【2020年】鼻の角栓ケア攻略法完全まとめ|黒ずみや毛穴の目立たない美鼻になれる最強厳選4アイテムをご紹介

鼻の毛穴に詰まった皮脂や汚れ、角栓が詰まるとことでできる『いちご鼻』

皮脂や角栓の詰まりを取り除こうと、一生懸命指で押し出そうとすると余計に毛穴が広がってしまった!なんてことはありませんか?

間違った方法でケアをするといちご鼻が改善するどころか、状態は悪化する一方です。

鼻の毛穴が開きにくいケアと習慣を取り入れることで、毛穴の開きは目立たなくなり、角栓のないつるんとした肌へと生まれ変わります。

今回は角栓ができる原因から、おすすめの角栓ケアアイテムまでご紹介します!

この記事を監修した美容アドバイザー
しおり
美容ライター
美容部員として働いていた経験から、コスメ・基礎化粧品を中心に記事を書いています。女性は化粧ひとつで、心も顔も変化します♪皆さんのさまざまな顔の悩みを”メイクという魔法”でお手伝いできればと思います。今回は美肌作りに重要な、『毛穴ケアアイテム』のおすすめをご紹介します!

この記事でわかること

  • 鼻の角栓ができる原因
  • 角栓をなくすのに効果的なアイテム
  • 角栓の予防対策



鼻の角栓ケアで美人度が上がる!


人は見た目が9割と言われているように、人の視線と思考が真っ先に向かうのは、です。

特に顔のちょうど真ん中にある鼻は、相手に注目されやすいパーツの一つ。

重要なパーツである鼻に角栓が浮き出ていたり、黒ずんでいたりしたら笑顔もぎこちなくなってしまいますよね。

どんなに顔の造形が美しい人でも角栓だらけの鼻は清潔感が感じられず、相手への印象はダウンしてしまいます。

角栓ができる原因とは


角栓ができる原因は人によっても異なります。

どの原因に当てはまるのかを知ることで有効なアプローチの仕方も変わってきますので、どうして角栓ができてしまうのかを突き止めましょう。

角栓は黒ずみの原因にも

鉄が酸化すると茶色くさびますが、実は人の肌でも、同じことが起きているんです。

成長した角栓の頭が空気に触れると、角栓もサビて黒く変色し、黒ずみとなってしまうのです。

角栓を放置しすぎると黒ずみになり、肌のトーンが暗く見えてしまいます。角栓が酸化してしまうまえに、ケアをしていきましょう!

鼻の角栓がごっそり取れる!本当に効果のある最強のスキンケアアイテム3選

今回は本当に効果があるものだけに絞って、詳しくご紹介。

全て編集部や編集部の家族、そして友人など総勢138人で使用し、最も効果があったスキンケアとして名前が挙がった4つのスキンケアアイテムです。

角栓もくすみもごっそり!『アテニア スキンクリア クレンズオイル』

『アテニア スキンクリアクレンズオイル』は、角栓のケアに最適な最強のクレンジングオイルです。

濡れた手でオフでき、糖化ケアまでできる優れもので、毎日メイクオフしながら美肌ケアができます。

肌ステインを浮き上がらせて、角栓のない毛穴レスな肌に!


紫外線などの外部刺激から肌を守るために、肌に取り込まれた酸素は活性酸素に変化。

活性酵素が増えすぎると角質層のタンパク質に付着し、酸化物質として肌の黄ばみの原因になり、『肌ステイン』になってしまいます。

恐ろしいことに肌ステインはたったの1日でも蓄積され、メイク汚れによってさらに加速します。

『アテニアスキンクリアクレンズオイル』に含まれる『ロックローズ』抽出成分は、角質にこびりついている肌ステインを緩めて引き剥がす力がある成分です。

そしてエイジングケアで注目を集めている『イモーテルオイル』は、肌ステインを未然に防いでくれます。

『ロックローズ抽出成分』と『イモーテルオイル』の効果を最大化するために研究開発し、最も相性の良いスキンケアとしてたどり着いたのが『オイル状クレンジング』でした。

角栓の主成分はオイルなので、角栓をごっそりと溶かし出してくれますし、肌のくすみがなくなり、毛穴レスになれる非常に優秀なアイテム。

高級エステでも使用される希少な4つの植物抽出オイルを配合


『ロックローズ抽出成分』・『イモーテルオイル』・『バオバブオイル』・『アルガンオイル』といった希少な4つの植物抽出オイル配合し、毛穴の角栓や汚れ、過剰な皮脂を綺麗の取り去ります。

高級エステでも使用されているオイルで、汚れはしっかり落としつつ、肌の中にあるうるおいはキープ。

さらに、紫外線やストレスなどによって生まれる肌の黄ばみを切り離したり、肌のくすみの原因となる活性酸素をつくらせないようにアプローチしたりすることで、クリアな素肌へ導きます。

アテニアクレンズオイルの口コミ・評判を見てみる

chococoさん
満足度:★★★★★(5点中5点)

ファンケルのものを気に入って長年も使っていたけれど、より肌に良さそうなクレンジングを探していて遂に納得できるものに出会えました。
クレンジングに求める条件として、
①ダブル洗顔不要
②ファンケル並みに擦らずスルンと落ちること
③洗い上がりにつっぱらないこと

ファンケルよりもサラッとしたオイルですが、メイク落ちは同じくらい良いです。
香りはレモンのとても良い香り。癒されます。
肌の調子も良いので、しばらくこちらを使い続けてみたいです。

商品名 アテニア スキンクリア クレンズオイル
配合成分 シスツスモンスペリエンシスエキス・ヘリクリスムイタリクムエキス・バオバブ種子油・アルガニアスピノサ核油・レモングラス油・ベルガモット果実油・ビターオレンジ花油・ラベンダー油・パーム油など
内容量 175ml(約2か月分)
価格 1,570円(税込)
送料 無料
おすすめ度 ★★★★★

肌のたるみによる毛穴には!『エトヴォス モイスチャライジングセラム』


エトヴォス モイスチャライジングセラムの特徴は、ヒト型セラミドを配合しており、セラミドは肌細胞の隙間に存在して、うるおいを抱え込む。

加齢や生活習慣の乱れ、ストレスなどによってセラミドは失われやすく、現代人にはセラミド不足の方が多くいらっしゃいます。

その結果肌が乾燥しやすくなったり、外側からの刺激に弱い肌になってしまったり、ターンオーバーが乱れやすくなります。

ヒト型セラミドが配合された美容液を肌に浸透させることで、うるおいを逃がさない肌へと導きます。

エトヴォス モイスチャライジングセラムの口コミ・評判を見てみる

Amazonカスタマーさん
満足度:★★★★★(5点中5点)

結論から言うと、とても乾燥肌には効きました!
12月頃から特に乾燥が気になり、いつも乾燥する決まった箇所に粉がふいた感じになり、時にはかゆみも伴っていました。

乾燥には何が有効なのかと自分なりに調べた結果、セラミドの中でも数種類の中で一番有効なのはヒト型セラミドがいいということに辿り着きました。この製品はそのヒト型セラミドが入っているのです。そしてこれを半信半疑ですが使ってみた結果、3日後には肌がキメが整う感じと、ゴワゴワした今までの肌とはあきらかに違うのがわかりました。かゆみはおさまり、つけてもヒリヒリすることはありません。

そして、今は1ヶ月以上経ちましたが粉がふくのも無くなりしっとりしています。現在1月ですが冬真っ只中です。これのおかげだと思っています。

本当に乾燥肌で悩んでいる方は、一度試す価値はあると思います。

商品名 エトヴォス モイスチャライジングセラム
配合成分 水、グリセリン、ラベンダー花水、BG、1,2-ヘキサンジオール、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニンなど
内容量 【単品】50ml/30ml
【お試しセット】
モイスチャライジングローション(化粧水):75ml
モイスチャライジングセラム(保湿美容液):30ml
価格 【単品】50ml:4,400円(税抜)/30ml:3,080円(税込)
【初回限定セット】3,190円(税抜)
送料 無料
おすすめ度 ★★★★★

医学誌にも掲載!!薬学博士が開発した【泥洗顔】ビーグレン クレイウォッシュ

ビーグレンクレイウォッシュは、微粒子の天然のクレイ『モンモリロナイト』を採用している吸着洗顔料。

スキンケア商品では数少ない医学誌にも掲載された、科学的にも信頼できる製品です。

毛穴の中の汚れを落とすマイナスイオンの泥洗顔

クレイウォッシュに配合される『モンモリロナイト』とは、毛穴の直径の約2,000分の1のとても小さい粒子の泥です。

するすると毛穴の中の奥まで入り込み、汚れをごっそり取り除きます。

モンモリロナイトはマイナスイオンを帯びている超微粒子の泥なのでこすることなく、イオンの力で掃除機のように汚れを肌表面まで引きあげてくれます。

非常に肌に優しいのに、毛穴汚れを取り除けるのが嬉しいですね。

365日間の返金保証で安心

ビーグレンはもし肌に合わない場合でも365日返金保証があるので、角栓のケアに今まで市販品で効果がなかった、という方にぜひ使ってみてほしいスキンケア製品です。

編集部の間でも、『一番根拠があって安心感がある』と評判のアイテム。

ステージ パフォーマー インビジブル パウダーの口コミ・評判を見てみる

Amazonカスタマーさん
満足度:★★★★☆(5点中4点)

どんな洗顔料も1日2日で効果が出ているかわかりません。私の場合ですと、約3か月続けた結果効果が出てきたような感じです。この商品の感想としては、泡立てる必要もないので朝や夜時間がかかったりすることはありません。だからと言って洗浄できていないということはありませんでした。仕上がりはつっぱるような感じはありません。私はこの商品を約1年間使ってきていますが、なくなる頻度は朝晩使って1か月1本なくなる程度です。ただこれだけで完璧によくなるというわけではないので、自分にあった化粧水とピーリングをまぜてケアをしていっています。

商品名 ビーグレン クレイウォッシュ
配合成分 水、モンモリロナイト、イソノナン酸エチルヘキシル、ソルビトール、BG、ココイルグルタミン酸Na、ペンチレングリコール、ココイルグルタミン酸TEAなど
内容量 【単品】150g
【初回限定セット】クレイウォッシュ:15g、QuSomeローション:20ml、Cセラム:5ml、QuSomeモイスチャーゲルクリーム:7g
価格 【単品】4,290円 (税込)
【初回限定セット】1,980円(税込)
送料 無料
返金保証 あり
おすすめ度 ★★★★★

【酵素洗顔】カネボウ suisai ビューティクリアパウダー

『カネボウ suisai ビューティクリアパウダー』は、角栓の原因となる古いタンパク質と過剰な皮脂を酵素の力とアミノ酸系洗浄成分で取り去り、毛穴の角栓・黒ずみのない透明感のある肌へと仕上げます。

ざらつきのないしっとりとした洗い上がりが特徴ですので、肌の乾燥が気になる方にもおすすめ。

カネボウ suisai ビューティクリアパウダーの口コミ・評判を見てみる

ちーろんさん
満足度:★★★★☆(5点中4点)

男26歳ですが、中学生くらいから鼻の角栓の黒ずみにはうんざりしてました。 スクラブやら、泥洗顔やら色々試したけど全然黒ずみ取れないので、本当はいけないのですが鼻パックやってごまかしてきました。
最近、この商品を知りタンパク質が角栓の黒ずみの原因と知りました。いつも、角栓が取れるという商品を試して期待外れで終わっていたので半信半疑で1つ泡立て器に入れて泡立たせてから使ってみると使う前よりも角栓が薄くなっていました。 これにはびっくりしました。
使うたび薄くなっていき、とても嬉しく思います。
開いた毛穴は鼻パックやった関係で戻り難いですが黒ずみはだいぶマシになったので感謝しかありません。

商品名 カネボウ suisai ビューティクリアパウダー
配合成分 タンパク分解酵素(プロテアーゼ)、皮脂分解酵素(リパーゼ)、アミノ酸系洗浄成分(ラウロイルグルタミン酸Na、ミリストイルグルタミン酸Na)など
内容量 32回分
価格 1,980円(税込)
おすすめ度 ★★★★★

実は超重要!角栓ケアと保湿の関係

角栓が悪化したり毛穴の黒ずみがひどくなる原因は、インナードライにもあります。

上記でも述べたように、インナードライとは肌の内部である角質層が乾燥しているのに肌の表面は皮脂分泌が過剰になっている状態。

インナードライになると過剰な皮脂によって毛穴が詰まりやすくなるだけでなく、過剰な皮脂が酸化することによって毛穴が黒ずみやすくなります。

インナードライによる毛穴のトラブルを予防・改善するためには、正しいスキンケアでしっかりと肌を保湿して、ターンオーバーを正常化することが大切。

角栓を増やさないためには、スキンケアだけでなく睡眠習慣や食習慣を整えることも効果的です。

良質な睡眠をとる

角栓と睡眠には密接な関係があり、質の良い睡眠は成長ホルモンの分泌を活発に。

成長ホルモンには様々な役割がありますが、その一つに壊れた細胞の再生や修復を促す働きがあります。

細胞の再生や修復が正常に行われることで、肌のターンオーバーも正常に繰り返されますので、角栓のできにくい健やかな肌を保つためには良質な睡眠が大切なのです、

睡眠は何よりも大切です。ただ寝る前に食事をすると、寝ている間も胃腸の働きが活発なため、睡眠の質が低下し、ターンオーバーの低下に繋がります。夕食は眠りにつく時間を意識して取りましょう。

皮脂分泌を抑制する食事を選ぶ

食べ物にも皮脂分泌を活発にするものと、皮脂分泌を抑えるものがあります。

皮脂分泌が過剰になると毛穴が詰まりやすくなり、角栓が大きくなってしまいますので、角栓が目立つ方は皮脂分泌を抑える食べ物を積極的に摂る必要があります。

大豆製品や果物などは皮脂分泌を抑える働きを持つビタミンB2・B6が含まれていますので、角栓が気になる方は積極的な摂取がおすすめ。

反対に揚げ物などの油っぽいものやチョコレートなどの糖分が多いものは、皮脂分泌が活発になりますので、角栓が気になる方は摂取を控えた方が良いでしょう。

ビタミンB2は卵・牛乳・納豆・レバー・アーモンドなど、ビタミンB6はかつお・まぐろ・魚類などに含まれています。献立の参考にしてくださいね!

角栓を押し出すのは本当にダメなの?

目立つ角栓をすぐにキレイにするには指で押し出すのが手っ取り早いですよね。

一時的にはスッキリしますし、キレイになりますが、角栓を指で押し出すのは絶対にNG!

ではなぜ指で押し出してはダメなのでしょうか?

肌が傷つく

角栓を指で押し出したり、毛穴パック・綿棒・ピンセットなどで無理やりとろうとするのはNGです。

物理的な刺激は肌を傷つけるだけでなく、必要な皮脂や角栓までも失われ、肌の免疫力が低下する恐れもあります。

一時期流行した毛穴パックや綿棒とオイルで角栓を取る方法は、美肌へ遠のいてしまうんです。角栓を出すのは快感ですが、肌のためを思って控えましょう。

皮脂分泌が過剰になりやすい

角栓を無理やり取り出すと、毛穴はぽっかりと穴が開いた状態になります。

毛穴が開いた場所が水分が蒸発しやすくなりますので、かえって肌の乾燥が悪化して、皮脂分泌が過剰になりやすいです。

皮脂分泌が過剰になると角栓の成長が促されてしまい、どんどん悪循環に。

もし角栓を無理やりとってしまったら、水で冷やして毛穴を引き締めて。毛穴が引き締まりやすく、開きっぱなしになりずらいですよ。

すぐに角栓を消したい場合の対処法

目立つ角栓をすぐに消したい!という方には、即効性が期待できるゴマージュ洗顔がおすすめ。

ゴマージュ洗顔は古い角質を優しく落とすことで、肌の生まれ変わりをサポートしてくれる洗顔です。

ゴマージュ洗顔のメリット

  • 肌がなめらかになる
  • ターンオーバーが正常化しやすくなる
  • 化粧水や美容液の浸透しやすくなる
  • 毛穴パックなどよりも肌への負担が小さい

ホットタオルなどで肌を柔らかくしてから適量を手にとって、鼻や小鼻の周りなどの黒ずみや角栓が気になる場所を丁寧に指の腹でマッサージ

製品によって違いもありますので、ゴマージュ洗顔料の使用方法を読んで正しく使うようにしてくださいね。

【補足】ゴマージュ、スクラブ、ピーリングの違いは?

効果としましては、スクラブとピーリングが即効性があるといわれています。

しかしその反面角質を落とし過ぎてしまい、肌トラブルに繋がるリスクも。

その点ゴマージュは肌への負担が小さいので、肌トラブルのリスクも低いので、どの肌タイプの方でもおすすめ。

ゴマージュ

ゴマージュはハーブなどを使って古い角質を取り除く美容法です。

肌を撫でるように優しくこすることで古い角質がゴマージュと一緒にぽろぽろと落ちます。

『gommage』は消去という意味ですので、汚れを消していくというイメージです。

スクラブ

洗顔料などに粒子状の成分が配合されたものが、スクラブ洗顔です。

粒子状の成分が肌に転がると、その摩擦によって皮脂や角質などが落ちます。

毛穴の詰まりを改善したり、ターンオーバーを活性化させたりといった効果が期待できますが、『scrub』は汚れを落とすという意味が大きいため、肌への負担が大きいという注意点もあります。

ピーリング

フルーツ酸など、角質を剥がす薬剤を使って、角質やアカを取り除きます。

ピーリング成分が配合されたスキンケア用品を使う方法から、エステなどで行うレーザーピーリングなど種類は様々。

『peeling』は皮をむくという意味ですので、肌の生まれ変わりを助ける効果が期待できますが、薬剤を使用しますので肌が弱い方は副作用が出やすいので注意が必要です。

毛穴レスの美鼻を目指そう

目立つ角栓を消すには、無理やり押し出すのではなく、今回ご紹介した肌に負担をかけない方法で取り除いてください。

そして角栓が目立たないように予防・改善するためには、スキンケアを見直すだけでなく生活習慣を整えるのもポイント。

鼻の毛穴がきれいになるとすっぴん力が高まるだけでなく、メイク後の印象も大きく変わります。

正しい角栓対策を実践して、毛穴レスの美肌を目指しましょう!