【英検5級】おすすめ問題集集15選 | 合格者多数の最強の問題集を紹介

英検5級の受験対策として、問題集を解くことが欠かせません。しかし、市販の問題集といえば、旺文社、成美堂出版、特定の著者の物など‥‥数が多く、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。合格を勝ち取るためには、自分に合った問題集を選ぶことが大切です。こちらでは、合格を勝ち取るための問題集の選び方、そして、おすすめの問題集をご紹介します!



英検5級の合否を分けるのは”問題集選び”!

勉強している女性
英検対策は問題集が重要です。いくら教科書を読みこんでも、問題を解けるかどうかは別の話。自分の語学レベルを知るためには、実際に問題を解いてみる必要があります。つまり、合否を決めるのは問題集選びにかかっているといっても過言ではありません。自分に合わない問題集を買ってしまうと、モチベーションも上がりませんよね。問題をほとんど解かないまま試験本番、ということにもなりかねないため、教材をしっかり吟味して買い求めることが大切です。

まずは試験対策のポイントと、問題集の選び方を押さえておきましょう。

英検5級では英語の基礎力が問われる!

例年250万人~300万人もの人が受験する英検。全国約230都市に会場を設置し、2018年度は6月、10月、(2019年)1月の計3回の試験が予定されています。個人の場合はコンビニや書店などを通じて受験申し込みが可能です。

英検は社会人だけでなく、英語教育の一環として、小中学生も受験しています。公文や英会話スクールなどで英語を習っているお子さんが力試しとして受験したり、将来のセンター試験対策として受験したりするケースがあります。

英検を初受験の人は、5級がどのくらいのレベルなのかピンと来ないかもしれません。英検5級は英検の中でも初心者レベル。試験内容には進行形や疑問詞、命令文など初歩的な文法も含まれます。初めて英検にチャレンジする人は、まず5級の合格をゲットしておきたいところです。

5級は、英語の学習を始めて最初の目標となる級で、レベルはおよそ中学初級程度とされています。初歩的な英語を理解することができ、それを使って表現することが求められます。

引用元:日本英語検定協会

試験の形態が分かっていないと不合格に!?

中学生レベルの英語力が備わっていれば、英検5級は特別な受験対策をしなくても合格できる場合があります。しかし、決して甘く見てはいけません。出題形式に慣れていない場合、十分に力が発揮できず、不合格につながる恐れもあるのです。

英検は4つの選択肢から正しい解答を選ぶ、選択式の試験です。合格レベルぎりぎりの人は「似たような選択肢を出されるとつまづいてしまう」ことがありがち。すでに合格できるレベルが備わっている人でも、試験に慣れていないとケアレスミスを連発し、残念な結果になってしまうケースも。さらに初歩的なことですが、マークシートの記入ミスがあったら致命的です。

つまり、持っている力を試験本番に出し切るためには、問題集を解き、試験形式に慣れておくことが必須なのです。

問題集選びのポイントは3つ!

自宅学習の効率を上げるためには、なんといっても自分に合う問題集を選ぶことが大切。しかし、ただ漠然と選んでしまうのは失敗の元です。自分にピッタリの問題集を選ぶポイントは、次の3つです:

  • 自分の英語レベルに合わせる
  • 解説と問題の量をチェック
  • モチベーションを上げるデザインやレイアウト

例えば、初心者が上級者向けの解説が少ない問題集を選んでしまうと、途中途中でつまづいてしまいます。反対に、上級者が初心者向けの問題集を選ぶと、すでに分かっている解説を延々読むことになり、時間がもったいないですよね。すでに英語力が備わっている人には解説より問題量の多いものがおすすめです。

また、デザインも見落とせません。長い時間をかけて取り組むだけに、ビジュアルに好感が持てることも重要なポイントです。

<初心者編>英検5級おすすめ問題集5選!

こちらではおすすめの問題集を英語のレベル別に、ランキング形式でご紹介します。英語力に自信が無い人やお子さんは、こちらの<初心者編>にチャレンジしてみましょう!

第5位:増補版 小学生の英検5級合格トレーニングブックト

増補版 小学生の英検5級合格トレーニングブック

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 初級~中級
著者 斎藤 裕紀恵,‎ 石川 滋子,‎ 永澤 侑子
出版社(発行年月日) アルク(2016/9/5)
ページ数 117ページ

初心者向けながらボリュームたっぷり

初心者・小学生向けの問題集の中でもボリュームたっぷりなのが、こちらの「増補版 小学生の英検5級合格トレーニングブック」です。増補版とあって、117ページと、ページ数は多め。付録で英文の全訳とリスニングCDもついています。英語力で重要な読む、聞く、話す、書くスキルを22つのUnitで学習します。

学習・解説のページが多い問題集は短期決戦には向かないかもしれません。しかし、じっくり取り組めば着実に英語力が伸びていくため、本当に英語を身につけたいなら、解説が多い問題集がおすすめです。また、丁寧な解説がついている問題集を選べば、1冊で問題集と参考書を兼ねるため、読まなければならない文章量を減らすことができるでしょう。

第4位:英検®合格! ENGLISH for FUN 小学生の5級テキスト&問題集

英検®合格! ENGLISH for FUN 小学生の5級テキスト&問題集

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 初級~中級
著者 杉田 米行
出版社(発行年月日) 一ツ橋書店(2016/9/6)
ページ数 103ページ

ポップでかわいい!英検5級問題集

小学生向けに作成されたこちらの問題集、フルカラーで漢字には読み方のルビがついているという、なんとも優しい仕様。ごほうびシールがついていて、モチベーションアップにも打ってつけ。親子で楽しみながら学習を進められそうですね。子供向けではあるものの、大人の女性にもおすすめです。

可愛いだけでなく内容もしっかりしています。各パートで解説・過去問・予想問題がセットになっており、無理なく理解してすすめることができます。英検5級対策はもちろんですが、英語の基礎力アップにもおすすめしたい一冊です。

第2位:英検5級をひとつひとつわかりやすく。

英検5級をひとつひとつわかりやすく。

おすすめ度 ★★★★☆
英語レベル 初級
監修者 山田 暢彦
出版社(発行年月日) 学研教育出版(2013/4/30)
ページ数 103ページ

本当に英語が身に付く問題集!

英検問題集の中でも異彩を放つこちらの問題集。「英検5級をひとつひとつわかりやすく。」は、そのタイトルの通り、英語の表現や仕組みを丁寧に解説しています。リスニング問題で使われる挨拶の例文など、ひとつひとつイラストとともに見て学ぶことができます。また、要所要所で確認テストが記載されており、理解度をチェックすることもできます。

英検は選択式のテストであるため、内容を理解していなくても正解を当てられる場合があります。しかし、ヤマ勘に頼っていては、本番で残念な結果につながってしまう恐れも。今までなんとなく見落としてきた英語への疑問点を総ざらいできる、こちらの問題集。中級者以上の人も、二冊目に検討してみる価値アリです。

第3位:1日1枚! 英検®5級 問題プリント

1日1枚! 英検®5級 問題プリント

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 初級
著者 入江泉
出版社(発行年月日) スリーエーネットワーク (2016/12/20)
ページ数 96ページ

プリント形式でプチ達成感

小学生から使用できるこちらの問題集、1日1ページを解くだけで、英検5級相当の英語力が自然に身に付いていくと好評です。コツコツ進めたい人におすすめしたい一冊。

「問題集は週末にまとめてやろう」と思っていても、つい、別の予定を優先させてしまうことがありますよね。学習ペースが思うようにつかめない人には「毎日これだけはやる!」と決めて、定量的に解いていく方法がおすすめです。毎日小さな達成感を積み重ねて行くことで、着実にレベルアップできますし、自信にもつながりますよ。

第1位:小学生のためのよくわかる英検5級合格ドリル

小学生のためのよくわかる英検5級合格ドリル

おすすめ度 ★★★★☆
英語レベル 初級
出版社(発行年月日) 旺文社(2016/12/6)
ページ数 96ページ

とにかく優しい!一から学べる

英語を一から習いたい!という人におすすめなのがこちら。解説が充実していて、初心者でも分かりやすい、ハードル低めの問題集です。

各パートでかわいらしいイラストとともに基礎知識を解説しています。問題集といえば文字がギッシリで苦手、という人も抵抗感なく読み進めることができますよ。

<上級者編>英検5級おすすめ問題集5選!

自信がある人におすすめの問題集がこちら。問題数を重視し、より実践的なものを選びました。

第5位:CD 赤チェックシート付 英検5級 頻出度別問題集

CD 赤チェックシート付 英検5級 頻出度別問題集

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 中級~上級
著者 大鐘 雅勝
出版社(発行年月日) 高橋書店 (2016/8/5)
ページ数 128ページ

単行本サイズで持ち運びに便利

「赤チェックシート付 英検5級 頻出度別問題集」は、問題集としては珍しい単行本サイズです。持ち運びに便利で、通学・通勤中の学習にピッタリ。

コンパクトながら内容も充実しており、頻出のポイントから厳選された出題で、効率よく勉強が進められます。1回分の模擬試験も収録しており、試験の感覚をつかむこともできる、優秀な問題集です。

第4位:英検5級ポイント攻略問題集

英検5級ポイント攻略問題集

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 中級~上級
出版社(発行年月日) アルク(2016/9/5)
ページ数 117ページ

要点を絞った賢い試験対策

英検5級の問題集の中でも隠れた名品がこちら。出題傾向を踏まえた問題編集に力を入れており、効率的に合格レベルの知識を得ることができます。本試験の各大門ごとに対策でき、隙のない試験対策ができます。

出題傾向を元に要点を絞った、こちらの問題集。過去問を解く時間さえ惜しい!という忙しい人には嬉しい構成ですね。優先順位をつけて、自分が苦手なパートから取り組むのもよいでしょう。

第3位:2018年度版 英検5級 過去6回全問題集CD

2018年度版 英検5級 過去6回全問題集CD

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 中級~上級
著者 大鐘 雅勝
出版社(発行年月日) 旺文社 (2018/2/26)
ページ数 64ページ

リスニング対策の決定版!

旺文社からリスニングテストの対策に出版されているのがこちら。リスニングテスト6回を収録しており、対となる「2018年度版 英検5級 過去6回全問題集」と併用すれば対策はバッチリです。購入特典として、Web上で最新スピーキングテストの予想問題にもチャレンジできます。

英検対策でつまづくと難しいのがリスニングテストです。本番は問題文を聞ける回数が限られているから、ペースが乱れると何も聞き取れないままあっという間に終わってしまうことも。リスニングテストに苦手意識がある人は、ぜひ本書で徹底的に対策しておきましょう。

第2位:2018年度版 英検5級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)

2018年度版 英検5級 過去6回全問題集

おすすめ度 ★★★★☆
英語レベル 初級~上級
出版社(発行年月日) 旺文社 (2018/2/26)
ページ数 104ページ

筆記試験対策に集中したい人にピッタリ!

旺文社のこちらの問題集、特徴はなんといっても筆記試験対策にフォーカスした内容であることです。

英検対策では筆記試験とリスニングテスト、どちらに比重を置くかが重要です。書く力と聞く力が全く同じ、という人は少なく、どちらか片方が足を引っ張ってしまうと、不合格につながる危険性が高まります。そこで、リスニング力に自信がある人は、思い切って筆記試験対策に集中する方が時間を有効活用できるのです。

本書は計6回分の過去問を収録した実践的な問題集。本番までに問題をガシガシ読み解いて、英文の読解力に磨きをかけましょう。

第1位:英検5級過去6回問題集 ’17年度版

英検5級過去6回問題集 ’17年度版

おすすめ度 ★★★★★
英語レベル 上級
出版社(発行年月日) 成美堂出版 (2017/2/9)
ページ数 232ページ

CD2枚付き!圧倒的なボリューム!

過去6回分の筆記試験とリスニング試験、どちらも収録した問題集です。これだけの問題数を解けば英検5級対策はバッチリ。一発合格を目指したい人にピッタリですね。

問題集の出題数が多いと、最後までやり遂げられるか心配ですよね。全てをきっちり解くことが一番ではありますが、忙しい人は「全6回分のうち、3回やればOK」など、自分の中で目標を設けておくのもおすすめです。目標を具体的にすることで、学習のスピードが上がり、案外さらっとノルマを終えられるものです。また、ボリュームのある問題集を選べば、「余力があるからもっと解きたい」というときも、別の問題集を買わずに済みます。

<マルチレベル編>英検5級おすすめ問題集5選!

自分のレベルが分からない、あるいは初心者だけど難しい問題にもチャレンジしたいという人は、こちらの<マルチレベル編>を参考にしてみてくださいね。幅広いレベルに対応しています。

第5位:リスニングで合格!CD付英検5級問題集

リスニングで合格!CD付英検5級問題集

おすすめ度 ★★☆☆☆
英語レベル 初級~上級
出版社(発行年月日) 成美堂出版 (2006/09)
ページ数 79ページ

リスニング4回分収録!筆記もバッチリ

筆記試験を計8回分、リスニングテストを計4回分収録したこちらの問題集。リスニングの解説はもちろん、筆記試験も丁寧な解説付きで、これ一冊でトータルに英検5級対策ができます。本番と同タイプのマークシートが付属しており、試験の感覚をつかむことができるのも魅力ですね。

第4位:2017-2018年対応 短期完成 英検5級3回過去問集

2017-2018年対応 短期完成 英検5級3回過去問集

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 初級~上級
出版社(発行年月日) 旺文社 (2017/9/11)
ページ数 70ページ

3回分の過去問で最短合格!

受験申し込みはしたけど試験対策をする時間がない・・・・そんな人も諦めるのはまだ早い!「2017-2018年対応 短期完成 英検5級3回過去問集」は3回分の過去問を丁寧な解説とともに掲載しており、リスニング対策・筆記試験対策、両方ともカバーしています。試験対策のポイントがコンパクトにまとめられており、忙しい人にぴったりです。集中してとりかかれば、週末の試験に向けて、平日5日間で解き終わることも夢ではありません。

試験対策には過去問の攻略が必須ですが、テンポよく過去問を解いていくことは、案外難しいものです。3回分の過去問をまとめて解くことで、試験の傾向をつかむことはもちろん、英文を読むスピードも上がります。本番直前にこちらの問題集を一気に解いて、ペースを保ったまま本番に臨みましょう。

第3位:7日間完成 英検5級予想問題ドリル

7日間完成 英検5級予想問題ドリル

おすすめ度 ★★★☆☆
英語レベル 初級~上級
出版社(発行年月日) 旺文社(2008/8/1)
ページ数 63ページ

短期決戦ならこれ!2冊目にもおすすめ

英検5級対策が計7日間でコンプリートできる、短期決戦の人向けな問題集です。1日ごとにあらかじめ問題が組まれているため、学習のスケジュールを立てる手間を省けます。初日~4日目は筆記試験、最後の3日間は本番と同じ筆記+リスニングテストを行います。

予想問題が多数掲載されているため、すでに別の問題集を解き終わっている人の、直前対策用としてもおすすめです。

第2位:カコタンBOOKつき 英検5級過去問題集

カコタンBOOKつき 英検5級過去問題集

おすすめ度 ★★★★☆
英語レベル 初級~上級
出版社(発行年月日) 学研プラス (2017/2/7)
ページ数 40ページ

コンパクトでも内容は充実!

40ページとボリュームは少ないものの、過去問3回分とリスニングCDを付属している充実の内容。付録の単語帳を使えば単語・熟語の暗記にも便利。スキマ時間も無駄にせず、試験対策はバッチリですね。

問題集を買ったものの、最初の方しか解かずに終わってしまうことがありますよね。これではモチベーションが下がってしまいます。「大は小を兼ねる」とはいいますが、問題集に限っては自分がこなせる量のものを、欲張らずに選ぶ方がいい場合もあります。

コンパクトな外観で不安になってしまうかもしれませんが、「この一冊をとにかく徹底的に解く!」と決めてかかれば、英語力は格段にアップするでしょう。

第1位:2017年度版 英検R5級合格!問題集 CD付

2017年度版 英検R5級合格!問題集 CD付

おすすめ度 ★★★★★
英語レベル 初級~上級
出版社(発行年月日) 新星出版社 (2017/3/2)
ページ数 150ページ

オリジナルの予想問題が充実

こちらの「2017年度版 英検R5級合格!問題集 CD付」には文法解説と予想問題、2回分の模擬試験が収録されています。なんといっても、オリジナルの予想問題を多数掲載しているのが特徴です。

問題集に掲載されている問題は、実際に試験で出題された過去問と、出題傾向を元に作成された予想問題の2つがあります。試験対策には過去問を解いておくことが必須です。しかし、過去問だけを繰り返し解いていても、実は問題と解答を丸暗記しているだけ、というケースも。過去問だけで満足せず、初めて見る予想問題にも取り組んでおくと、英語力がアップしますよ。

買っただけで満足しない!英検5級問題集のおすすめ活用法

書籍を手に取る女性
お気に入りの問題集を手に入れたら、いざ学習スタート!ここからが本番ですね。せっかくの問題集を、宝の持ち腐れにしないためにも、計画的に学習を進めていきましょう。

まずはスケジュールを立てる

まずは全体のページ数や構成をざっくり確認。試験日から逆算して、スケジュールを立てましょう。忙しい人の場合は月単位、あるいは週単位のざっくりとしたスケジュールを立てることがおすすめ。

コツコツ取り組みたい人やお子さんには、1日当たり何ページこなせばいいのか算出し、その日その日の目標を設けるのもよいでしょう。

中間ポイントで自分のレベルをチェック

試験まで残り3ヶ月、1ヶ月など、区切りのいいところで中間ポイントを設けましょう。この日は学習の進度や問題の正解率など、今の状況を総点検。残りの学習時間に何をすべきか考えましょう。中間ポイントの時点で合格レベルまで開きがある人や、計画通りに学習が進んでいない人は、思い切って問題集を変えるのも手です。

試験直前は最終チェック!

試験直前の一週間は、いよいよ大詰めの時期ですね。できればこの期間までにすべての学習を終えておき、最後の一週間は気になる箇所をチェックする時間にあてたいものです。この時期に「学習が追い付いていない!」「過去問に手を付けていない!」という人は、「7日間完成 英検5級予想問題ドリル」など、短期決戦の問題集に取り組みましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

英検対策には毎日の地道な努力が大切です。とはいえ、人それぞれ、持っている英語力も、学習の進め方も違います。「これをやるべき」と思い込まず、自分に合った学習法を見極めて、試験当日までモチベーションを維持しましょう。英語力に不安がある人は初心者向けの問題集、集中力が続かない人はコンパクトな問題集など、レベルや性格に合わせたものを選ぶことで、合格に近づくでしょう。

お気に入りの問題集を味方につけて、英検5級をゲットしましょう!