日常生活をスマートに!スマートリモコンの最強おすすめランキング

便利な家電製品は、現代の生活には欠かすことができません。しかし、ひと部屋に家電が集中しているとリモコンの管理が大変です。使いたいときに限って見つからないリモコンに、イライラした経験がある方も多いのではないでしょうか。

ラトックシステムやLinkJapanが販売するスマートリモコンなら、そうした悩みが解消されます。家電の利便性も、格段にアップすることでしょう。

今回は家電の操作を楽にするスマートリモコンについての紹介と、おすすめ商品のランキングです。



どこでも家電が操作できるスマートリモコンとは

声にも対応

スマートリモコンは、家電の操作をスマホで一元管理できるようになるアイテムです。家電の操作に必要なリモコンをスマートフォン1台にまとめられるため、まさに「スマートリモコン」といえます。

操作の仕組みは、家電のリモコンが発する赤外線のコードを記憶させた本体(親機)に、専用アプリをインストールしたスマホから操作の命令を入力することで、指令を受けた本体が対象の家電に赤外線を送信して各種操作ができるという、いたってシンプルなものです。

スマートリモコンには「電源オン」や「音量アップ」といったボタン操作を、個別に登録していかなければなりません。これを「学習リモコン」と呼びますが、スマートリモコン本来の用途には少し不便です。

スマートリモコンには、そうした面倒な設定を省く「プリセット機能」があります。この機能を搭載したスマートリモコンは、主要メーカーが販売する家電リモコンの操作設定があらかじめ登録されていて、オリジナルのリモコンとほとんど同じ操作ができるので便利です。

マイナーなメーカーの家電には対応していませんが、国内メーカーの製品ならほぼ網羅しています。すべてのスマートリモコンに搭載されている機能ではないため、プリセットが必要な場合は注意しましょう。

インターネットを経由すれば、外出先からでもスマートリモコンを遠隔操作することが可能です。真夏に暑い家に帰らなくて済むようにエアコンを点けておくなど、住環境を快適にできます。

外出先からの遠隔操作は、無料で利用できる機種と課金が必要になる機種に分かれるため、利用頻度に合わせて選択しましょう。

多種多様な機能で日常生活をサポートしてくれるアイテムが、スマートリモコンです。

家電をスマートに操作!スマートリモコンの選び方

ここをチェック

スマートリモコンを選ぶ際のポイントを、いくつかに分けて紹介します。

使い勝手に優れた機種が望ましい

スマートリモコンに大事な要素は、なんといっても本体の性能です。スマホで入力した操作をテレビなどに反映させるためには、入力を受けた本体から照射される赤外線が届く範囲(有効距離)を気にしなくてはなりません。

有効距離は本体を中心に10mもあれば、日本の一般的な住宅のリビングをカバーすることができるでしょう。しかし、広い部屋の場合や、部屋の角にスマートリモコンを設置する場合は、赤外線が届かない機器が出てしまうかもしれません。スマートリモコンを設置する場所を考えながら、適切な有効距離を備えた機種を選択してください。

温度や湿度を計測するセンサー搭載機種は、スマホで室内のコンディションが確認できるため、日中は無人になる家にペットがいても安心です。各社が続々参入しているスマートスピーカーと連動できる機種なら、近未来的な家電の音声コントロールまで可能になります。

「あの機器をこんな風に動かせたらいい」など、具体的な使い方のイメージを頭に思い描きながら、使いやすそうな機種を選択してください。

海外製のスマートリモコンは、アプリの初期設定が大変な機種もあります。あまり英語に自信がないようなら、日本語のアプリで動かせるスマートリモコンを選びましょう。

さらに便利な機能もある

機能性の高いスマートリモコンは、デバイスの操作性をさらにアップさせます。操作の自由度が向上するので、そうした機能はどんどん活用しましょう。

スマートリモコンを最大限に活用したいなら、マクロ機能がある機種を選択するべきです。マクロは複数の命令をまとめて実行する機能で、例えば「テレビと照明とエアコンを同時にオン」というような操作を、ひとつのボタンに記憶させることができます。

遠隔操作にもマクロを活用すれば、家に帰ったときに電源オンにしておきたい家電を一括で操作できて便利です。また、スマホのGPS情報を連動させられるスマートリモコンなら、アプリから「住人が近づいたら自動で自宅の家電をオンにする」といった設定もできます。

指定した日時に家電をオンにするタイマー機能など、スマートリモコンには便利さを向上させる機能が目白押しです。スマートリモコンの機能は日々進化を続けているので、自分が欲しいと思える機能を備えた製品を、いろいろな面から比較して買いましょう。

住宅に溶け込むデザインを

ボディがコンパクトなスマートリモコンは、テーブルにちょこんと置いておくだけでも立派なインテリアになります。デザインもさまざまで、一見しただけでは家電製品と分かりません。

個性的なデザインのスマートリモコンがたくさんありますから、家具と調和するようなデザイン性に目を向けてもいいでしょう。機能とデザインが両立したスマートリモコンで、もっと日常が豊かになります。

スマートリモコンのおすすめランキングTOP15

ここからは、Amazonが扱うスマートリモコンで人気の商品を紹介していきます。海外製のために提供できる情報が少ない製品もありますが、ご了承ください。

15位:Orvibo WiWo-R1

Orvibo WiWo-R1

プリセット機能の有無 あり
スマートスピーカーへの対応 ×
赤外線の有効距離
サイズ 幅15cm×奥行16cm×高さ7cm
重量

デザインもかっこいい

Orvibo WiWo-R1

15位はOrviboの「WiWo-R1」です。最大15台の赤外線リモコンをまとめられて、外出先からの遠隔操作もできます。機種によりますが、プリセットを利用したリモコン設定も可能です。

特定の操作を設定できるマクロ機能も備わっています。壁面や天井に取り付けられるので、スタイリッシュな円盤状の筐体を活かしたオシャレなディスプレイが楽しめるでしょう。

14位:Sonoff RF Brigde 433

Sonoff RF Brigde 433

プリセット機能の有無
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離
サイズ 幅6.2cm×奥行6.2cm×高さ2cm
重量

RFリモコンを1台におまとめ

Sonoff RF Brigde 433

14位はSonoffの「RF Brigde 433」です。あまり見慣れないワードの「RFリモコン(無線リモコン)」ですが、このリモコンは電波による無線通信を行うことで、赤外線対応リモコン(IR方式)の弱点だった指向性を強化しています。リモコンを機器に直接向けないで操作ができるなどのメリットを備えた、便利な次世代のリモコンです。

この製品はRFリモコンを使う家電用のスマートリモコンで、赤外線リモコンを利用する端末には対応していません。日本でRFリモコンを採用している家電はまだ少ないですが、そうした機器を複数愛用している家庭におすすめです。

13位:Kiwik WIFIリモートコントローラー

Kiwik WIFIリモートコントローラー

プリセット機能の有無 なし
スマートスピーカーへの対応 ×
赤外線の有効距離
サイズ 幅6.9cm×奥行7.4cm×高さ2.9cm
重量

スタンダードな性能

Kiwik WIFIリモートコントローラー

13位はKiwikの「WIFIリモートコントローラー」です。赤外線リモコンに対応する機器なら、どれでもスマホで操作できるようになります。気温センサー搭載機種で、外出先からでも部屋の温度を確認可能です。

設定した時刻に機器を自動でオン・オフできるタイムスイッチ機能も備え、スマートリモコンの基本的な機能を体験できます。テーブルに無造作に置いてあっても映えるデザインで、見た目も上出来です。

12位:URANT Wifiスマートリモコン

URANT Wifiスマートリモコン

プリセット機能の有無 あり
スマートスピーカーへの対応 ×
赤外線の有効距離 8~15m
サイズ
重量

多機能スマートリモコン

URANT Wifiスマートリモコン

12位はURANTの「Wifiスマートリモコン」です。赤外線リモコン対応機器との互換、外出先からの遠隔操作、タイマー、マクロ機能を備えてます。各メーカーのエアコン情報がプリセットされていて、設定に便利です。

赤外線端子は7本あり、全方位に赤外線を照射できます。RFリモコンにも対応したスマートリモコンの優等生です。

11位:Nature, Inc. Nature Remo

Nature, Inc. Nature Remo

プリセット機能の有無 あり
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離
サイズ 幅7.4cmx奥行7.4cmx高さ2cm
重量 65g

どこでもスマートに設置

Nature, Inc. Nature Remo

11位はNature, Inc.の「Nature Remo」です。広範囲に赤外線を照射できるため、壁に取り付けても操作に支障はありません。スマートスピーカーと連動させることで、スマホだけでなく音声操作もラクラクです。

アプリから独自の操作ルールを設定すれば、家電を賢く活用できます。「IFTTT(イフト)」というアプリを使うと、スマートスピーカーとの連携が強化され、音声を使った詳細な操作ルールの設定が可能です。

他社にはなかなかない人感センサーをはじめとする各種センサーが、将来のさらなる機能の拡充を期待させます。

10位:サンワダイレクト 400-RC001

サンワダイレクト 400-RC001

プリセット機能の有無 あり
スマートスピーカーへの対応 ×
赤外線の有効距離 10m
サイズ 幅6.6cmx奥行6.6cmx高さ4.4cm
重量 60g

リモコンがコレ1台

サンワダイレクト 400-RC001

10位は、サンワダイレクトの「400-RC001」です。テレビ、レコーダー、エアコン、照明のリモコンをそれぞれ1台ずつ、全4台まで登録できます。リモコンの代理としての機能に特化していて、アプリのインターフェイスはとてもシンプルです。

他の製品に比べると使える機能が少ないですが、PC用品で有名なサンワサプライが開発しているので、信頼性は高くなっています。スマホとはBluetoothを使ってペアリングするため、設定もカンタンです。

9位:SOCINNO sRemo-R(レッド)

SOCINNO sRemo-R(レッド)

プリセット機能の有無 なし
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離 10m
サイズ 幅4.3cmx奥行8cmx高さ1.8cm
重量 32g

監視能力を強化

SOCINNO sRemo-R(レッド)

9位はSOCINNOの「sRemo-R(レッド)」です。温度・湿度・照度の3つの計測ができるセンサーで、室内を効率的に監視できます。IFTTT連携を駆使すれば、「一定の温度を下回ったらエアコンをつける」といった特殊な操作も可能です。

ユニークな特徴として、ユーザーが覚えさせたリモコンの情報をクラウド上で共有できます。リモコンの設定はいつでも呼び出せるため、本体機器のリモコンが壊れた際のバックアップとしても使えて安心です。

8位:ラトックシステム REX-WFIREX2

ラトックシステム REX-WFIREX2

プリセット機能の有無 あり
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離 10m
サイズ 幅10.4cmx奥行10.4cmx高さ4.2cm
重量

小さなボディに秘めた実力

ラトックシステム REX-WFIREX2

8位は、ラトックシステムの「REX-WFIREX2」です。プリセットデータの種類が多く、スマホ1台にあらゆる家電のリモコン設定を詰め込めます。この機種も温度・湿度・照度が計測できるセンサーを備え、あらかじめ設定した値を超えたら通知を受けられる機能が便利です。

複数の家電の電源をスケジュールに従ってオンにするタイマー機能など、使い勝手がよくなっています。当初のスマートスピーカーの対応機種はAmazon Echoだけだったようですが、現在はGoogle homeにも対応可能です。

7位:Broadlink RM mini3

Broadlink RM mini3

プリセット機能の有無 なし/td>
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離
サイズ
重量

豆粒のようなスマートリモコン

Broadlink RM mini3

7位はBroadlinkの「RM mini3」です。指でつまめる手のひらサイズで、置き場所を選びません。並行輸入品のために初期設定にある程度の知識が必要ですが、その工程さえ通過できれば快適なスマートライフが待っています。

Google homeとの連携設定については、実際に使用しているユーザーからの情報がたくさんあるため、やり方がわからない場合は検索がおすすめです。

6位:SOCINNO sRemo-R(シルバー)

SOCINNO sRemo-R(シルバー)

プリセット機能の有無 なし
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離 10m
サイズ 幅4.3cmx奥行8cmx高さ1.8cm
重量 32g

音声操作をマスター

SOCINNO sRemo-R(シルバー)

6位はSOCINNOの「sRemo-R(シルバー)」です。9位のカラーバリエーションになります。スマートスピーカーでの音声操作は、動作用のキーワード選びにコツがいりますが、自在に使いこなせるようになると便利さが段違いです。

温度と湿度は、室内の環境に合わせたセンサー設定をしないと誤差が生じるため、忘れないようにしましょう。

5位:SOCINNO sRemo-R(ブルー)

SOCINNO sRemo-R(ブルー)

プリセット機能の有無 なし
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離 10m
サイズ 幅4.3cmx奥行8cmx高さ1.8cm
重量 32g

好きな色で操作を楽しもう

SOCINNO sRemo-R(ブルー)

5位はSOCINNOの「sRemo-R(ブルー)」です。上下ツートンカラーの下部の色が選択できるので、部屋のムードにある程度合わせられます。ファームウェアは定期的に更新されているため、今後の機能充実にも期待大です。

ひと月あたり約10円で利用できるsRemo-Rは、コスパにも優れたスマートリモコンです。

4位:LinkJapan eRemote

LinkJapan eRemote

プリセット機能の有無 一部にあり
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離 10m
サイズ 幅11.3cmx奥行11.3cmx高さ3.4cm
重量 130g

これで安心

LinkJapan eRemote

4位はLinkJapanの「eRemote」です。同社が販売する「eシリーズ」のセンサーなどとアプリで相互連携をして、さまざまな環境条件の変化に対応した操作設定ができます。スマートリモコン単体としても多機能を誇り、家族の見守りや防犯にも活用可能です。

eRemote本体には、温度センサーのみ内蔵されています。また、プリセットはエアコンのみです。ポテンシャルをフルに発揮したい場合、「eSensor」を合わせて購入しましょう。

3位:ORVIBO スマート家電リモコン

ORVIBO スマート家電リモコン

プリセット機能の有無 あり
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離 8m以上
サイズ 幅5.3cmx奥行5.4cmx高さ5.3cm
重量 103g

家電と相性バツグン

ORVIBO スマート家電リモコン

3位はORVIBOの「スマート家電リモコン」です。プリセットに登録されたリモコン設定は8000種類で、群を抜いて多くなっています。キューブ状の筐体はスピーカーにも似ていて、家電のすぐ脇に違和感なく設置できるため、活躍するシーンの多さが魅力です。

スマートリモコンに必要な機能をすべてカバーしていますが、センサー未搭載の機種なので、そこだけは注意してください。

2位:LinkJapan eRemote mini

LinkJapan eRemote mini

プリセット機能の有無 一部にあり
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離
サイズ 幅5.3cmx奥行5.3cmx高さ6.5cm
重量 75g

小さくてもグッド

LinkJapan eRemote mini

2位はLinkJapanの「eRemote mini」です。名前が示すとおりのeRemoteの小型版で、温度センサーが搭載されていないことと、USBケーブル用のACアダプタを同梱していないこと以外は、ほぼ同等の性能になっています。

さらにコンパクトに設置できるスマートリモコンが欲しい場合は、こちらがおすすめです。

1位:ラトックシステム RS-WFIREX3

ラトックシステム RS-WFIREX3

プリセット機能の有無 あり
スマートスピーカーへの対応
赤外線の有効距離 20m
サイズ 直径6.35cm(突起部含む)x高さ2.4cm
重量 32g

暮らしを向上させる1台

ラトックシステム RS-WFIREX3

1位は、ラトックシステムの「RS-WFIREX3」です。これまでの製品で紹介してきた機能が揃っていて、とても使いやすいスマートリモコンといえます。環境に左右されますが、最大20mも赤外線を届かせることができる有効距離の長さは強力です。

あまりクセのないデザインが、部屋をさり気なくスマート環境にしてくれます。家族みんなの生活をサポートする1台です。

まとめ

スマートリモコンの市場はまだ成長途中で、各社が製品開発に切磋琢磨しています。今回紹介した製品も、今後のファームウェアのアップデートでスキルがどんどん追加されていくかもしれません。

赤外線リモコンをまとめる仕様のスマートリモコンは、すべての機器の受光部に赤外線が届くように、設置場所を工夫してください。場所にとらわれないで家電を操作したいなら、同じように複数のリモコン機能をまとめる「マルチリモコン」もおすすめします。

最近のスマートリモコンの目玉は、音声操作も駆使したスマートホームの実現にあるようです。みなさんも今までの家電操作をさらにパワーアップさせた、次世代型の暮らしを体験してみましょう。