【効果別おすすめ歯磨き人気ランキング23選】歯周病予防やホワイトニングは毎日の歯磨きから!

毎日の歯磨きに欠かせない”歯磨き粉”。使うと口の中がさっぱりしますが、ほとんどの歯磨き粉には研磨剤が含まれているのを知っていますか?

使い続けることで逆に歯を傷つけてしまったり、口内トラブルを招く原因となるので、歯磨き粉は研磨材フリーで歯に優しいものを選ぶことが重要です。

結論から言うと、私が最もおすすめできると感じた歯磨き粉は以下の3つでした。

おすすめの歯磨き粉


大反響を呼んだエチケットサプリから誕生した注目の歯磨き粉

  • はははのは


3つのホワイトニング成分配合で黄ばみの原因にアプローチ


新成分「GTO」配合で虫歯のリスクを極限まで減らす

歯磨き粉選びに迷っているなら、まずは上記3つの歯磨き粉からチェックしてください。



キレイな歯は作れる!ホワイトニングに特化したおすすめの歯磨き粉8選

歯磨き粉といっても、種類がたくさんあって何を選べばいいのか分からなくなりますよね。

キレイな歯を作るためには、配合されている成分にも注目して虫歯予防と同時にホワイトニング効果も期待できる優れた商品を選ばなければいけません。

そこで今回注目したポイントがこちらです。

ベストな歯磨き粉を選ぶために重視したポイント
  • 虫歯予防・口臭・ホワイトニングなど効果の高さ
  • 有効成分はどれだけ配合されているのか
  • 各商品の特徴
  • 価格はお手頃か
  • 定期購入はあるのか
  • 特典はあるのか

以上のポイントを重視しながら商品選定した結果、しっかりと効果が得られて自信を持っておすすめできる歯磨き粉が分かってきました。

まずは上位5つの比較表をご覧ください。
⇒⇒⇒表は横にスクロールできます⇒⇒⇒

商品名 ブレスマイルクリア はははのは ちゅらトゥース リュミエールブラン ネージュ GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト
総合評価 4.9 4.8 4.7 4.6 4.5
効果の高さ
有効成分 ポリエチレングリコール400 ポリリン酸ナトリウム ポリアスパラギン酸 グリセリン 炭酸カルシウム
おすすめポイント ホワイトニング・口臭予防に最適な有効成分を凝縮 無添加・Wホワイトニング成分配合 虫歯のリスクを大幅に軽減するGTO配合 天然由来のアルカリ性で歯に優しい 歯科医院でも推奨されている歯磨き粉
通常価格 4,280円 3,500円 5,980円 4,572円 1,409円
定期便 あり
初回1,280円
あり
初回1,980円
あり
初回3,980円
なし なし
購入特典 初回購入時全額返金保証付き 送料無料・30日間返金保証付き 送料無料・ワンタフトブラシプレゼント なし なし

上記で比較した結果も元にして、おすすめの歯磨き粉を8つセレクトしました。ここからは、各商品の情報を詳しくご紹介していきます。

N0.1  ブレスマイルクリア

おすすめ度 ★★★★★
内容量 60g
ミント
原材料
【湿潤剤】ソルビット液、濃グリセリン、チャエキス(1)、1,3-ブチレングリコール、ローズマリーエキス、ノバラエキス、クマザサエキス、ホエイ(2)、水素添加大豆リン脂質、ウーロン茶エキス、ホップエキス、ドクダミエキス、トウキエキス(1)、ワレモコウエキス、シャクヤクエキス、ポリアスパラギン酸ナトリウム液、海藻エキス(4)、オリブ油、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シルク末、DL-リンゴ酸、パール末【基剤】精製水、無水ケイ酸、エタノール、ヒドロキシアパタイト【発泡剤】2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン【薬用成分】ポリエチレングリコール400、ゼオライト、フッ化ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化セチルピリジニウム【可溶剤】ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油【粘度調整剤】キサンタンガム【着色剤】酸化チタン、グンジョウ、シアノコバラミン【着香剤】香料【清涼剤】l-メントール【甘味剤】キシリット、ステビアエキス【防腐剤】安息香酸ナトリウム【金属封鎖剤】メタリン酸ナトリウム【溶剤】無水エタノール【抗酸化剤】アスコルビン酸、天然ビタミンE【pH調整剤】無水クエン酸、クエン酸ナトリウム
販売元・メーカー 株式会社ソーシャルテック
ブレスマイルクリアのおすすめポイント
  • 大人気エチケットサプリから誕生した歯磨き粉
  • 歯を本来の白さに導く5種の有効成分+ホワイトニング成分を配合
  • 全額返金保証付き!定期コースは初回1,280円

大人気エチケットサプリから誕生した歯磨き粉


『ブレスマイルクリア』は、大人気エチケットサプリである「ブレスマイル」を開発した株式会社ソーシャルテックから誕生した歯磨き粉。

人気ファッション雑誌のひとつであるGLITTERには2019年おすすめNo.1の歯磨き粉として紹介されています。

厚生労働省から効果・効能を認められている「医薬部外品」に指定されているので、ホワイトニングだけでなく歯の健康をサポートする虫歯・歯肉炎予防などの高い効果が期待できます。

歯を本来の白さに導く5種の有効成分+ホワイトニング成分を配合


『ブレスマイルクリア』には5つの有効成分+ホワイトニング成分が配合されています。

5つの有効成分+ホワイトニング成分

    1. ポリエチレングリコール400

歯の着色汚れの除去+口臭予防

    1. ゼオライト

歯周病・歯肉炎予防+口臭予防

    1. フッ化ナトリウム

虫歯予防+白い歯をキープする

    1. グリチルリチン酸ジカリウム

口臭予防+抗炎症効果+歯肉炎・歯周病予防

    1. 塩化セチルピリジニウム

口臭防止

    1. メタリン酸ナトリウムとパール・シルク末

ホワイトニング効果+歯石沈着の予防

5つの成分が歯の健康をサポートし、プラス配合されたホワイトニング成分で誰もが羨む白い歯を作ります。

また、ウーロン茶エキスやポリアスパラギン酸ナトリウム液を始めとする7種の厳選成分も贅沢に配合。

微粒子化したナノカプセルが細かい歯の隙間まで入り込み、徹底的に汚れを落とします。

全額返金保証付き!定期コースは初回1,280円


『ブレスマイルクリア』を購入するなら、公式サイトから定期コースを利用しての購入がおすすめです。

全額返金保証を始めとする特典が充実しているのでチェックしておきましょう。

公式サイトの定期コース特典

  • 初回購入の場合は全額返金保証付き
  • 単品で購入するより最大70%割引される
  • 送料無料
  • 受け取るタイミング・個数を変更できる

定期コースは1ヶ月に1回のペースで商品が届きます。

最低3ヶ月間は契約する必要がありますが、3ヶ月使い続ければ『ブレスマイルクリア』の効果をしっかりと実感できるでしょう。

初回購入の場合は全額返金保証が付いているため、万が一商品に納得できなかったときは料金を返金してもらえます。

単品で購入するよりも最大70%OFFの価格で購入できるため、継続使用して効果を得たい人は定期コースを選びましょう。

単品1本で購入すると送料500円がかかりますが、定期コースは送料無料・お届け予定日の10日前までに連絡すれば、受け取るタイミングや個数の変更も可能です。

2019年最も注目が集まっている歯磨き粉なので、1本で歯・口のトータルケアをしたい人は試してみてください。

\【大好評につき予約殺到中】初回1,280円!/

N0.2  はははのは

おすすめ度 ★★★★★
内容量 30g
なし
原材料
水(基材)、グリセリン(湿潤剤)、エタノール(清涼剤)、BG(湿潤剤)、三リン酸5Na(洗浄剤)、パパイン、メタリン酸Na、プロテアーゼ(清掃助剤)、キシリトール、メントール、スクロース、グリチルリチン酸2K(矯味剤)、ハッカ油(清涼剤)、サピンヅストリホリアツス果実エキス、マスチック樹脂水、アロエベラ液汁、ヤシ油、カンゾウ根エキス、アルテア根エキス、オリーブ果実油、カミツレ花エキス、クマザサ葉エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウエキス、ハイブリッドサフラワー油、ホホバ種子油、ローズマリー葉エキス、パパイア果実エキス、サボンソウ葉エキス、キュウリ果実エキス(湿潤剤)、PEG-60水添ヒマシ油(可溶化剤)、デキストリン(吸着剤)、キサンタンガム、セルロースガム(増粘剤)、クエン酸、リン酸K、リン酸2Na(pH調整剤)、フェノキシエタノール(防腐剤)
販売元・メーカー 株式会社コハルト
はははのはのおすすめポイント
  • Wホワイトニング成分配合!4つのステップで健康な白い歯を手に入れられる
  • 10種類のオーガニック成分+守る成分配合
  • 今だけ初回限定1,980円で購入できる

Wホワイトニング成分配合!4つのステップで健康な白い歯を手に入れられる


「はははのは」には、ポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムの2つのWホワイトニング成分が入っています。

歯に沈着しているステインを浮かして本来の美しい歯を取り戻せるように働きかけてくれるだけでなく、口臭ケアにも最適です。

購入者のリピート率・口コミ評価共にNo.1で、その実力は15年以上ホワイトニングに携わってきた院長も絶賛するほど。

「はははのは」を使用すると以下のような流れで歯が真っ白に近づいていきます。

ポリリン酸ナトリウム・メタリン酸ナトリウムの他にも、美白成分である「パパイン」で汚れをしっかり落とし、洗浄成分である「ソープナッツ」が界面活性剤の働きをして汚れを流します。

黄ばみの原因にダイレクトにアプローチできる有効成分がたっぷり配合されているのが最大の魅力です。

10種類のオーガニック成分+うるおい成分配合


ホワイトニングで白くなった歯も、そのままにしていると元の状態に戻ってしまいます。

「はははのは」には、歯を守る成分として完全無農薬で作られた10種類のオーガニック成分+守る成分を配合!

うるおい&歯の保護に特化した成分で歯の表面をコーティングし、ココナッツオイルを加えることで美しい歯をキープできます。

10種類のオーガニック成分+守る成分

  1. オリーブ油
  2. アロエエキス
  3. キューカンバ―エキス
  4. アルテアエキス
  5. ホホバ油
  6. サフラワーエキス
  7. カモミラエキス
  8. タイムエキス
  9. セージエキス
  10. ローズマリーエキス
  11. ココナッツオイル

さらに、牛乳由来のラクトフェリンで口内環境を正常化・米ぬかエキスに含まれる脂肪酸で汚れを落とす・重曹で着色汚れにアプローチと徹底的に歯を白くする成分も入っています。

着色料や研磨材不使用で低刺激・無添加にこだわっているため、刺激を気にせず安心して使用できます。

今だけ初回限定1,980円で購入できる


ホワイトニング成分・うるおい成分・守る成分をたっぷり配合している「はははのは」ですが、1日あたりわずか66円というコスパの良さも魅力のひとつ。

今なら、公式サイトでのみ通常価格3,500円が1,980円(税込)・30日間の返金保証もついてお得に購入できます。

毎日の歯磨きをはははのはに変えるだけで口元美人に近づけますよ。期間限定となっているので、安く手に入れるならこの機会を逃さず申し込みましょう!

\【3月限定】初回1,980円!/

▼「はははのは」を実際に使ってみたレビュー記事を見てみる▼

N0.3  ちゅらトゥース

おすすめ度 ★★★★★
内容量 30g
アップルミント
原材料
【基剤】精製水、【湿潤剤】濃グリセリン、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、レモンエキス、1,3-プチレングリコール、DL-リンゴ酸、アスコルピン酸、ポリアスパラギン酸ナトリウム液、ウーロン茶エキス、茶エキス(1)、ホップエキス【清涼剤】エタノール、I-メントール、無水エタノール【ph調整剤】無水クエン酸、メタリン酸ナトリウム【粘度調整剤】キサンタンガム、カルボキシメチルセルロースナトリウム【可溶化剤】ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油【矯味剤】ステビアエキス、キシリット【着香剤】香料(スペアミント)【保存剤】安息香酸ナトリウム【薬用成分】アラントイン、イソプロピルメチルフェノール【安定剤】天然ビタミンE【着色剤】青色 1号
販売元・メーカー チュラコス株式会社
ちゅらトゥースのおすすめポイント
  • 沖縄から生まれたホワイトニングの王者
  • 有効成分であるPPAと独自成分GTOを配合
  • モニターコース申し込みで1回66円でお試し可能

沖縄から生まれたホワイトニングの王者


「ちゅらトゥース」はこれまで280,000本の売上を突破している、今爆発的に売れている商品。

54万人を対象に行った満足度調査(2017年5月ISSINリサーチ調べ)でも、最も効果が期待できるホワイトニング・最も試したいと思うホワイトニングなど5つの部門で堂々の1位を獲得しています。

1位でご紹介している「はははのは」とはライバル的な存在といえますね。

有効成分であるPPAと独自成分GTOを配合


「ちゅらトゥース」に含まれるPAA(ポリアスパラギン酸)は、歯の汚れを浮かす⇒はがす⇒落とす役割を担っています。

研磨材が入っていないため、歯を傷つけることなくきれいに汚れを除去できるのが特徴です。

その他、歯や歯茎を美しく保つためにリンゴ酸やビタミンCもたっぷりと配合。もちろん、研磨材不使用で低刺激にこだわっている商品です。


新成分である「GTO」は虫歯のリスクを大幅に軽減できるとして注目されています。

歯周病や歯肉炎にも効果が期待でき、虫歯発生の元凶となる「GTase」と呼ばれる不溶性多糖類合成酵素の働きを抑制するので、口内を清潔に保つことができるのです。

モニターコース申し込みで1回66円でお試し可能


公式サイトにある特別モニターコースを選択すれば、1回66円でお得にお試しできるチャンス!初回は通常価格の33%OFFである3,980円で購入可能です。

2位に選んだ「はははのは」の1,980円と比べると若干高めなため惜しくも2位という結果になりましたが、配合されている成分などを比較しても使って損はない歯磨き粉です。

虫歯予防に効果的な独自成分GTOを配合しているのは「ちゅらトゥース」だけなので、ぜひ実際に使用して効果を確かめてみてください。

さらに今ならモニターコースを申し込んだ人全員を対象に、「ワンタフトブラシ」をプレゼント中!

「ちゅらトゥース」でお得にホワイトニング・デンタルケアを始めましょう!

\【2月限定】初回3,980円!/

N0.4  リュミエールブラン ネージュ

リュミエールブラン ネージュ

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 30ml
ミント
原材料
水、グリセリン、ダマスクバラ花水、シリカ、ヒドロキシアパタイト、炭酸Ca
塩化Na、チャカテキン、カルボマー、メントール、エタノール、水酸化Na、安息香酸Na
販売元・メーカー リュミエールブラン

歯科医監修の自宅本格ホワイトニング

リュミエールブラン ネージュ
「リュミエールブラン ネージュ」は、セルフホワイトニングに特化した歯磨き剤。

歯に付着した着色汚れを研磨剤で落とすのではなく、”汚れを剥離させて落とす”という、全く新発想のジェルとなっています。

天然由来のアルカリ性によって汚れが自然と浮き、歯や歯茎を傷つけずにブラッシングが可能。そのため、電動ブラシや超音波歯ブラシにも使用できるんです。

研磨剤・発泡剤不使用なため、人によっては物足りなさを感じるかもしれませんが、その分丁寧なブラッシングが意識でき、より口内を清潔に保つことができるでしょう。

合成界面活性剤や金銀を一切使用していないというのも体に優しく、嬉しいポイントといえますね!

ホワイトニング成分を始めとする有効成分は豊富に配合されていますが、1位の「はははのは」2位の「ちゅらトゥース」のように公式サイトでの定期購入がないのがネック。

継続してお得に購入できるという点では一歩及ばず3位となりました。

N0.5  GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト

GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 100g
ピュアミント
原材料
清掃剤:炭酸カルシウム(Lime粒子)
溶剤:精製水
湿潤剤:濃グリセリン
薬用成分:ポリエチレングリコール(PEG)400、モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)
甘味剤:キシリトール
粘結剤:ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシメチルセルロースナトリウム
香味剤:香料(ピュアミントタイプ)
ph調整剤:リン酸水素二ナトリウム、水酸化ナトリウム
増粘剤:無水ケイ酸
保存剤:パラベン
販売元・メーカー ルシェロ

こちらの歯磨き粉は、研磨剤ではなく”汚れを浮かせること”で歯を白くしてくれます。そのため、毎日使いたい人でも歯や歯茎を傷つけてしまう心配がないんですね。

ルシェロでは、歯磨き粉だけではなく歯ブラシも販売していて、セットで購入している人が多いんだそう。

歯科医院でも推奨している歯磨き粉で、着色汚れやタバコのヤニが気になる人におすすめですよ。

もちろん、ホワイトニング成分だけでなくフッ素も配合していますから、虫歯予防や再石灰化にも効果が期待できるでしょう。

N0.6  スーパースマイル

スーパースマイル

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 119g
ペパーミント
原材料
薬用成分:モノフルオロリン酸ナトリウム
基材:炭酸水素ナトリウム
分散剤:トウモロコシデンプン
湿潤剤:ソルビット
粘結剤:セルロース
香味剤:香料(ペパーミントタイプ)サッカリンナトリウム
発泡剤:ラウロイルサルコシンナトリウム
研磨剤:炭酸カルシウム、軽質炭酸マグネシウム
防腐剤:パラベン
販売元・メーカー 株式会社クチュール

スーパースマイルは、ホワイトニングの先進国と言われるアメリカで最も選ばれている歯磨き粉。政治家・文化人・ハリウッドスター・スーパーモデルなどでも利用者が多く、圧倒的な支持を得ています。

米国審美歯科学会(ASDA)の創設者である「Dr.スマイゲル」によって開発され、独自成分となる”カルプロックス”によって着色汚れを効率的に分解してくれるんです。

また、フッ素やミネラル成分も配合されていますから、歯を白くしながらトータル的なデンタルケアができるでしょう。

N0.7  settima(セッチマ) はみがき スペシャル (スタンディングタイプ)

settima(セッチマ) はみがき スペシャル (スタンディングタイプ)

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 80g
ペパーミント
原材料
基材:ソルビット液
清掃剤:無水ケイ酸、重質炭酸Ca
薬用成分:PEG-8、モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)
香味剤:香料(ペパーミントタイプ)、サッカリンNa
安定剤:酸化Ti
発泡剤:ラウリル硫酸Na
pH調整剤:ケイ酸Na
粘結剤:キサンタンガム、CMC-Na
販売元・メーカー settima(セッチマ)

settima(セッチマ)はドイツ生まれのブランドで、歯を白く、強くするための歯磨き粉を販売しています。洗浄力が高く、ワインやコーヒーといった着色汚れもしっかり除去してくれますよ!

毎日のデイリーケアではなく、週に2〜3回ほどのスペシャルケアとして使い、使い続けることによって徐々に歯が白くなっていくんだそう。

デイリーケアとして使用できる「デイリータイプ」もありますので、好みによって使い分けると良いでしょう。

こちらの歯磨き粉の大きな魅力となるのは、白さを実感するまでのスピードと価格の手軽さにあるといえます。

N0.8  アパガード プレミオ

アパガード プレミオ

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 100g
ダブルミント
原材料
歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸
溶剤:精製水
湿潤剤:濃グリセリン、ケイ酸ナトリウム
甘味剤:キシリトール、サッカリンナトリウム
薬用成分:薬用ハイドロキシアパタイト、β-グルチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム
発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム
粘着剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
香味剤:香料(ダブルミントタイプ)
安定剤:リン酸マグネシウム
保存剤:塩酸アルキルジアミノエチルグリシン
販売元・メーカー APAGARD(アパガード)

アパガード プレミオは、歯のエナメル質を修復してくれる独自成分を配合した歯磨き粉。

薬用ハイドロキシアパタイトにパール成分を加えることで、従来の歯磨き粉よりもより歯を白くすることが可能となりました。

「芸能人は歯が命!」というCMでも一躍有名になったアパガードは、ホワイトニングを重視した商品を主流としていますが、プレミオでは虫歯の予防できるという優れもの。

コーヒーやタバコのヤニにも効果的なので、他の歯磨き粉で思うような効果を得られなかった人にぜひ試していただきたい歯磨き粉です!

知覚過敏の人におすすめ!低刺激にこだわった歯磨き粉5選

続いては、冷たいものや歯磨きの刺激で歯がしみてしまう、知覚過敏におすすめの歯磨き粉を集めてみました。

以下で紹介する商品は、歯の象牙質にバリアをつくってくれる「乳酸アルミニウム」や「硝酸カリウム」が配合されていたり、研磨剤フリーで比較的刺激が少ないのが特徴。

1回の使用でも効果は実感できやすいので、”歯がしみるな…”という人はぜひ使ってみてください。

No.1 薬用シュミテクト コンプリートワンEX

薬用シュミテクト コンプリートワンEX

おすすめ度 ★★★★★
内容量 90g
クリーンミント
原材料
湿潤剤:ソルビット液
基剤:精製水
清掃剤:含水ケイ酸 (ツインシリカ)
溶剤:濃グリセリン
薬用成分:硝酸カリウム(KNO₃)、フッ化ナトリウム(フッ素)、グリチルリチン酸モノアンモニウム(MAG)
粘結剤:含水ケイ酸
発泡剤:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン
香味剤:香料(クリーンミント)、サッカリンNa、スクラロース
着色剤:酸化チタン
粘度調整剤:キサンタンガム
清涼剤…:ℓ-メントール、ハッカ油
pH調整剤:水酸化Na
販売元・メーカー アース製薬

歯周病と知覚過敏の両方を予防

薬用シュミテクト コンプリートワンEX
シュミテクトシリーズは、知覚過敏用の歯磨き粉として有名ですよね。その中でも特におすすめなのが、こちらのコンプリートワンEX。

他の歯磨き粉と同じように知覚過敏に特化してつくられていますが、こちらは乳酸アルミニウムが配合されていません。

そのため、乳製品にアレルギーを持つ人でも安心して使用できるようになっているんです。

加えて虫歯や歯周病予防ができる「グリチルリチン酸モノアンモニウム(MAG)」「フッ化ナトリウム(フッ素)」も配合されていますから、トータル的なデンタルケアが可能!

清掃剤には「ツインシリカ」を使用していて、研磨剤が入っていないというのも大きな魅力です。

ツインシリカにも歯の白さを戻す働きがあるので、研磨剤がなくても歯を白くすることができるんですね♪

No.2 松風 メルサージュ ヒスケア

松風 メルサージュ ヒスケア

おすすめ度 ★★★★★
内容量 80g
ソフトミント
原材料
溶剤:精製水、エタノール
湿潤剤:濃グリセリン
清掃剤:無水ケイ酸、結晶セルロース
薬用成分:硝酸カリウム、乳酸アルミニウム、マクロゴール400(PEG-8)、フッ化ナトリウム(フッ素)、β-グリチルレチン酸
pH調整剤:ケイ酸ナトリウム、水酸化ナトリウム
甘味剤:キシリトール、サッカリンナトリウム
可溶剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
粘結剤:ヒドロキシエチルセルロース
香味剤:香料(ソフトミントタイプ)
発泡剤:ラウロイルサルコシンナトリウム
清涼剤:l-メントール
安定剤:酸化チタン
防腐剤:パラベン
販売元・メーカー 松風

こちらは、ドラッグストアなどではなかなかお目にかかれない歯磨き粉。フッ素を900ppmも配合しており、歯のエナメル質をしっかり強化してくれるとして人気があります。

さらに、知覚過敏に有効な硝酸カリウムと乳酸アルミニウムも含まれていますから、まさに知覚過敏のためにつくられた歯磨き粉といっても過言ではないでしょう。

そして、嬉しいポイントとなるのが、知覚過敏を予防しながらホワイトニングができるというところ!

知覚過敏では研磨剤が天敵となるため、ホワイトニングが難しくなるのが現状なのですが、こちらには”マクロゴール400”という、ヤニやステインを除去する成分が配合されているので、喫煙者にもおすすめなんです。

知覚過敏でホワイトニングを諦めていた人は、ぜひこの機会に試してみてくださいね♪

No.3 第一三共ヘルスケア クリーンデンタル センシティブa

第一三共ヘルスケア クリーンデンタル センシティブa

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 100g
塩味
原材料
湿潤剤:濃グリセリン
薬用成分:塩化ナトリウム、硝酸カリウム、PEG-8(マクロゴール400)、ゼオライト、フッ化ナトリウム(フッ素)、ラウロイルサルコシン塩(LSS)、ε-アミノカプロン酸、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム(CPC)、イソプロピルメチルフェノール(IPMP)
溶剤:精製水
清掃剤:無水ケイ酸、含水ケイ酸
可溶剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
発泡剤:ラウリル硫酸塩
粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
着香剤:香料(フレッシュミントタイプ)
着色剤:酸化チタン、グンジョウ、黄色203号
保存剤:パラベン
その他:炭酸水素ナトリウム
販売元・メーカー 第一三共

こちらは、知覚過敏に有効な”硝酸カリウム”を配合している歯磨き粉。

さらに、フッ素が配合されていることで、虫歯予防はもちろん、歯のエナメル質を強化してくれ、知覚過敏が起こりにくい強い歯に改善することができますよ。

イソプロピルメチルフェノール(IPMP)、塩化セチルピリジニウム(CPC)、ラウロイルサルコシン塩(LSS)のトリプル殺菌により、虫歯や歯周病の原因となる原因菌もスッキリ除去!

そのため、歯周病からくる知覚過敏にはぴったりな歯磨き粉だと言えるでしょう。

かなりしっかりと殺菌ができますから、口臭予防にもおすすめですよ♪

No.4 ライオン デントヘルス 薬用ハミガキしみるブロック

ライオン デントヘルス 薬用ハミガキしみるブロック

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 85g
ハーブティーミント
原材料
湿潤剤:ソルビット液、PG
清掃剤:無水ケイ酸A
薬用成分:硝酸カリウム、乳酸アルミニウム、モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)、イソプロピルメチルフェノール(IPMP)、酢酸トコフェロール(ビタミンE)、トラネキサム酸(TXA)
粘度調整剤:無水ケイ酸、キサンタンガム
発泡剤:ラウロイルメチルタウリンNa、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、POE硬化ヒマシ油、POEステアリルエーテル
粘結剤:アルギン酸Na、カラギーナン
pH調整剤:水酸化ナトリウム液
矯味剤:塩化Na
香味剤:香料(ハーブティーミントタイプ)、サッカリンNa
安定剤:酸化Ti
浸透剤:PEG4000
清涼剤:メントール
保存剤:パラベン
緩衝剤:リン酸2水素Na
販売元・メーカー ライオン

高濃度の薬用成分で効率的な知覚過敏予防

ライオン デントヘルス 薬用ハミガキしみるブロック
デントヘルス 薬用ハミガキしみるブロックは、従来の商品が新しく生まれ変わって登場した歯磨き粉。

知覚過敏に有効な成分である”硝酸カリウム”と”乳酸アルミニウム”のダブル処方で、効率的に予防することができるんです。

さらに、高密着処方に着目した商品なので、薬用成分が歯茎に蓄積し、より高い効果が期待できます。

また、抗菌成分の”イソプロピルメチルフェノール(IPMP)”の配合量は最大濃度となっており、虫歯や歯周病も一緒に予防できるという優れもの!

トラネキサム酸(TXA)やビタミンE(酢酸トコフェロール)には歯茎の血行促進効果があって、使い続けることで強い歯茎をつくれますよ♪

価格は少々高めとはなりますが、知覚過敏を含む総合的なケアができる歯磨き粉として非常におすすめです。

No.5 生葉(しょうよう) 知覚過敏症状予防タイプ 歯槽膿漏を防ぐ 薬用ハミガキ

生葉(しょうよう) 知覚過敏症状予防タイプ 歯槽膿漏を防ぐ 薬用ハミガキ

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 100g
ハーブミント
原材料
湿潤剤:ソルビット液、濃グリセリン
溶剤:精製水、エタノール/基剤:含水ケイ酸、無水ケイ酸
薬用成分:硝酸カリウム、乳酸アルミニウム、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒノキチオール
発泡剤:2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン
安定剤:酸化チタン、エデト酸ニナトリウム、アラントイン増粘剤:ヒドロキシエチルセルロース
pH調整剤:水酸ナトリウム、クエン酸ナトリウム、クエン酸
香味剤:香料(ハーブミントタイプ)
可溶剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
矯味剤:トウキエキス(1)、シャクヤクエキス
清涼剤:l-メントール
防腐剤:ムクロジエキス
着色料:黄色4号、青色1号
販売元・メーカー 生葉(しょうよう)

歯周病と知覚過敏の両方を予防

生葉(しょうよう) 知覚過敏症状予防タイプ 歯槽膿漏を防ぐ 薬用ハミガキ
こちらは、歯周病予防と知覚過敏予防の2つに特化している歯磨き粉。歯磨き粉に含まれる”硝酸カリウム”と”乳酸アルミニウム”が、歯がしみるのを予防してくれる成分となっています。

また、昔から火傷の薬として使用されてきた”ヒノキチオール”も配合されているため、高い殺菌・抗菌作用が期待でき、歯周病も予防することができるんです!

さらに、炎症を起こした歯茎にも有効ですから、使い続けることで知覚過敏の起きにくい、健康な歯になっていくでしょう。

歯周病・虫歯予防におすすめの歯磨き粉10選

最後に、歯周病や虫歯予防効果のあるおすすめ歯磨き粉を紹介します。販売されている歯磨き粉にはこのタイプがいちばん多く、子供から大人まで使いやすいというのが特徴といえます。

殺菌作用や炎症を緩和させる成分まで含まれるものもありますので、配合成分を比較しながら自分に合うものを見つけてみましょう!

No.1 コンクール ジェルコートF

コンクール ジェルコートF

おすすめ度 ★★★★★
内容量 90g
ミント
原材料
薬用成分:フッ化ナトリウム950ppm、塩酸クロルヘキシジン0.05%、ポリリン酸ナトリウム(キレート剤)、キシリトール(甘味料)
販売元・メーカー weltec(ウェルテック)

コンクール ジェルコートFは、発泡剤・研磨剤無配合のジェルタイプの歯磨き剤。

予防歯科で大切となる「ブラッシング」を重視した商品なので、使うことでブラッシングの効果を最大限に引き出してくれるんです。

泡が出ないとなんとなく磨けた感じがしないですが、実は泡でも歯は傷つくもの。ですので、コンクール ジェルコートFでは歯面を傷めず、念入りにブラッシングをすることができるんですね!

また、虫歯予防や歯周病予防に有効な成分もしっかりと配合されていますから、歯科衛生士によるプロ磨きでも使用されているんだそう。

No.2 コンクール リペリオ(薬用歯磨材)

コンクール リペリオ(薬用歯磨材)

おすすめ度 ★★★★★
内容量 80g
塩味
原材料
湿潤剤:濃グリセリン、加水分解コンキオリン液、トウキエキス(1)、カモミラエキス(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解卵殻膜、塩化カルシウム、塩化マグネシウム、塩化亜鉛
清掃剤:無水ケイ酸 安定剤/結晶セルロース、ポリリン酸ナトリウム、酢酸DL-αートコフェロール
粘度調整剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
溶剤:エタノール
着香剤:香料(ミントタイプ)
可溶剤:ポリオキシエチエチレン硬化ヒマシ油
PH調整剤:クエン酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム
矯味剤:キシリトール、グリチルリチン酸ジカリウム
防腐剤:パラオキシ安息香酸エステル
清涼剤:ハッカ油、l-メントール
販売元・メーカー weltec(ウェルテック)

コンクール リペリオは、多くの歯科医院も推奨している歯磨き粉です。口内活性化歯磨き剤として知られており、主に歯茎トラブルに特化している歯磨き粉なんです。

OIM加水分解コンキオリンという有効成分が歯茎細胞に直接作用してくれるので、弾力のある健康的な歯茎を作ることができますよ!

また、塩味や爽快感も強くないため、子供から大人まで使用しやすいと人気があるんです。

No.3 コキーユリプロ

コキーユ リプロ

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 80g
原材料
有効物質:リチルリチン酸2K
基剤:バイオアパタイト
湿潤剤:グリセリン
清涼剤:ハッカ油
粘土調整剤:アルギン酸Na
販売元・メーカー ティーセット株式会社

コキーユ リプロは、高濃度のアパタイトが歯を強く、白くしてくれる歯磨き粉。

「よくわからない成分を口に入れたくない!」という想いから開発された歯磨き粉なのですが、それだけに本当に必要なものしか配合されていないという、実にシンプルで贅沢な商品となっています。

また、アパタイトについてはホタテ貝由来の天然成分を配合していて、その配合量はなんと世界最高レベルの40%!

アパタイトには汚れを吸収する働きがあるので、歯を傷つけずにツルツルに磨き上げることができるんです。

日本のインプラントでは「アパタイトセラミック」が使用されるため、歯周炎が起きやすいと言われていますが、こういった症状にもアパタイトは有効とされていますから、インプラントの人はぜひ試してみていただきたい商品です!

No.4 プロポデンタルEX

プロポデンタルEX

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 80g
原材料
歯磨き用リン酸水素カルシウム、含水ケイ酸、リン酸マグネシウム(研磨剤)、ソルビット液、濃グリセリン(湿潤剤)、精製水、エタノール(溶剤)、無水ケイ酸(増粘剤)、プロポリスエキス(抗酸化剤)、カラギーナン、カルボキシメチルセルロースナトリウム(粘結剤)、ラウリル硫酸ナトリウム(発泡剤)、ペパーミントタイプ香料、酸化チタン、銅クロロフィリンナトリウム(着色剤)、l-メントール(清涼剤)、酢酸トコフェロール、イソプロピルメチルフェノール(薬用成分)、カンゾウエキス(矯味剤)
販売元・メーカー 日本自然療法株式会社

歯科医との共同開発で生まれた、日本初のプロポリス配合歯磨き粉

プロポデンタルEX
プロポデンタルEXは、プロポリス専門メーカーと歯科医が共同開発した歯磨き粉。

日本で最初にできたプロポリス配合の歯磨き粉となっていて、ブラジル産の高品質プリポリスを使用しています。

もちろん、医薬部外品の製造承認も取得していますから、安心して使うことができますよ!

プロポリスはミツバチがつくり出す天然物質ですが、フラボノイドやアミノ酸、各種ビタミン、ミネラルといった有用成分が豊富に含まれていて、抗菌作用が高いことでも知られています。

これらの天然成分が歯周病や虫歯の原因菌を殺菌し、ネバネバや口臭などと一緒に洗い流してくれるんです。

No.5 デントヘルス 薬用ハミガキSP

デントヘルス 薬用ハミガキSP

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 90g
メディカルハーブミント
原材料
湿潤剤:ソルビット液、PG
清掃剤:無水ケイ酸A
薬用成分:塩化Na、モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)、ラウロイルサルコシンNa(LSS)、イソプロピルメチルフェノール(IPMP)、酢酸トコフェロール(ビタミンE)、トラネキサム酸、オウバクエキス
発泡剤:ラウリル硫酸Na、POE硬化ヒマシ油、POEステアリルエーテル、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液
粘度調整剤:無水ケイ酸、キサンタンガム
粘結剤:アルギン酸Na、カラギーナン
香味剤:香料(メディカルハーブミントタイプ)、サッカリンNa
矯味剤:ミョウバン
浸透剤:PEG4000
安定剤:酸化Ti
清涼剤:メントール
pH調整剤:水酸化Na
緩衝剤:クエン酸Na
保存剤:パラベン
販売元・メーカー ライオン

4つの有効成分で効率的にアプローチ!

デントヘルス 薬用ハミガキSP
デントヘルス 薬用ハミガキSPは、高密着の泡に着目している歯磨き粉。従来の歯磨き粉では泡が崩れやすく、しっかり歯茎に残らないままブラッシングをする感覚でした。

こちらは泡が崩れにくく、有効成分を含む泡がしっかりと歯茎に密着。そのため、有効成分の効果を最大限に実感することができるんですね。

しかも、高密着泡には「ダブル抗菌作用」、「ダブル殺菌作用」、「引き締め作用」、「血行促進作用」の4つの有効成分が含まれていますので、歯槽膿漏や歯肉炎、口臭まで予防が可能!

さすが、歯槽膿漏の研究に70年を費やしているだけある歯磨き粉だと言えるでしょう。

No.6 京都やまちや 薬用 なたまめ柿渋歯磨き

京都やまちや 薬用 なたまめ柿渋歯磨き

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 120g
塩味
原材料
グリチルリチン酸ジカリウム、重質炭酸カルシウム、ヒドロキシアパタイト、濃グリセリン、ソルビット液、海水乾燥物(2)、カラギーナン、カルボキシメチルセルロースナトリウム、含水無晶形酸化ケイ素、キシリット、ハッカ油、スペアミント油、石けん用素地、カラメル、なたまめ、柿渋
販売元・メーカー 京都やまちや

なたまめ柿渋歯磨きは、モンドセレクションを受賞している自然派の歯磨き粉。

京都産のなた豆エキスや渋皮エキス、赤穂の天然塩が配合されており、歯周病や歯槽膿漏はもちろん、口臭、黄ばみ予防にも効果的なんです!

研磨剤の原料もサンゴや貝殻といった天然由来ですので、化学成分に比べて優しく磨くことができますよ♪

もちろん、合成界面活性剤や合成界面活性剤などの人工的な成分も一切使用していませんから、子供から大人までが安心して使えるんですね。

また、薬用成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを使用。そのため、歯周炎、歯槽膿漏、口臭、黄ばみといったトータル的なオーラルケアに最適です。

No.7 GUM(ガム) デンタルペーストAC 【医薬部外品】

GUM(ガム) デンタルペーストAC

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 90g
メディカルミント
原材料
濃グリセリン、ソルビット、PG、無水ケイ酸、キサンタンガム、アルギン酸Na、アルキルグリコジト、POE硬化ヒマシ油、酸化Ti、香料、サッカリンNa、ニコチン酸トコフェロール、フッ素、βグリチルレチン酸、塩化セチルビリジニウム、塩酸ピリドキシン、可溶化剤オレイン酸PEG、黄4、緑3
販売元・メーカー GUM(ガム)

GUM(ガム)は、多くの歯科医院でも歯ブラシや歯磨き粉を推奨しているため、デンタルケアブランドとして人気のある商品ですよね!

歯周医学をベースとして最先端の技術を採用し続けてきたGUM(ガム)の商品の中でも、特におすすめなのがこちらのデンタルペーストAC 。

こちらは、歯茎が炎症を起こす原因となる「炎症物質」に重点を置いていて、歯茎の活性化や血行促進、殺菌成分によって、原因から防ぐことができるんです。

その効果は、実際に炎症で悩んでいた人の中には、数日で回復に至ったという人もいるほど。

少々味に特徴があるため好き嫌いが別れやすいですが、低研磨・低発泡なのでじっくりと歯磨きができますよ!

No.8 アパデント トータルケア

アパデント トータルケア

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 120g
マイルドミント
原材料
溶剤:精製水
基剤:歯磨用リン酸水素カルシウム
湿潤剤:濃グリセリン
薬用成分:薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(ポリエチレングリコール)、ポリビニルピロリドン、ε-アミノカプロン酸、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム
増粘剤:無水ケイ酸
発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム
粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
香味剤:香料(ペパーミントタイプ)、サッカリンナトリウム
矯味剤:チャ乾留液、セージエキス、カモミラエキス(1)
安定剤:リン酸マグネシウム
保存剤:塩酸アルキルジアミノエチルグリシン
販売元・メーカー APAGARD(アパガード)

アパデント トータルケアは、歯と歯茎の健康を守るためのトータルケアができる、薬用の歯磨き粉。

虫歯予防には「ナノ<mHAP>」、歯周病予防には「塩化セチルピリジニウム」、「ε-アミノカプロン酸」、「β-グリチルレチン酸」の3つの薬用成分が有効に働き、むし歯・口臭・歯周病をまとめてケアすることができます。

アパデントは30年以上も前から販売されている歯磨き粉なのですが、実際に使っている人のほとんどがリピートしているという実力の持ち主!

再石灰化や歯槽膿漏予防の効果をしっかり実感できるとして、昔からのロングセラーとなっているんですね!

他の歯磨き粉に比べて刺激も少なめなので、強い爽快感やメントールが苦手な人にもおすすめです。

No.9 【第3類医薬品】アセス

【第3類医薬品】アセス

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 120g
ミント
原材料
薬用成分:カミツレチンキ、ラタニアチンキ、ミルラチンキ
添加物として:グリセリン、アルギン酸Na、薬用石ケン、ラウリル硫酸Na、サッカリンNa、赤色3号、ハッカ油、パラベン、炭酸水素Na、香料
販売元・メーカー サトウ製薬

こちらは、歯肉炎や歯槽膿漏の原因となる「嫌気性菌」に有効な3つの天然成分を配合した歯磨き粉。

これらの優れた殺菌力によって、歯茎の出血や炎症臭などを予防することができます。さらに、酸性成分を中和してくれるので、使い続けることで常に整った口内環境を作ることができるでしょう。

また、エチケットとして気をつけたいのが口臭ですが、口臭の多くは、ジンジバリス菌が歯垢を分解する際に発生させるガスによって匂いが起こります。

しかし、3つの天然成分はジンジバリス菌に優れた効果を発揮してくれるので、口臭予防までまとめて行えるんです!

研磨剤を使用していないというのも嬉しいポイントで、歯や歯茎に余計な刺激を与える心配もありません。

No.10 ライオン システマデンタルペーストα

ライオン システマデンタルペーストα

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 90g
フレッシュペパーミント/td>
原材料
湿潤剤:ソルビット液、プロピレングリコール
清掃剤:無水ケイ酸A
粘度調整剤:無水ケイ酸キサンタンガム
発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウム、POE硬化ヒマシ油、POEステアリルエーテル
香味剤:香料(フレッシュペパーミントタイプ)、サッカリンナトリウム
浸透剤:PEG4000
粘結剤:ポリアクリル酸ナトリウム、アルギン酸ナトリウム
薬用成分:フッ化ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム、イソプロピルメチルフェノール、トラネキサム酸
安定剤:酸化チタン
清涼剤:メントール
保存料:パラベン
販売元・メーカー ライオン

こちらは、歯の表面に付着しがちなバイオフィルムに浸透・殺菌してくれる「IPMP(イソプロピルメチルフェノール)」を配合した歯磨き粉。

通常、バイオフィルムによって有効成分が浸透しにくくなるのですが、そんな邪魔者もしっかり殺菌。

さらに、IPMPの浸透を促進させる「ポリエチレングリコール4000」を配合することで、効率よく有効成分が働いてくれるんです。

低発泡・低香料なので、長時間のプラークコントロールにも最適。多くの歯科医院でも推奨している歯磨き粉となっています。

また、殺菌効果が高いラウロイルサルコシンナトリウムが虫歯や歯周病の原因菌を殺菌し、口臭予防にも効果的なんです♪

歯磨き粉って本当に必要なの?歯磨き粉を使う目的とは

爽やかな色の歯磨きペースト

本来歯磨きは、水だけでも十分に汚れを落とすことができ、”歯磨き粉を使う必要はない”とする歯医者さんもいますが、それではわざわざ歯磨き粉を使うのは一体何のためなのでしょうか。

確かに、歯磨き粉を使えば口の中がさっぱりしますが、ただそれだけのために歯磨き粉を使っているとは思えません。

そこで今回は、歯磨き粉を使うことでどんな効果が期待できるのかをまとめてみました。歯磨きの際に使用すると、汚れを落とす以外にもいろいろな効果が期待できます。

歯磨き粉の5つの効果"]

  1. 口臭予防
  2. 歯周病予防
  3. 知覚過敏予防
  4. 虫歯予防
  5. ヤニや着色汚れの除去

効果1:口臭予防

歯磨き粉は大抵ミント系の香りがするものが多く、口の匂いを爽やかにすることができます。

食事で食べたものの匂いやタバコの匂いなど、汚れと一緒に気になる匂いも洗い流してくれるため、こまめに歯磨きをする人も多いですよね。

ただ、歯磨き粉による口臭予防というのはあくまでも一時的なもので、根本的な原因は歯周病によるものだとされています。

そのため、慢性的な口臭が気になる場合は歯科医院できちんとした治療をする必要があります。

効果2:歯周病予防

口臭の原因ともなる歯周病は、口の中が細菌に感染することで起こる炎症性疾患。

口の中にはもともと300〜500種類ほどの細菌が住み着いているのですが、汚れが溜まっていたり、砂糖をたくさん摂取しすぎてしまうと、細菌が繁殖して悪さをしだします。

ですが、歯磨き粉には殺菌作用のある成分が含まれているため、増えすぎた細菌を殺してくれたり、炎症を緩和してくれる効果が期待できます。

しかし、歯周病の原因菌は歯周ポケットの中にいることが多く、歯磨き粉だけでは完全に殺すことができません。

また、原因菌のほとんどは”バイオフィルム”という防御膜で覆われており、ちょっとやそっとでは殺せないんです。ですので、歯磨き粉だけに頼ってしまうのは禁物と言えますよ。

効果3:知覚過敏予防

知覚過敏というのは、冷たいものの飲食や甘いもの、歯ブラシの刺激などで歯がしみるという症状のこと。

私たちの歯は象牙質というものでできているのですが、通常はエナメル質で覆われているため、刺激や温度変化で痛みを感じることはありません。

しかし、そのエナメル質が無くなったり、歯肉の退縮が起こると、象牙質がむき出しになり、ちょっとした刺激が神経に伝達され痛みを感じるようになるんです。

知覚過敏用の歯磨き粉には、外部の刺激に対して一時的にバリアを作ってくれる成分が含まれており、使い続けることで痛みを感じなくなりますよ!

効果4:虫歯予防

歯磨き粉の成分で「フッ素」という言葉を聞いたことがあると思いますが、虫歯予防効果が認められている唯一の成分が、このフッ素になります。

つまり、フッ素が含まれた歯磨き粉を使うことで虫歯予防の効果が期待できるということ。

虫歯は、歯垢の中の細菌が繁殖することで酸を出し、歯のエナメル質を破壊することが原因とされているのですが、フッ素は口内の酸を抑制するのとともに、歯の表面を酸に強い構造へ変える働きがあります。

フッ素の虫歯予防効果は、フッ素が入っていない歯磨き粉より26%も多く虫歯を抑制できたという報告もあり、大きな効果が期待できるんです。

効果5:ヤニや着色汚れの除去

歯の表面には、毎日の飲食によって着色汚れがつくもの。ましてやタバコを吸う人であればヤニが付きますので、余計に歯の黄ばみが目立ちますよね。

歯磨き粉の多くには研磨剤が含まれていて、このような着色汚れを落とすのに効果的なんです。

ただし、研磨性が強過ぎると歯のエナメル質まで削られてしまい、歯や歯茎を傷つけてしまうこともありますので、研磨剤を使い過ぎるのも良くありません。

削られた部分は逆に着色汚れが付きやすくなったり、知覚過敏の原因にもなり得ます。ですので、適度な研磨剤の使用が効果的となります。

また、最近の歯磨き粉では「清掃剤」という表記されているものもありますが、これも研磨剤のことですので、同じように着色汚れを落とす効果が期待できます。

ペーストだけじゃない!いろいろな歯磨き粉の種類

器に盛られた歯磨きペースト

さて、いろいろな効果が期待できる歯磨き粉ですが、一般的に良く使われているのはペースト状のものですよね!しかし、歯磨き粉はペースト状だけではなく、いろいろなタイプがあるというのを知っていますか?

歯磨き粉のタイプによって、使い心地や特徴も違ってくるものなので、歯磨き粉を選ぶ際には「形状」というのも気にしてみると良いですよ!

ペーストタイプ

ドラッグストアやスーパーなどで多く販売されているのが、このペーストタイプ。形状がしっかりしているので、歯ブラシに乗せたときに垂れ落ちないのが特徴となっています。

薬効成分のない化粧品分類のものや医薬部外品のものまで、多くの歯磨き粉がありますが、フッ素に虫歯予防効果があると発表されたことによって、現在では90%以上の歯磨き粉にフッ素が配合されているんだそう。

ちなみに、2017年には厚生労働省によって”フッ素配合量の上限”が拡大され、1,500ppmまでに引き上げられました。

ジェルタイプ

ペーストタイプよりもとろみがあって、研磨剤が含まれていないのが特徴。

そのため、歯や歯茎に余計な刺激を与えず、電動歯ブラシにもおすすめな歯磨き粉となっています。

また、歯磨き用としてではなく、通常の歯磨きの仕上げとして、フッ素を塗る目的で使用されるジェルも販売されています。

液体タイプ

液体タイプというのは、マウスウォッシュや洗口剤と言われるもの。薬用成分が配合された液体で口の中を洗浄しますが、ゆすぐだけでは歯垢を落とせませんので、ブラッシングも必要になります。

ですので、歯磨きというよりは”補助剤”という位置付けです。

また、マウスウォッシュには口臭対策や歯周病予防といった、目的別になっている商品もあり、症状に合った薬品が含まれる医薬部外品もありますよ。

粉末タイプ

昔はペーストタイプではなく、粉末タイプの歯磨き粉が主流でした。もちろん、現在でも販売はされていますが、無添加やオーガニックの歯磨き剤として使われるのがほとんどです。

粉末タイプには香りが残りにくいという特徴があるので、歯磨き粉の味や匂いが苦手という人におすすめ。

歯磨き粉にはどんな成分が入っている?

白い歯の女性

虫歯や歯周病、知覚過敏などの予防に効果的な歯磨き粉ですが、具体的にどんな成分が入っているのか気になりますよね。

特に研磨剤については、使い過ぎると逆に歯や歯茎を傷めてしまう可能性があるので、どんな成分が研磨剤として使用されているのか知っておくと安心でしょう。

ここでは、一般的な歯磨き粉に含まれている主な成分と、具体的な成分表示をまとめてみましたので、歯磨き粉を選ぶ際にはぜひ参考にしてみてくださいね!

《研磨剤》

リン酸水素カルシウム水酸化アルミニウム無水ケイ酸炭酸カルシウムなど

コーヒーや茶渋などの着色汚れに含まれるステインや歯垢、タバコのヤニなどを落とす働きがある成分です。

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉に多く含まれている傾向があり、歯のエナメル質を研磨して歯を白くします。

強力な研磨剤が入った歯磨き粉を使用するとエナメル質が必要以上に削られ、余計に着色しやすくなったり、知覚過敏の原因となりますので注意が必要です。

また、肌についた研磨剤をこすってしまうと、美容的なトラブルを起こす可能性も考えられますので気をつけましょう。

《湿潤剤》

グリセリンソルビトールなど

歯磨き粉のしっとりとした状態を保つために使用される成分です。

歯磨き粉が固まって使えなくなったり、配合成分の分離を予防し、製造時の状態を維持する働きがあります。

《発泡剤》

ラウリル硫酸ナトリウムなど

歯磨き粉を泡立たせる成分で、歯磨き剤を口の中に広げ汚れや菌の除去を助ける働きがあります。

泡立ちが良いほどしっかり磨けた気がするものですが、泡はあくまでも汚れや細菌を流しやすくするだけのものであって、丁寧に磨くことが重要。

歯科医で推奨している歯磨き粉では、低発泡のものも多いです。

《粘結剤》

カルボキシメチルセルロスナトリウムアルギン酸ナトリウムカラギーナンなど

歯磨き粉に含まれる液体の成分と、粉末の成分を防ぐ働きを持つ成分。

適度に年度感を出し、歯磨き粉をより扱いやすくします。

《防腐剤》

安息香酸ナトリウムなど

歯磨き粉に含まれる成分の変質を防ぐ成分です。

商品によっては「防腐剤」や「保存料」と記載されている場合があります。

《香味剤》

サッカリンナトリウムメントールミント類など

歯磨き後の爽快感や、香りをつけることで使用しやすくなるという目的で使用される成分です。

《薬用成分》

医薬部外品の歯磨き粉には薬用成分が含まれており、殺菌効果や歯周病予防、虫歯予防などの効果が期待できます。

主な薬用成分の種類"]

  • ε-アミノカプロン酸/β-グリチルレチン酸:歯肉炎、歯周病、口臭などの予防
  • イソプロピルメチルフェノール(IPMP):虫歯、歯肉炎の予防
  • ラウロイルサルコシンナトリウム(LSS):口臭予防、虫歯の進行抑制
  • フッ化ナトリウム/モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素):虫歯予防
  • サリチル酸メチル:炎症の緩和
  • トラネキサム酸:歯周病などによる出血抑制
  • 乳酸アルミニウム/硝酸カリウム:知覚過敏予防、緩和
  • ポリリン酸ナトリウム/ポリエチレングリコール:ヤニ、着色汚れの除去
  • デキストラナーゼ(酵素):着色汚れの付着防止
  • アラントイン:歯茎の組織修復

歯磨き粉が合わない?歯磨き粉の使用を控えた方が良い人

歯磨き中に頬を押さえる男性

歯磨き粉にはさまざまな成分が含まれていて、含まれる成分によって期待できる効果も違ってくるんですね。

効果が大きいものの場合は、それだけ強い成分が使われている可能性がありますが、こういった歯磨き粉を使うことで思わぬトラブルを引き起こす可能性もあります。

歯磨き粉は誰でも気軽に購入できても、万人向けにはなっていないということです。

そこで、歯磨き粉の使用を控えた方が良い人や、注意が必要な人というのを取り上げてみましたので、自分が当てはまっていないかチェックしてみましょう!

アレルギーのある人

歯磨き剤の殺菌成分を持続させるものとして「グルコン酸クロルヘキシジン」という成分がありますが、グルコン酸クロルヘキシジンは人によってはアレルギー症状を起こす可能性があるとされています。

そのため、これまでに薬によるアレルギー症状を起こした人は注意が必要です。

また、「カゼイン」や「パラベン」といった成分は牛乳由来成分になりますので、乳製品のアレルギーを持っている人は使用を控えるようにしましょう。

化学物質過敏症

化学物質過敏症(Chemical Sensitivity=CS)とは、さまざまな種類の薬物や、化学物質に反応して発作を引き起こす”環境病”です。

その症状も実にさまざまとなっていて、粘膜炎や鼻炎・喉頭炎・皮膚炎・中耳炎・気管支炎・喘息といった粘膜症状が多いよう。

重症になると仕事や家事に支障がでたり、学校に行けないなど、通常の生活が営めなくなる場合もあるため、安易に考えてはいけません。

化学物質過敏症では、消毒液や薬液にも反応することから、歯医者に行くこともNG。ですので、歯磨き粉を使わず念入りにブラッシングをするのが安心です。

味や匂いが苦手な人

これは生理的な問題となりますが、人には誰しも”苦手な香り”や”苦手な味”があるもの。それを無理に使うとなれば、何かしらのストレスになることは間違いありません。

特に歯磨き粉は直接口に入れるものですから、吐き気や嘔吐感、胃のムカつきといった感覚を抱く人も多く、そこまでして歯磨き粉を使う必要はないといえます。

口内のあらゆるトラブルや予防は、定期的に歯医者へ行けば解決できますし、逆に歯磨き粉に頼るよりも確実ですよね!

自分に合った歯磨き粉の選び方

歯磨き粉を選ぶ女性

歯質や症状に合わせた成分を選べば、毎日の歯磨きでしっかりとデンタルケアができますが、市販されている歯磨き粉の種類は非常に多く、これら一つづつの成分を確認するにはかなりの手間がかかります。

かといって、人気の高いものを選んだとしても、それが必ずしも自分に合っているとは限りませんよね。

効率よく安全に歯磨き粉を使用するためには、いかに自分に合ったものを選べるかが重要になります。

ここでは、どんな人も自分にぴったりの歯磨き粉を選べる4つのポイントを紹介しましょう。

あまり価格を重視してしまうと有効成分が含まれていなかったり、質の悪い研磨剤などで歯を傷つけることになりますから、価格だけではなく他のポイントも合わせて考えるのがおすすめですよ!

1. 有効成分をチェック

歯磨き粉を選ぶうえでは、自分の歯や口内の状態に合う有効成分が含まれているものを選ぶのが基本です。

例えば、虫歯予防であれば「フッ素」が有効となり、配合濃度が950ppm以上と高いものがおすすめ。

成分表示には”フッ化ナトリウム”や”モノフルオロリン酸ナトリウム”などと表記されていることが多いです。

また、ドラッグストアなどで販売されている歯磨き粉の場合は、薬事法の関係で配合濃度が制限されているものがほとんど。

より大きな効果を得たい場合は、通販や歯科医院専売品の歯磨き粉だと濃度が高くおすすめですよ!

2. 研磨剤の有無

汚れを効率よく落とすために、ほとんどの歯磨き粉には研磨剤が含まれているもの。

しかし、先述したように、研磨剤はエナメル質の破壊や歯茎へのダメージが懸念される成分ですから、できるだけ低研磨、もしくは研磨剤が入っていないのものがおすすめです。

特に、ホワイトニング効果が高いものには漂白剤や研磨力の高い成分が含まれることが多いですので注意しましょう。

値段は少々高めになりますが、低研磨でもしっかりホワイトニング効果が得られる歯磨き粉もあるので、研磨剤の表記をしっかりチェックしてみましょう。

3. 低発泡のもの

歯磨きの際に泡がたくさんあると、しっかり磨けていないにも関わらず、磨けた気分になってしまうものです。

そのため、丁寧なブラッシングを意識するためにも低発泡のものを選ぶようにしましょう。

ちなみに、歯磨き粉の成分効果について、泡の量は全く関係ありません。

歯磨き粉をたくさんつけた方が効果がありそうな気もしますが、実は量も関係なく、最も重要になるのはブラッシングなんです。

また、歯磨き粉をつける際に歯ブラシを濡らしたり、歯磨き後の十分なすすぎもNGとなりますので、低発泡の歯磨き粉で正しいブラッシングを心がけましょう。

正しい歯磨き粉の使い方"]

  1. ブラッシングの前に歯ブラシを濡らさない
  2. 歯磨き粉をつけすぎない
  3. すすぎは最小限で済ませる

4. 歯磨き粉の味

一般的な歯磨き粉ではミント系の香りが多いですが、商品によってはいろいろな香りが選べる歯磨き粉もあります。毎日使う歯磨き粉ですから、ぜひ自分好みの香りを選んでみましょう!

とはいえ、あまり独特な味を選んでしまうと、食事の後の歯磨きで気分が悪くなる場合もありますので、どんなシーンでも気持ちよく使える香りや味を選ぶと良いですよ。

メントールの強い爽快感が苦手な人は、フルーツやフラワー系のものを選ぶと、メントールフリー、もしくは刺激が弱めになります。

子供も歯磨き粉を使うべき?歯磨きを始めるタイミングとは

歯磨き粉を使う子供

赤ちゃんでも、歯が生え始めると歯磨きが必要になりますよね。しかし、歯磨き粉については”いつから使い始めれば良いのだろう…”と疑問に思うママも多いのではないでしょうか。

歯磨きと歯磨き粉を使い始める時期は別で、歯磨き粉を使い始める時期の目安としては「水を吐き出せるようになった時」と考えるのが良いでしょう。

一般的には、1歳〜2歳くらいの間に歯磨きの際飲み込んでいた唾液を”ぺっ”と吐き出せるようになってきますので、それが確認できてから歯磨き粉を使うようにするのがおすすめです。

唾液を吐き出せない状態で歯磨き粉を使ってしまうと、歯磨き粉に含まれる成分が全て体内に入ってしまい、お腹を壊したり嘔吐の原因になることがあります。

もちろん、子供用の歯磨き粉は飲み込んでも問題がないような成分が使用されていますが、体調を崩してしまっては子供がかわいそうですので、うまく唾液を吐き出せるようになってから使うのが安心ですね。

子供用歯磨き粉の違い

大人用の歯磨き粉には、研磨剤や発泡剤といった成分が多く含まれており、メントールやキシリトールといった子供にとっては刺激が強いものが多いです。

しかし、子供用の歯磨き粉の場合は、研磨剤や発泡剤の配合が少なめで、子供が歯磨きを楽しめる味のものが多くなっています。

これは、子供の乳歯に余計な刺激を与えないようにしているというのもありますが、歯磨きに慣れやすくするという目的も。そのため、いちごやメロンといった甘いフルーツ味の歯磨き粉が多いんですね。

また、最近ではしっかりとフッ素を配合した泡状・ジェル状の歯磨き粉などもあって、子供の頃から虫歯予防や歯の強化が行えます。

ーストタイプに比べて口に入れる際の抵抗がなく、味も子供好みになっているので、楽しく歯磨きができるよう考慮されているんです。

子供用の歯磨き粉の最大のメリットは”楽しく歯磨きができる”っこと。

虫歯予防として無理やり使わせるのではなく、子供の好みや状況に合わせて取り入れるのが良いでしょう。

自分に合った歯磨き粉を使って、効率的なデンタルケアを!

白い歯の男性

今回は合計23種類のおすすめ歯磨き粉を紹介しましたが、自分に合ったものを見つけることができたでしょうか?

一昔前に比べて歯磨き粉の種類はかなり増えていて、自分の歯や悩みごとに使い分けられるようになりました。そのため、毎日の歯磨きでかなり効率よくデンタルケアができるんですね!

とはいえ、歯磨き粉で全てをケアできるというわけではありませんので、定期的に歯医者さんの診察を受けつつ、自宅でもケアを続けるというのがベストだと言えるでしょう。

これまでなんとなく歯磨き粉を選んでいた人も、この機会にしっかり自分に合ったものを見つけて、毎日の歯磨きで健康的は歯をつくっていきましょう♪