要なのが、この選び方でしょう。なぜなら、ものによっては和室とミスマッチにすらなりかねないためです。異なるベクトルの要素を共存させるというのは、それほどに難しいのです。いったい、どういった選び方が効果的なのでしょうか。以下のポイントを押さえましょう。

じかに座るのが基本なだけに…低いタイプを選ぼう

前述でも触れているとおり、和室は畳の上にじかに座るのが基本です。そのため、畳面から大きく離れる高さのあるソファはあまり適しません。

どのような点が低いソファが理想的かといえば、座面、背もたれなど、とにかく全体的にです。もともとソファはそこまで背の高くない家具ですが、その中でも低めのものを選びましょう。

脚が長い場合、畳を傷める原因にもなるので、和室を保護する上でも有効です。

和にマッチするフレーム材!木製タイプが理想的

これは特に大きなポイントでしょう。ソファフレームには、木の素材が使われているものがおすすめです。自然との調和を良しとする和の空間には、木製素材がフィットしやすいのです。フレームが露出しないタイプもありますが、外から見えるタイプのソファなら、木製を意識してください。

また木の質感にも、要注意です。一口に木製素材といっても、種類や色味によって雰囲気は変わってきます。

そしてそんな質感は、和室内の木製建具に合わせて選びましょう。同系色であれば、マッチする可能性はより高まります。

張り布にもこだわろう!和を意識した優しい雰囲気で

フレーム以上に主張の大きな部分となるのが、張り布でしょう。面が広いため、選び方次第で空間全体の雰囲気すら左右します。そして選ぶ際には、優しい色味のものを意識してください。

そもそも和室は、原色を好みません。淡く落ち着いた風合いが合いやすいので、ソファにもそういった傾向を反映させてください。ベージュやブラウン、グレーといったロートーンのものがおすすめです。

また素材自体も、革製よりソフトな質感の布製が理想的です。

人気のある和室向けソファとは?おすすめランキング20選

和室に適したソファは、実際どのようなものが人気を博しているのでしょうか。和室はどの家でも似たような雰囲気なので、人気のものを選べばあなたの自宅にマッチする可能性も高いでしょう。おすすめ売れ筋ランキング20選、ぜひご参考ください。

第20位 アキレス ソファーベッド(クッション2個付)

アキレス ソファーベッド

サイズ 幅90×奥行72×高さ52cm
重量 11kg
カラー ブラウン・ベージュ
材質 中材:チップウレタン・ウレタンフォーム・ポリエステル綿、側地:ポリエステル100%、フレーム:スチール

横にもなれるリクライニング付き多機能ソファ

アキレス ソファーベッド 活用法

低めの設計でありリクライニング付き、そしてブラウンのロートーンの色味がチョイスできるなど、まさに和室向けな印象のソファです。サイズも比較的小さいので、ワンルームなどで使用しても問題ありません。手軽な寛ぎインテリアとして、検討してみてはいかがでしょう。

ただ、広げるとベッドにもなるいわゆるベッドソファであるため、そこまで見栄え重視というわけでもありません。横から見ると、折りたたまれているのが一目瞭然です。機能性ソファとして、活用してみては。とはいえ、大きめのソファカバーなどを使えば、問題ありません。

第18位 Affino 2人掛け ロータイプ 5段階リクライニング

Affino ソファー 2人掛け

サイズ 幅116x奥行59~77x高さ46~60cm
重量 (約)10kg
カラー オレンジ・グリーン・ネイビー・ブラウン
材質 構造部材:金属(鋼)、張地:ポリエステル、中材:ウレタンフォーム・ポリエステル綿

淡めカラーをラインナップしたロータイプ

Affino ソファー 2人掛け 軽量

4色からなるカラーは、いずれも淡く渋い風合いの色味となっています。和室向けに選べるソファの中でもカラフルな展開が特徴的ながら、相性については安心できそうです。ただ、いずれも目立ちやすいカラーではあるため、ものによって合う合わないは分かれるかもしれません。

ゆったりめの2人掛け、さらにリクライニング付きとあって、寛ぎスペースとしても重宝できそうです。にもかかわらず、約10kgと比較的軽量に作られています。女性一人でも運べる仕様なので、床掃除の際でも気軽に移動でき安心感が感じられるでしょう。

第17位 Freahap ビーズクッション ソファー 特大

Freahap ビーズクッション

サイズ 幅90×高さ110cm
重量 不明
カラー イエロー・グレー・ダーク ブルー・ブルー・ベージュ・レッド・新聞
材質 張地:リネン、中材:極小ビーズ

実は好相性!ビーズクッションでだらっと寛ごう

Freahap ビーズクッション サイズ

ソファはソファでも、ビーズクッションとなると雰囲気は大きく違ってきます。「人をダメにするソファ」としてもお馴染みだけに、凛とした雰囲気の和室には合いにくそうに感じられるかもしれません。ですが、そうでもないのが実際のところです。

和の空間は、丸い印象を好みます。形状だけでなく、雰囲気としても丸みのある穏やかさが印象的ではないでしょうか。そこへきて、基本的に角がなくソフトなビーズクッションは、好相性なのです。

特にFreahapのこのラインは、淡いカラーも少なくないので和室向きな印象です。お気に入りをひとつ、置いてみてはいかがでしょう。

第16位 セルタン ハイバックソファ LULU-1P

セルタン ハイバックソファ

サイズ 幅65×奥行78×高さ82cm
重量 9kg
カラー PVCブラウン・PVCブラック・PVCホワイト・PVCレッド・カシコンオレンジ・カシコングリーン・カシコングレー・カシコンブラウン・タスクグリーン・タスクグレー・タスクネイビー・タスクブラウン・タスクブルー・タスクオレンジ
材質 側生地:ポリエステル、本体:ウレタンフォーム・スチールパイプ

コンパクトかつ上質なたたずまい

セルタン ハイバックソファ 脚

十分な広さがあれば良いですが、一般的な和室空間ともなれば、大きめのソファはあまり適していないかもしれません。そもそも質素で奥ゆかしい雰囲気が適した部屋なので、少々不格好です。ですがこのコンパクトかつ上質なソファなら、部屋の大きさに限らず置けるでしょう。

生成り風の生地感、そして木目調の脚が何とも上品です。しっかり完成されたフォルムでありながら、見事和室を彩ること必至です。メイドインジャパンのクオリティーにより、品良い仕上がりがたまりません。誰もが気に入る、お気に入りスペースとなることでしょう。

第15位 DORIS ソファセット 3点セット

DORIS ソファセット

サイズ 1Pソファ:幅49×奥行75(75~100)×高さ36×座面高7(cm)、2Pソファ:幅96×奥行75(75~100)×高さ36×座面高7(cm)、コーナーソファ:幅75×奥行75×高さ36×座面7(cm)
重量 約21㎏
カラー NEWグレー・NEWネイビー・NEWベージュ・ブラウン・ブラック・レッド
材質 張り材:ポリエステル100%、クッション材:ウレタンフォーム・綿

堂々たるインテリアとして存在感を放つ

DORIS ソファセット 用途

こちらはいわゆる、コーナーソファーに分類されるタイプです。とはいえ、だからといって和室の隅に配置しなければいけないのかといえば、そうでもありません。むしろ、中心付近にもうひとつ部屋を作るような感覚でレイアウトしてみてはいかがでしょう。室内インテリアとして、強力に機能してくれるはずです。

カラーについては、NEWグレー・NEWベージュ・ブラウンあたりがおすすめです。畳の風合いを邪魔しない優しい色味であるため、まさに和室向けといった印象でしょう。

第14位 タンスのゲン ソファー 2人掛け

タンスのゲン ソファー 2人掛け

サイズ 幅112.5x奥行63x高さ70cm
重量 約22kg
カラー ネイビー
材質 張地:ポリエステル100%、クッション材:Sバネ・ウレタンフォーム・チップウレタン、背もたれ:ウェービングベルト使用

くすみ感をプラスした鮮やかなネイビー

タンスのゲン ソファー 2人掛け 2way

和室に置くソファだからといって、地味なアイテムばかりを検討するというのもおもしろみに欠けるかもしれません。現代的な感覚を持っている人であれば、少しばかりチャレンジ精神も踏まえたコーディネートにも挑戦したくなるのではないでしょうか。

この鮮やかなネイビーが特徴的なソファは、一見明るすぎるように見えるかもしれませんが、ファブリック生地に繊細なくすみ感が施されており絶妙です。

脚を外すことで、脚なしローソファーにもアレンジできます。気分によって形状まで工夫できる点もまた、こだわり派向きに感じられることでしょう。

第13位 不二貿易 ソファ デイジー 2人掛け

デイジー 2人掛け

サイズ 幅123×奥行67×高さ68cm、座面高:36cm
重量 19.5Kg
カラー グリーン、グレー、パッチワーク・グレー、パッチワーク・レッド、ブラウン、ブルーイエロー
材質 座面:Sバネ・ウェービングベルト・ウレタン、背もたれ:ウレタン・ウェービングベルト

脚が比較的長めのスマートな一点

デイジー 2人掛け side

和室向けソファを語る上で、まず外せないメーカーなのが不二貿易です。和モダンなアイテムを多く展開しているため、まさに和室向けといったものも少なくありません。この「デイジー」は、そんなラインナップを代表する一点でしょう。

優しい風合いのファブリックは、和の雰囲気を邪魔しません。かといって落ち着いたものばかりかといえばそうでもなく、パッチワークデザインの印象的な展開も用意されています。寛ぎの家具として、そしてセンス溢れるインテリアとしてなど、あらゆる面で役立ってくれそうです。

第11位 ぼん家具 ビーズクッション 特大 アースカラー

アースカラー

サイズ (約)幅70×奥行70×高さ48cm
重量 約4kg
カラー グリーン・グレー・ネイビー・ブラウン・ベージュ
材質 詰物:ポリエチレン(ビーズ)、張り材:ポリエステル100%、カバー生地(ストレッチ部分):ポリエステル85%・ポリウレタン15%、カバー生地(その他部分):ポリエステル100%

使わないときの見栄えも美しい特殊ビーズクッション

アースカラー バリエーション

ビーズクッションアイテムを、もう一点ご紹介します。といっても、前述で取り上げたものとはまた雰囲気が違って感じられるでしょう。ソフトな生地感とマイクロビーズによって丸みあるシルエットが特徴的なビーズクッションながら、こちらはスクエア型です。

伸縮するストレッチ生地と丈夫なファブリック生地を合わせることで、ソフトさと形状の美しさを両立させているのです。使用していないときでも、美しい状態で配置しておけます。

自然な雰囲気をテーマとした、アースカラーも魅力的に感じられるでしょう。5つのカラー展開になっていますが、いずれも自然界を彷彿とさせるような優しい色味です。癒しの間である和室に、映えること必至です。

第10位 山善 ソファベッド ごろ寝も出来るソファー

ごろ寝も出来るソファー

サイズ 幅84×奥行67-210×高さ18-62.5cm
重量 9kg
カラー グレー系
材質 張地:ポリエステル、中材:ポリエステル・ウレタンフォーム、フレーム:スチール

和室での寛ぎをとことん堪能できる

ごろ寝も出来るソファー 3way

イ草の香りに包まれて、身も心もリラックス。和室には、そんな楽しみ方もあります。このソファを使えば、座るときの寛ぎだけでなく、広げてゴロ寝を堪能するという役立て方も可能となります。足と頭がくる部分はこんもり柔らかい仕様となっているため、そのままやすらかな眠りに就くこともできるでしょう。和室を、気分次第で簡易的なベッドルームに変化させてみては。

ソファとしての機能にも、妥協はありません。14段階のリクライニングが、ちょうど良い快適さを演出してくれます。ローソファー仕様に加え、畳に合うナチュラルカラーも伴い、まさに和室向けの一点です。

第8位 モダンデコ 4人掛け コーナーソファ リビング 【AQUA】

AQUA

サイズ 本体:幅27x奥行83x高さ64cm、オットマン:幅60x奥行60x高さ40cm
重量 不明
カラー グレー×ブラウン・ブラウン・ブラウン×ブラック
材質 PVC・木材・ウレタンフォーム・ウェイビングテープ・シリコンフィル・ポケットコイル

広々とした和室に!快適さ抜群の大型コーナーソファ

AQUA SIZE

和室と一口にいっても、種類はさまざまでしょう。このソファは、中でも広々とした空間に置いて欲しい一点です。迫力の大型タイプとなっており、余裕をもって4人ほどで掛けられます。家族だんらんのひと時に、役立ってくれることうけあいではないでしょうか。

品質についても、大いに期待しておいてください。北欧風から和モダンインテリア、和アンティーク、そしてナチュラルまで幅広いテイストの家具を取り扱う、モダンデコのアイテムとなっています。ただ、とにかくサイズがあるので、部屋との相性をしっかり考えながら検討しましょう。

第7位 アイリスプラザ マイルド風 2人掛け ソファ

マイルド風

サイズ 幅約115×奥行約62×高さ約69cm
重量 17kg
カラー オレンジ・グリーン・グレー・デニムブルー・ブラウン
材質 張り材:ポリエステル、クッション材:ウレタン、構造部材:木

マイルドな味わいを温かみある和室に活かす

マイルド風 展開

商品名の通り、豊富なカラーバリエーションでありながら、いずれもマイルドな風合いに仕上がっています。和風の暮らしに適した優しい色使いであり、なおかつ色選びのおもしろさも楽しめる、2つの良さが感じられるシリーズといえるでしょう。

座面幅115cmというコンパクトさも、部屋の広さを選ばないので嬉しく感じられます。とはいえ十分な2人掛けではあるので、窮屈さなどはありません。柔らかすぎず硬すぎずの適度な弾力に身を委ねて、身も心も癒してみてはいかがでしょう。

第6位 不二貿易 ファブリックソファ フレンズ

ファブリックソファ フレンズ

サイズ 幅135×奥行73×高さ70cm
重量 15kg
カラー グリーン
材質 張地:ポリエステル100%、フレーム:天然木、座面:ウェービングベルト・ウレタンフォーム、脚部:天然木(ラバーウッド)

細身のフレームが和モダンテイストにマッチ

ファブリックソファ フレンズ 木製キャップ

おすすめの不二貿易アイテムにおいても、特に和室向きに感じられる種類のひとつです。和の空間に馴染みやすい、ナチュラルなグリーンカラーはもちろんのこと、全体のつくりもまた特徴的となっています。

たとえば印象的なのが、細身のフレームです。木製無垢材かつ細身とあって、良い意味でのレトロ感が感じられてなりません。まさに、和洋折衷のテイストに最適な印象ではないでしょうか。また木製素材が濃い色合いという点も、そのような味わいを高めています。

その他、雰囲気を邪魔しないようネジ部分が隠せる工夫もありがたいです。付属の木製キャップで自然にカバーできるので、味わいが損なわれません。

第5位 INTEX エアーチェア ビーンレス バッグ

INTEX エアーチェア

サイズ 高さ104×巾107×奥行き69cm本体サイズ(畳んだ状態):高さ25.5×幅33×厚さ9cm
重量 2kg
カラー グレー
材質 PVC

かわいらしいシルエットのお手軽エアーチェア

INTEX エアーチェア 使用感

ここでひとつ、リーズナブルな一点をピックアップ。ソファほどの家具になれば、コンパクトであっても多少値は張るものですが、この丸い形状がかわいらしいアイテムはとても検討しやすいです。しっかりしたつくりや見た目ながら、空気で膨らますエアーチェアタイプであるため、2,000円台という破格が実現されているのです。気軽に、検討してみてはいかがでしょう。

前述でも触れていますが、丸みあるデザインは和室と好相性です。和の雰囲気に見事マッチするため、畳の上にドンと置かれていても雰囲気を邪魔しません。背もたれやひじ掛け部分もあるので、何か作業をする際でも重宝すること必至です。

第4位 LOWYA ソファーベッド 肉厚ボリューム

LOWYA ソファ

サイズ 幅149x奥行112x高さ16cm
重量 20kg
カラー 【PVCレザー】ブラック・【サンゴマイヤー】オリーブ・【サンゴマイヤー】ネイビー・【サンゴマイヤー】ブラウン・【サンゴマイヤー】ブラック・【サンゴマイヤー】ベージュ・【サンゴマイヤー】レッド・【ソファ生地】ネイビー・【ソファ生地】ブラウン・【デニム生地】ブルー
材質 スチールパイプ、ウレタンフォーム、ウレタンチップ、ポリエステル100%(サンゴマイヤー)

個性的なシルエットが魅力の上質ソファ

LOWYA ソファ 質感

ソファベッドの両端を持ち上げたような、独特なシルエットが印象的な上質アイテムになっています。各所に細かくリクライニング機能を搭載しており、自在に形状が楽しめます。

曲線があらゆる箇所にみられるため、和室との相性も大いに期待できるでしょう。ウレタンチップを入れ込んだ柔らか仕様となっているため、実際にソファベッドとしても重宝します。

数ある展開の中でも、サンゴマイヤーシリーズは特におすすめです。フリースのようなふわふわ質感となっており、感触、見栄え共に柔らかな印象です。寛ぎスペースである和室に置いて、いつも以上のリラックス感を堪能してみてはいかがでしょうか。

第3位 DORIS ソファーベッド シングル 【ナトゥーラ PVC ブラック】

ナトゥーラ

サイズ 本体:約幅167×奥行72×高さ75cm、ベッド時:約幅206×奥行102×高さ49cm (スツール含む)、スツール:約幅40×奥行98×高さ37cm、クッション:約縦横40×厚み17cm、座面高:約37cm、肘置き高:約49cm
重量 全体重量:41kg
カラー ブラウン・ブラウン(FAB)・ブラック・ブラック(FAB)・ホワイト・ライトブラウン(FAB)
材質 【構造部材】本体:天然木・合板・ウレタンフォーム・ウェービングベルト・Sバネ(連結式鋼製組バネ)・綿・不織布、【張り材】 レザー調:PVC、ファブリック:ポリエステル、【クッション材】ウレタンフォーム

収納もついた贅沢ワイドなローソファ

ナトゥーラ 多用途

木目調と上質な張り材が、高級感すら感じさせる逸品となっています。特にブラックは、レザー調のPVCと木目のバランスによって、上品でなりません。畳の間の品格を、ワンランクアップさせてくれるのではないでしょうか。

用途が多彩という点も、このソファを語る上での大きな魅力です。通常のソファとしてはもちろん、分割してスツールに、リクライニングで角度をつけて、すべて倒してベッドとしてなど、イメージし出すときりがありません。シーンに合わせて、ベストな役立て方を楽しんでみてください。

第2位 アイリスプラザ 3WAY折り畳みソファーベッド/KOLME 2人掛けセミダブル

KOLME

サイズ 幅約90×奥行約66-120×高さ約55cm
重量 10.5kg
カラー グリーン・ネイビー・ブラウン・ベージュ
材質 表地:ポリエステル100%、裏地:ポリエステル100%、中材:スチールパイプ・ウレタンフォーム・ウレタンチップ

ちょうど良いサイズのナチュラルカラー3WAYソファ

KOLME 3WAY

寛ぎの間である和室では、さまざまな格好でリラックスしたいのではないでしょうか。ですが畳は比較的硬い床なので、姿勢によっては逆に体を疲れさせてしまうのも事実です。ですがこの3WAYソファがあれば、体をいたわりながら存分に寛ぐことができるでしょう。

ある時はソファ、またある時はゆっくり足を伸ばして、さらには仮眠のためなど、用途は多種多様です。3WAYソファ自体決して珍しくはありませんが、ちょうど良いサイズ感とやすらぎのナチュラルカラーも相まって、ベストな印象でしょう。堂々のおすすめランキング2位の、理想的な和室向けアイテムです。

第1位 セルタン コーナーソファー3点セットIORI

コーナーソファー3点セットIORI

サイズ 1人掛け:幅49×奥行74×高さ33cm、2人掛け:幅100×奥行74×高さ33cm、コーナー:幅49×奥行74×高さ33cm
重量 1人掛け:3kg、2人掛け:5.6kg、コーナー:5.6kg
カラー ダリアングリーン・ダリアンブラウン・ダリアンブラック・ダリアンベージュ・ダリアンレッド・デニム調アッシュグレー・デニム調インディゴブルー
材質 中材:ウレタンフォーム、張り材:ポリエステル

和の趣を取り入れたまさに和室向きのハイセンスソファ

コーナーソファー3点セットIORI リラックス

商品名に「和楽の庵」とある通り、和の趣をイメージして作られたソファとなっています。洋の間に置いても映えますが、和室に配置して統一感を演出してもおもしろいでしょう。絶妙な角度や曲線が、洋式ソファとは一線を画す雰囲気をかもしています。

コーナーソファですが、3つに分割できるため、あらゆる使い方が可能となっています。2セット購入して、向かい合わせに配置するといったアイデアもおすすめです。いずれにおいても、特徴的なデザインが和の空間にしっくりくること必至。お気に入りのスペースに仕上げることができるでしょう。

和室にソファを置くときの必須条件!畳を守るための工夫

和室とテーブル

和室の多くには、畳が敷かれていることでしょう。何とも日本的で、落ち着く雰囲気を味あわせてくれます。ですが、半畳畳や琉球畳はじめ、いずれも基本的にフローリングなどと比べて柔らかい素材であるため、傷や物の置き跡には注意しなくてはなりません。ソファを置くとき、どのような工夫をすれば傷や跡を防げるでしょうか。ポイントを、ご紹介します。

ソファをじかに置かない!クッションになる素材を挟む

ソファ自体はもちろん、人が座るともなると一層畳に跡がつきやすくなります。ソファの脚に重さが集中してしまうためです。ですが、そんな重さを分散させることができれば、そうした心配も軽減できるでしょう。

ソファの足元にだけ、敷物を敷いてみてください。小型マットコルクボードウレタンシートなどが効果的です。畳の風合いを損ねるかもしれないので、大きさは最低限に留めるのがポイントです。

専用アイテムで効果的に!家具用の床面傷防止グッズを活用

ソファやテーブルの脚による床への傷は、誰もが気になるところでしょう。そのため、家具やインテリアの専門店では足元専用の傷防止グッズが売られていることもあります。脚の先端だけにとりつける、コルクや樹脂、シリコン製のキャップのようなアイテムです。

これなら、和室の景観を損ねることなく傷を防げるため、理想的に感じられるでしょう。とはいえ、重さを分散する範囲が狭い分、やはりソファによって少しばかりは跡がついてしまうこともあります。ソファに合わせて、検討してみてください。

傷や跡が気にならない!脚のないタイプをチョイス

デザインをそこまで気にしないのであれば、そもそも脚のないソファをチョイスするという方法もおすすめです。重さの分散範囲はそれこそ底面全体となるわけですから、防止効果は一層高まるでしょう。

和室向けのローソファには、脚のないタイプでも魅力的なものが少なくありません。和モダンやレトロをイメージするとなれば少し物足りないかもしれませんが、そうしたこだわりのない人なら進んで検討できます。

妥協的な意味ではなく、いちおすすめ手法として考えてみてください。

まとめ

和室向けのソファは、上記紹介の通りさまざまな種類が存在します。ソファ=洋の家具といった、固定概念に捉われる必要はないのです。和室とソファだからこその絶妙なバランス感を、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょう。

とはいえ、色やデザインの合わせ方や、畳面の保護といったポイントを押さえなければいけないのも、実際のところです。当記事を参考に、本当の意味で理想の一点を見つけてみてください。ベストな和室向けソファとの出会いにより、何気ない日々がより一層充実感あるものに変化するかもしれません。